ママの口コミを集めたおでかけ情報サイト「EPARKママこえ」

EPARKママこえは、ママの「 見っけ!」を集めたおでかけ口コミサイトです。

045-641-6591
  3.3
0-2歳  2.7
3-5歳  3
6歳~  4.3
1 1 1 1 1 A 2 B 2 7 3 3 1 5 2 1 1 2 i 2 5 1 5 1 1 5 2 1 h J 1 2 i 7 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 3 < i i i < i i i i h h 1

よこはまコスモワールドからのお知らせ

2017.08.24 「ほんもののホタル展」8月26日〜9月18日まで期間限定!

期間限定!『ほんもののホタル展』

野生では見ることが難しくなったホタル。
この「ほんもののホタル展」では、季節を問わず、
本物の生きたホタルをお楽しみいただくことができるのです!
暗闇の中に無数に浮かび上がるホタルの光はまさに幻想的。
ぜひ一度ご覧ください。

開 催 日:8月26日(土)〜9月18日(月祝)までの土・日・祝
    8/26(土)・8/27(日)、9/2(土)・9/3(日…続きを見る

よこはまコスモワールドの紹介です。

☆☆☆☆☆編集部より☆☆☆☆☆

大観覧車が目印!横浜みなとみらいの遊園地

横浜みなとみらいエリアにある遊園地。
シンボルである大観覧車「コスモクロック21」や、水面へダイブするジェットコースター「バニッシュ」をはじめとする沢山のアトラクションで家族で楽しめる場所です。
入園料は無料。乗りたいアトラクションに応じてチケットを購入する仕組み。
エリア毎に遊べる内容も違い、軽食もあるので長い時間ゆっくり遊べます。


【編集部情報①】~世代別に遊べる3つのエリア~
橋をまたぐ3つのエリアで構成。絶叫系から家族で楽しめるものまで様々なアトラクションがあります。

【編集部情報②】~みなとみらいのシンボル・大観覧車「コスモクロック21」~
・みなとみらいで一際目につく大観覧車は、一番人気のアトラクション。
・みなとみらいを一望でき、天気のいい日には富士山も見れますよ♪
・夜にはライトアップもされ、みなとみらいを彩ります。
・ベビーカーは折りたたんで乗車。乗車の際にスタッフさんが手伝ってくれます。
・所要時間は15分ほど。全てが透けているスケルトンのゴンドラも行列ができるほど人気です!

【編集部情報③】~アトラクション以外にも思い出を~
似顔絵、占い、プリクラ、景品ゲットできるゲームなど、気軽に遊べるコーナーも多数あります。
テイクアウトできるお食事もあるので、テラス席でまったり…も可能♪

【編集部情報④】~小さなお子さん連れでも安心の設備~
・園内はベビーカーの持ち込みが可能。アトラクションによっては折りたたんだりするので、だっこ紐を持ち合わせておくと便利でしょう。
・赤ちゃん休憩室…「ワンダーアミューズ・ゾーン2F」にあります。授乳室・オムツ交換台(ごみ箱完備)・電子レンジ・キッズスペース


―――――【エリアのご紹介】―――――

【ワンダーアミューズ・ゾーン】
※場所…大観覧車「コスモクロック21」のあるエリア。

大観覧車「コスモクロック21」や、“ 水 ” に特化した絶叫アトラクションをはじめとし、0歳から大人まで楽しめます!
水中に突入するダイビングコースター「バニッシュ」は目玉のひとつ!

小さなお子さんへのオススメは
・「ミラーアドベンチャー ~巨大万華鏡の世界~」…鏡の迷路の中で、星座のカードと迷路の中の星座のスタンプを探そう!
・「スモッグ王国大冒険」…ぐるりスコープを使ってスモッグをやっつけるゲームライド。
・「宝石さがし トレジャーコレクション」砂の中に埋もれた宝石探し出そう!全20種。何種類見つけられるかな!?
・「シューティングライド エキドナの洞窟3D」レーザー銃で3Dモンスターを倒す。興奮すること間違いなし!

また、小さなお子さんでも楽しめるかわいいキャラクター達のライドアトラクションや、広いゲームコーナーもあります。
広いテラス席もあるので軽食と共にゆっくりくつろげますよ♪


【ブラーノストリート・ゾーン】
※場所…みなとみらい駅出てすぐ。横断歩道を渡ってすぐのエリア

可愛らしい街並みのエリア。
絶叫系のアトラクションからゲームコーナーや謎解きアトラクションまで様々!

小さなお子さんへのオススメは
・「カード迷路・ぐるり森大冒険」…リピーターが出るほどの人気アトラクション。鏡の迷路で仲間たちを集めよう!
・「コスモ・パニック」…謎解きをしながら進むアトラクション。不思議空間に迷い込んでください。
・「ファミリー・バナナ・コースター」(95cm以上)…家族で楽しめるので、お子さんの初めてのジェットコースターにどうぞ♪
・「カーニバルストリート」…ゲームにチャレンジし、景品をゲット!ライトに遊べるゲームが多数あります。
また、似顔絵やプリクラで一日の思い出も作っちゃいましょう♪


【キッズカーニバル・ゾーン】
※場所…「ブラーノストリート・ゾーン」から海側のエリア。メリーゴーランドが目印。

小さなお子さんでも楽しめるアトラクションが中心のエリア。
消防車やパトカー、キャラクターなどたくさんの小型ライドやバッテリーカー。
「メリーゴーランド」や空中自転車の「サイクルモノレール」、空中ブランコ「オーシャン・スインガー」
色んなゲームがそろうキッズゲームコーナーがあります。


―――――【飲食・物販】―――――

園内ではテイクアウトの軽食を買ってテラス席や食べ歩きをしながら楽しんだり、ここでしか手に入らないお土産も購入できます。

[ワンダーアミューズ・ゾーン]
テラス席やベンチがたくさんあり、ゆっくり軽食を楽しめます。
・「コスモコート」…ホットドックやポテト、クレープにアイスなど、遊びながら食べ歩けるメニューが豊富!季節限定メニューもあるよ!
・「コスモショップ」…横浜のお土産はもちろん、よこはまコスモワールドのオリジナルキャラクター「コスモくん」グッズが手に入るのはここだけ!

[ブラーノストリート・ゾーン]
・「くまさんのカステラ」…くまさんの形のカステラを販売。ソフトクリームや季節限定メニューにもくまさんが乗ります!


―――――【みなとみらいをまるごと楽しもう!】―――――

取材時には家族連れや若者が多く見受けられました。
ベビーカーで移動している親子も多く、思い思いの時間を過ごせる空間です。
夜でもコスモクロック21のライトアップも鮮やかで、遅くまで家族で楽しむ方も多いようです。
みなとみらい周辺は親子で楽しめる施設が多く、1日かけて廻ってみるのをオススメします♪

よこはまコスモワールドの口コミ 口コミ投稿

ママからリアルな口コミ♪よこはまコスモワールドの口コミをご紹介します! 口コミ数 3件

EPARKママこえの口コミは、施設をご利用いただいた主観的なご意見、ご感想です。あくまでも、当時遊びに行った一つの感想としてご参考にご活用ください。

ママこえ会員

ママこえ会員(34)

-----

-----

みなとみらいに観光にきて訪れました。夜観覧車にのると絶景です。丸太の急流滑りがなかなか面白かったです。またクルクルまわる乗り物は落ちるような錯覚におちいります。
もうあまりいくこ...続きを読む≫

  • 投稿:2017/10/18
  • 0-2歳1.0
  • 3-5歳1.0
  • 6歳~5.0
ママこえ会員

ママこえ会員(17)

入場無料です

入場無料です

入場無料ですが、巨大な観覧車にジェットコースター、おばけ屋敷、ゲームセンターなど充実しています。
食事や休憩は、通りを挟んですぐにあるクイーンズスクエアのフードコートがあるので、...続きを読む≫

  • 投稿:2017/10/11
  • 0-2歳3.0
  • 3-5歳3.0
  • 6歳~3.0
ママこえ会員

ママこえ会員(184)

とにかく楽しい

とにかく楽しい

もう何年も前になるのですが一度だけ行ったことがあります。大きな観覧車がすごく目立つなか一番大好きな乗り物がダイビングコースター (*^_^*)
長いジェットコースターなんですが迫...続きを読む≫

  • 投稿:2017/10/11
  • おでかけ時期:6月
  • 0-2歳4.0
  • 3-5歳5.0
  • 6歳~5.0

子どもとおでかけメモおでかけ前のママチェック!

よこはまコスモワールドよこはまこすもわーるど
神奈川県横浜市中区新港2-8-1

よこはまコスモワールドのクーポンやお役立ち設備情報です。おでかけ前にぜひチェックして!

>特徴・こだわりアイコンについて

こだわり設備1

◆清潔でリラックスしながら授乳ができるのがうれしい

赤ちゃん休憩室は「ワンダーアミューズ・ゾーン2F」にあり、授乳室・オムツ交換台(ごみ箱完備)・電子レンジ・キッズスペースがあります。ミルク用のお湯は設置されていませんが、1階にあるコスモコートや管理事務所などに尋ねるとお湯を用意してくれるでしょう。

こだわり設備2

◆ベビーカーを預ける歳はスタッフにひと声を

園内はベビーカーの持ち込みが可能。ベビーカーや車椅子などのレンタルサービスはありません。必要な場合は持参していきましょう。ベビーカーを預かって欲しい場合は、管理事務所やインフォメーションのスタッフさんに尋ねると良いです。アトラクションによっては折りたたんだりするので、だっこ紐を持ち合わせておくと便利でしょう。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
―――――【お子さんの好きそうなメニューはコスモコートで楽しんで】―――――

園内には各ゾーンに水飲み場やトイレが設置されており、随所に自動販売機が設置されています。園内には基本的に飲食物は持ち込むことはできませんが、コスモコートなどで飲み物や軽食を注文することが可能です。コスモコートでは、お子さんの好きそうなクレープやアイスクリームなどを購入することができます。

―――――【お子様連れは赤ちゃん休憩室でリフレッシュを】―――――

園内には各ゾーンにベンチが設置されているので、適宜休むことができます。子連れのご家族だと「赤ちゃん休憩室」を利用すると便利です。リラックスしながら休むことができるでしょう。飲食物を持ち込むことはできないので、園内のコスモコートで飲食することが可能です。

―――――【体調が悪くなっても応急処置が可能】―――――

もし子どもが怪我をしたり、体調が悪くなると、近くにいるスタッフさんやインフォメーション、管理事務所を尋ねると、適切に応急処置をしてくれます。もし病院へ行く必要がある場合は、管理事務所のスタッフさんが手配してくれるでしょう。各ゾーンにはスタッフさんが常駐しているので、子どもに何かあっても安心です。

よこはまコスモワールドへのアクセス

よこはまコスモワールドへのアクセス

電車でお越しの方

JR根岸線 / 桜木町 徒歩約10分
みなとみらい線 / みなとみらい 徒歩約2分

車でお越しの方

首都高横羽線「みなとみらいランプ」より1分
公共の駐車場をご利用ください。
※専用駐車場がございませんので、ご来園には公共交通機関をご利用ください。

―――――――――――――――

【バスでご来園のお客様】

横浜市交通局の市営バスでは、「みなとぶらりチケット」や「市内定期遊覧バス」「バス1日乗車券」「バス地下鉄共通1日乗車券」な

どお得な乗車券がご利用できます。
詳しくは「横浜市交通局 市営バス」公式サイトをご確認ください。

よこはまコスモワールド MAP

 

よこはまコスモワールド 神奈川県横浜市中区新港2-8-1

館内の様子

よこはまコスモワールドのココに注目!

水に突入!?大興奮のダイビングコースター

水に突入!?大興奮のダイビングコースター

都会の真ん中にあるとは思えないような水しぶきが高くまいあがり迫力のあるダイビングコースターは、水の中にコースターが突入するかのようにいきおいよく滑り降りていきます。
滑りおりた瞬間には勢いよく水しぶきがまいあがったと思ったら、瞬時に消えてしまうとてもエキサイティングなのりものです。
水しぶきによって洋服がぬれる心配はないので、カッパなどを購入する必要もなく安心して楽しむことができます。
こんなに迫力のある体験を都会の一角で味わうことができるので子連れでも楽しむことができます。

家族で楽しめるスピニングコースターは、日本で初めてビルの屋上に設置された乗り物です。
4,5人が乗れる小さなライドに乗ると、ライド自体が回転しながら勢いよくレールを走っていきます。
高さが一番高いところで地上約25mもあるので恐怖心と勢いよくすべるスリリングな感覚を楽しめる乗り物です。
この乗り物は家族だけで楽しめるアトラクションでもあるので他のコースターとは違った体験ができ、とても良い思い出をつくることができます。
さらに一番高い場所へと移動するとコスモワールド全体を見下ろすこともでき、壮観な景色も楽しむことができます。

横浜のシンボル「時計型大観覧車コスモクロック21」

横浜のシンボル「時計型大観覧車コスモクロック21」

世界最大の時計型大観覧車コスモクロック21は、横浜のランドマークを一望できる巨大な大観覧車。
※夜のライトアップが有名ですね♪

横浜のシンボルとしても有名な観覧車は全高112.5mもあり定員480名も乗ることができます。
1周約15分かけて回るため、ゆったりと横浜の景色を楽しむことができます。
お昼に乗ると雄大なパノラマを楽しむことができ、夜になると横浜の夜景を満喫することができるので乗る時間帯によっても見える横浜の景色が変わるのでその違いを楽しむこともできます。

清潔感のある赤ちゃん休憩室

清潔感のある赤ちゃん休憩室

ワンダーアミューズ・ゾーン2F(観覧車のあるゾーンにある建物)の赤ちゃん休憩室では、授乳が必要な子どもと一緒に行っても問題なく授乳することができます。

●設備●
・授乳室スペース 個室が2つ(カーテンの仕切り有り)
・オムツ交換台(ごみ箱完備)2台
・電子レンジ
・キッズスペース

広々とした赤ちゃん休憩室内は、ベビーカーでそのまま入ることも可能です。

イスと机もあり、常に清掃されているのが分かる清潔感のあるスペースで子ども休ませることができます。
おむつ交換台も広々として荷物をのせる余裕があるくらい広々としていたので、子どもが動いても落ちる心配もないので安心♪
キッズスペースもあるのでゆっくりと過ごすゆっくりと過ごすことができます。

みんなでシェアできる豊富なメニュー

みんなでシェアできる豊富なメニュー

よこはまコスモワールドには2カ所の飲食店があり、その中でもコスモコート(ワンダーアミューズ・ゾーン)は休憩としても昼食としても使える飲食店です。
メニューはファストフードやクレープやアイスなど食べ歩きができる物など豊富に取り揃えています。
キッズメニューとしても重宝しそうなホットドッグやフライドポテトなどもあり、シェアして食べることができそうなメニューが多くあるので、大人が頼んだものを子どもと一緒に食べることができます。
さらに季節限定メニューもあるので、シーズンによって限定メニューが食べられるのも魅力ですよ♪

ちょっとした休憩に利用できる「クマさんのカステラ(駅側のエリア、ブラーノストリート・ゾーン)」は、くまさんの形をしたカステラがとてもかわいく子どもたちに人気!
カステラだけでなくソフトクリームなどもあるので、いろいろなデザートを買ってみんなでシェアしちゃいましょう!

スポット基本情報

スポット名 よこはまコスモワールド よこはまこすもわーるど
ジャンル おでかけ、テーマパーク
TEL
045-641-6591(代表番号)
住所 〒231-0001 神奈川県横浜市中区新港2-8-1
 
交通手段

電車アクセス

JR根岸線 / 桜木町 徒歩約10分 みなとみらい線 / みなとみらい 徒歩約2分

車アクセス

首都高横羽線「みなとみらいランプ」より1分
公共の駐車場をご利用ください。
※専用駐車場がございませんので、ご来園には公共交通機関をご利用ください。
―――――――――――――――

【バスでご来園のお客様】

横浜市交通局の市営バスでは、「みなとぶらりチケット」や「市内定期遊覧バス」「バス1日乗車券」「バス地下鉄共通1日乗車券」な

どお得な乗車券がご利用できます。
詳しくは「横浜市交通局 市営バス」公式サイトをご確認ください。
営業時間 [月火水金] 11:00~21:00 [土日祝] 11:00~22:00
対象年齢
0歳 |1歳 |2歳 |3歳 |4歳 |5歳 |6歳 |7歳 |8歳 |9歳以上
料金
入園無料。アトラクション毎に料金が発生します。

【単券】
¥100~¥800
※¥100円単位で販売(単券¥100、単券¥200…単券¥800、と続きます)
※販売価格と、ご利用金額が同額です。(単券¥500→¥500で販売)

【回数券】

¥1,100、¥2,300、¥3,500の3種
販売価格よりご利用金額が高い、お得なチケットです。

¥1,100回数券 → ¥1,000で販売(¥100お得!)
¥2,300回数券 → ¥2,000で販売(¥300お得!)
¥3,500回数券 → ¥2,800で販売(¥700お得!)

※ チケットの払戻し・交換等は行っておりません。
※ 有効期限は発行日より1年間となります。
※ チケット同士を組み合わせて、ご利用いただけます。

【チケットの使い方】

よこはまコスモワールドは入園無料、アトラクション毎に料金を頂戴しております。
全アトラクション共通(現金利用施設除く)プリペイド式チケットの残額から、アトラクション料金を差引きます。残額不足の際は不足分チケットをご購入いただき、あわせてスタッフへご提出ください。

例)5人組グループで、ダイビングコースター「バニッシュ!」(¥700)をご利用される場合

1. ¥3,500分 回数券 → 1枚で5名様ご利用いただけます。
2. ¥2,300分 回数券 → ¥1,200分不足しているので、¥1,100回数券+単券¥100が必要となります。
こだわり
※このスポットは公式情報として登録されているため、ユーザーの皆様は編集することができません。スポット情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

スポットのキーワード

  • よこはまコスモワールド
  • 横浜市中区
  • 神奈川県
  • テーマパーク
  • おでかけ
  • みなとみらい
  • 観覧車
  • コスモクロック21
  • ぐるり森大冒険
  • GW
  • 夏休み
  • シルバーウィーク
  • 迷路
  • 遊具
  • 遊園地
  • アトラクション
  • ジェットコースター
  • 夜景
  • 観光
  • 休日
  • ゲーム
  • 3D
  • フードコート
  • クレープ
  • お化け屋敷
  • おばけ屋敷
  • 似顔絵
  • にがおえ
  • 景品
  • 横浜コスモワールド
  • 2017summer