ママの口コミを集めたおでかけ情報サイト「EPARKママこえ」

EPARKママこえは、ママの「 見っけ!」を集めたおでかけ口コミサイトです。

日光で江戸時代にタイムスリップ! なりきり体感テーマパーク!

江戸ワンダーランド 日光江戸村は、日光にある江戸時代テーマパークです。江戸時代の人、街並み、暮らしはテレビの時代劇や歴史映画でしか見たことのない世界。しかしここは江戸時代のにぎわいがリアルに再現され、そこに参加体験できるアトラクションやイベントが盛りだくさん! 関所をくぐればタイムスリップしたかのかのような気分を味わえますよ♪
江戸村には、ちょんまげ姿のお侍さんや、町人、忍者、殿様など、たくさんの江戸人(※江戸村に暮らす人たちを江戸人と呼びます)が行き来しています。街道を歩いていると江戸人に声をかけられたり、斬りつけてくる江戸人が現れたり、リアルな江戸を味わえます。そして、自らも江戸人に変身して散策したり、忍者や岡引の職業を体験したりと、子どもが目を輝かせる遊びの要素もたっぷり! 華やかな遊園地やテーマパークとは違う日本の伝統的な娯楽を、東京から約2時間の日光で体感しましょう!

江戸ワンダーランド 日光江戸村の口コミ 口コミ投稿

ママからリアルな口コミ♪江戸ワンダーランド 日光江戸村の口コミをご紹介します! 口コミ数 20件

EPARKママこえの口コミは、施設をご利用いただいた主観的なご意見、ご感想です。あくまでも、当時遊びに行った一つの感想としてご参考にご活用ください。

はるかなりあ

はるかなりあ(12)

小学生限定の職業体験!

小学生限定の職業体験!

なんと、ここでは、小学生が職業体験をできます!!忍者、剣術、警察の3つの中から選べます。人気なのは、忍者!!しかも、制服も貸し出しあり。忍者にますます成りきれます。職業体験と言い...続きを読む≫

  • 投稿:2017/11/15
  • おでかけ時期:2015年10月
  • 0-2歳3.0
  • 3-5歳3.0
  • 6歳~5.0
会員

会員(38)

江戸の街並み

江戸の街並み

鬼怒川温泉旅行に行った際に訪れました。鬼怒川温泉駅からは路線バスが1時間に2、3本出ていますので、スペーシアなど電車で旅行に訪れた際に、車がなくても簡単に行くことが出来ます。施設...続きを読む≫

  • 投稿:2017/11/14
  • 0-2歳3.0
  • 3-5歳4.0
  • 6歳~5.0
ハルサラママ

ハルサラママ(20)

江戸の世界が体感できます!

江戸の世界が体感できます!

にゃんまげなどの愛らしいキャラから、もっと
子供向けの場所かと思っていましたが大人も十分楽しめる場所でした。
花魁ショーなどもあり、艶やかでしたよ。
お化け屋敷はなかなかリアルで...続きを読む≫

  • 投稿:2017/11/14
  • 0-2歳1.0
  • 3-5歳5.0
  • 6歳~5.0
masako

masako(30)

ここが本当の夢の国!なりきり忍者の巻

ここが本当の夢の国!なりきり忍者の巻

息子の大好きな施設です。
江戸村内が本当によく作られていて、まさに江戸時代にタイムスリップしたよう。

変身処で忍者や侍、殿、姫、町娘などに変身することができるのですが、結構変身...続きを読む≫

  • 投稿:2017/11/13
  • 0-2歳3.0
  • 3-5歳4.0
  • 6歳~4.0
ぴろ

ぴろ(15)

泣きべそ -

泣きべそ -

私自身も子供の頃に家族で何度か訪れていたので、3歳になりたての息子を連れて行って来ました。入り口から中までそこそこの距離を歩くと、色々な建物が見えて来ます。忍者に変身出来たり、芝...続きを読む≫

  • 投稿:2017/11/13
  • 0-2歳2.0
  • 3-5歳3.0
  • 6歳~5.0

子どもとおでかけメモおでかけ前のママチェック!

江戸ワンダーランド 日光江戸村えどわんだーらんど にっこうえどむら
栃木県日光市柄倉470-2

江戸ワンダーランド 日光江戸村のクーポンやお役立ち設備情報です。おでかけ前にぜひチェックして!

>特徴・こだわりアイコンについて

こだわり設備1

◆ベビーカー・車椅子
・ベビーカー入場可
・貸し出しベビーカー:200円
・車椅子の貸出し:保証金1,000円 ※車椅子返却時に返金

こだわり設備2

◆赤ちゃん用設備
・授乳室:敷地内中央部、鍛冶屋かぬち前の建物
・オムツ交換台:関所(入場口)付近、ニャンまげ劇場内
※村内の飲食店ではミルク用のお湯がもらえます。

【遊ぶ】
コツさえつかめば誰だって楽しめる「手裏剣投げ」や「弓矢」など、江戸村ならではの素朴でシンプルな遊びが楽しめます。
屋形船では江戸の町並みをゆっくり楽しめます。情緒に浸ってください。

・屋形船…江戸の町を取り囲むお堀を、情緒豊かに屋形船で遊覧(船賃600円)
・手裏剣道場…忍者の七つ道具のひとつ、手裏剣の道場(1回600円)
・弥七手裏剣…水戸黄門でおなじみの弥七のように風車のついた手裏剣を投げるお遊び。的に2本以上あてると商品がもらえます(1回600円)
・矢場…弓矢の道場。ドドドンドンと太鼓が鳴ったら「えいやっ!」と狙います(1回600円)

【イベント】
節分・ひな祭り・七夕や七五三など、季節によって楽しめるイベントが盛りだくさんです!

【ニャンまげ】
いつどこで出没するかわからない!? 江戸村の公式マスコットキャラクター“ニャンまげ”はみんなの人気者だけど「怠け者」なのですぐ家に帰ってしまうようです。ニャンまげを見かけたらシャッターチャンス。

江戸ワンダーランド 日光江戸村へのアクセス

江戸ワンダーランド 日光江戸村へのアクセス

電車でお越しの方

東武鬼怒川線 / 鬼怒川温泉駅 バス約15分

車でお越しの方

【東京方面より】
東北自動車道(宇都宮IC)より日光宇都宮有料道路・今市IC(今市・鬼怒川温泉方面出口)を出て国道121号線を鬼怒川温泉方面へ約15分。
または、日光宇都宮有料道路の土沢IC(今市・鬼怒川方面出口)を出て、一般道を約25分。

【仙台方面より】
東北自動車道 矢板ICより国道461号線に入り鬼怒川方面に向かって約30分行くと県道279号線経由で国道121号線と合流。
そこから約8分。 または、東北自動車道 宇都宮ICより日光宇都宮有料道路の今市IC(今市・鬼怒川方面出口)を出て、国道121号線を鬼怒川温泉方面へ約15分。

江戸ワンダーランド 日光江戸村 MAP

 

江戸ワンダーランド 日光江戸村 栃木県日光市柄倉470-2

館内の様子

江戸ワンダーランド 日光江戸村のココに注目!

侍、姫様、忍者・・・江戸人に変身して村を散策できる、ここだけの特別体験

侍、姫様、忍者・・・江戸人に変身して村を散策できる、ここだけの特別体験

日光江戸村に入ると、ちょんまげ姿のお侍さんや、着物姿の町娘、商人など時代劇のような容姿の人々がたくさんいます。彼らは“江戸人”と呼ばれ、村に来たお客様をもてなし、江戸村を楽しく過ごせるよう導いてくれる大切な人たちです。
よりいっそう江戸村を満喫するなら、ママもパパも赤ちゃんも家族みんなで江戸人になりきってしまいましょう! 「変身処~時空~」では、江戸時代の衣装をレンタルし、江戸人になりきる事ができます♪侍、新撰組、殿様、姫様といった主役級のものから、農民や行商、子どもには忍者や忍たま乱太郎の衣装など30種類以上から選べます。子ども用の町人、町娘の衣装は80サイズから用意があるので、よちよち歩きの赤ちゃんも江戸人になれちゃいますよ♪
七五三やお祭りなど季節限定の衣装や、期間限定のレアな衣装なども用意されています。レンタル衣装には数に限りがあり、新撰組や忍者など人気のあるものは早くになくなってしまうこともあるようなので、入場とともに行くことをおすすめします。変身処は関所を抜けてすぐ左手にあります。
オプションでヘアセットもしてくれるので、姫様に変身した女の子や、大奥になりきりたいママは江戸時代のヘアスタイルで町に繰り出しましょう♪

忍者になってドロン!? 江戸人の職業を体験できる

忍者になってドロン!? 江戸人の職業を体験できる

江戸時代のユニークな職業を体験できるプログラムが人気です! 忍者、岡引(現代の警察)、剣術などを体験する子どもの姿は、まさにここでしか撮れないシャッターチャンス! お子さんも、憧れの時代劇のワンシーンを演じる自分にきっと感動することでしょう!

◆子ども限定、江戸職業体験
毎週土日祝日、夏休み期間中に行われる江戸職業体験は、5歳から12歳の子ども先着20名限定で行われる無料の体験イベントです。各コースとも簡易衣装に着替え、終われば認定証や修了証明がもらえる本格的な体験に、子どもの真剣な姿が見られますよ。

・忍者体験・・・江戸職業体験でも人気No1! 手裏剣を投げたり、葉隠れドロンの術を学んだり、忍者ごっこもより本格的になるかも!
・岡引体験・・・現代でも男の子の憧れの職業、警察官。時代劇でもおなじみのセリフ「御用だ! 御用だ! 」と叫びながら悪人をつかまえましょう!
・剣術体験・・・時代劇で一番盛り上がるのがやはり戦闘シーン! お侍さんの見事な剣さばきと受け身の術を体験します。女剣士も大活躍ですよ!

そのほかにも弓道、せんべい焼きといった参加型体験、方向感覚が失われる忍者怪怪亭、巨大迷路の忍者からくり格言迷路など摩訶不思議体験、歴史を展示した江戸町火消資料館など町を見物するだけではなく、リアルに体感できるスポットがたくさんあります!

日光江戸村の多彩な芝居は笑いあり、ほろり涙あり

日光江戸村の多彩な芝居は笑いあり、ほろり涙あり

テレビもスマートフォンも映画館もない江戸時代の人たちの楽しみといえば、芝居見物だそうです。子どもはもちろん、パパやママも芝居を観る機会は少ない現代ではなんだか想像ができませんね。芝居といってもいわゆる劇だけではなく、ショー、お笑い、踊りなどさまざまなジャンルがあるのが江戸時代の芝居小屋。江戸の伝統芸や忍者によるダイナミックなアトラクション、笑いの止まらない人情喜劇まで、たくさん笑い、感動の時間を過ごせます。
男の子におすすめは、『大忍者劇場』(上映時間約30分)。忍者アクションが光と音楽と融合した迫力満点のショーです! 女の子は妖艶な美しさを放つ花魁が江戸の町を練り歩く『花魁道中』(上映時間約20分)が必見。プリンセスとは違った優雅な花魁に女の子たちはしばしうっとりです。

◆ほかにも家族で楽しんでほしい芝居小屋がいっぱい!
・南町奉行所・・・大岡越前守様の人情味あふれるお裁きの後は、あなたも町奉行になってお裁き体験できるとか!?
・水芸座・・・幻想的な水のイリュージョンショーです。江戸ワンダーランドでしか見ることができない貴重な芸です。
・ニャンまげ劇場・・・元祖ゆるキャラ、江戸ワンダーランドの住人「ニャンまげ」のコミカルなムービーシアターです。

さまざまな江戸のお味に舌鼓!

さまざまな江戸のお味に舌鼓!

江戸ワンダーランド日光江戸村ではさまざまな江戸の味を楽しむことができます。お店の名前からお料理まで独特の由来や逸話があり、江戸の雰囲気満点にお食事を楽しめます。

◆日本そば 藪
江戸古来の製法で作られた“そばつゆ”を使った「江戸せいろ」がおすすめです。そばつゆはなんと味噌ベース! 今では奇妙に感じますが、江戸初期の主流だったそうですよ。

◆鳥そば屋
メニューには「叉焼麺」や「担々麺」があり、まるでラーメン店のような品ぞろえ。江戸時代にラーメン? と疑問を持たれるかと思いますが、じつは中華麺は江戸時代に明(ミン)から伝えられたそうです。店内には中華風の照明が設置されており、江戸と中華のテイストがミックスした異国の雰囲気が溢れます。キッズメニューは、半らーめんと杏仁豆腐がセットのお子様らーめんセットがあります。

◆甘味やテイクアウトも充実!
和食の「田丸屋」、串焼きの「山くじら」、大忍者劇場前にある「しのび亭」など、村内には飲食店がたくさんあります。「しのび亭」の“もちつきフランク”はフランクフルトがもちに巻かれたもので、ボリューム満点。「松前屋」「野州茶屋」などでは“三色団子”が販売されています。軽食も、甘酒、ソフトクリーム、たこやき、じゃがいも串など豊富にそろっていますので、あたたかい季節はテイクアウトメニュー片手に、江戸の町を歩いてみるのも気持ち良いですね。

スポット基本情報

スポット名 江戸ワンダーランド 日光江戸村 えどわんだーらんど にっこうえどむら
ジャンル おでかけ、テーマパーク
TEL
0288-77-1777(代表番号)
住所 〒321-2524 栃木県日光市柄倉470-2
 
交通手段

電車アクセス

東武鬼怒川線 / 鬼怒川温泉駅 バス約15分

車アクセス

【東京方面より】
東北自動車道(宇都宮IC)より日光宇都宮有料道路・今市IC(今市・鬼怒川温泉方面出口)を出て国道121号線を鬼怒川温泉方面へ約15分。
または、日光宇都宮有料道路の土沢IC(今市・鬼怒川方面出口)を出て、一般道を約25分。
【仙台方面より】
東北自動車道 矢板ICより国道461号線に入り鬼怒川方面に向かって約30分行くと県道279号線経由で国道121号線と合流。
そこから約8分。 または、東北自動車道 宇都宮ICより日光宇都宮有料道路の今市IC(今市・鬼怒川方面出口)を出て、国道121号線を鬼怒川温泉方面へ約15分。
くわしいルート

徒歩1

日光江戸村へは車はもちろん、公共の交通機関を使っても、行くことができます。JR新宿駅や池袋駅、大宮駅から特急「きぬがわ号」「スペ―シアきぬがわ号」に乗り、鬼怒川温泉駅で下車します。

徒歩2

鬼怒川温泉駅からは、バスロータリーの3番乗り場から、日光江戸村ゆきのバスがあり、所要時間15分で日光江戸村に到着します。タクシーを利用すると10分ほどで到着します。

【無料送迎バス】
日光東照宮前やJR日光駅からは、無料送迎バスも運行しています。
冨士屋観光センター(日光東照宮前)~江戸ワンダーランド日光江戸村間(定員39名・毎週水曜日は運休)

営業時間 [月火木金土日祝] 09:00~17:00
夏季(3月20日~11月30日)9:00~17:00
冬季(12月1日~3月19日)9:30~16:00

※休村日 毎週水曜日
※入村は閉村の1時間前まで可
※冬季休村日 12月8日~12月21日(14日間:施設メンテナンスのため休村いたします)

※特別営業日(水曜日が以下の期間に該当する場合は営業)
・祝日
・春季(3月25日~4月7日)
・ゴールデンウィーク(4月29日~5月5日)
・夏季(7月21日~8月31日)
・年末年始(12月29日~1月5日)
対象年齢
4歳 |5歳 |6歳 |7歳 |8歳 |9歳以上
料金
【個人一般料金】
・一日手形 大人 4,700円 小人 2,400円
・午後手形 大人 4,100円 小人 2,100円
※未就学児は無料、小学生は小人料金、中学生以上は大人料金。

【障がい者割引料金】
・一日手形 大人 2,820円 小人 1,440円
・午後手形 大人 2,460円 小人 1,260円
※証明書(手帳)が必要。
※介護者1名は個人料金の4割引。
※その他の割引との併用は不可。
※未就学児は無料、小学生は小人料金、中学生以上は大人料金。

【シルバー割引料金】
・一日手形 3,290円
・午後手形 2,870円
※65歳以上適用、年齢証明必要。
※その他の割引との併用は不可。

☆午後手形は14:00以降(冬季は13:00以降)

【駐車場料金】
・乗用車(2000台収容) 800円
・バイク(100台収容) 400円
こだわり
※このスポットは公式情報として登録されているため、ユーザーの皆様は編集することができません。スポット情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

スポットのキーワード

  • 江戸ワンダーランド日光江戸村
  • 日光市
  • 栃木県
  • エド
  • ワンダーランド
  • テーマパーク
  • おでかけ
  • 体験
  • 江戸
  • えど
  • 江戸時代
  • タイムスリップ
  • 忍者
  • にゃんまげ
  • ニャンまげ
  • 花魁
  • おいらん
  • おかっぴき
  • 岡引
  • 衣装
  • マジック
  • ショー
  • イリュージョン
  • 食事
  • 和食
  • ライブ
  • 日本刀
  • おばけ屋敷
  • 地獄寺
  • 笑い
  • 屋形船
  • EDO
  • WONDERLAND