ママの口コミを集めたおでかけ情報サイト「EPARKママこえ」

EPARKママこえは、ママの「 見っけ!」を集めたおでかけ口コミサイトです。

03-3842-8780

遊園地 浅草花やしきからのお知らせ

2017.11.09 10/8(日)~2018/4/1(日) ルミヤシキ2017to2018

☆★☆ ルミヤシキへようこそ! ☆★☆

さくらの花びら舞うルミヤシキで、さくら浪漫なひとときを過ごしませんか?
日本最古の遊園地『浅草花やしき』が、大人のための夜の遊園地として生まれ変わります。
大切な人との時間をより一層楽しく、暖かくするために50万球のイルミネーションが皆様をお出迎えします。

・新たな見どころ誕生!
新発見1 光と音楽と噴水のショー
新発見2 新フォトスポット誕生
新発見…続きを見る

浅草でアトラクションを満喫!家族みんなでレトロ空間が楽しめる日本最古の遊園地!

東京都台東区浅草にある老舗の遊園地「浅草花やしき」は、小さな子どもでも楽しめる乗り物がいっぱいの遊園地です!昭和28年に生まれた日本最古のジェットコースターがあり、レトロな風情が感じられるコースターは花やしきの名物でもあります。遊園地 浅草花やしきは、1835年に植物園として開園していますが、その名残りが今でも見受けられ、園内には色とりどりの花や珍しい植物をたくさん見かけます。

遊園地 浅草花やしきの口コミ 口コミ投稿

ママからリアルな口コミ♪遊園地 浅草花やしきの口コミをご紹介します! 口コミ数 35件

EPARKママこえの口コミは、施設をご利用いただいた主観的なご意見、ご感想です。あくまでも、当時遊びに行った一つの感想としてご参考にご活用ください。

まやや

まやや(45)

浅草観光のついでに小さな遊園地

浅草観光のついでに小さな遊園地

小さい遊園地です。どこか懐かしいレトロな雰囲気です。小さいので歩き疲れることはなく、乗り物がぎゅっと密集した不思議な遊園地です。
4歳の息子のお気に入りは「パンダカー」です。20...続きを読む≫

  • 投稿:2017/11/14
  • おでかけ時期:2016年12月
  • 0-2歳4.0
  • 3-5歳5.0
  • 6歳~3.0
hinarico

hinarico(15)

勝手に県民の日

勝手に県民の日

花やしきが設定する、勝手に県民の日に合わせて行きました。その日に行くと入場無料なのでお得遊べます。
ちょっと寒い季節になりますが、来年もその日に合わせて遊びに行きたいです。小3で...続きを読む≫

  • 投稿:2017/11/14
  • おでかけ時期:2016年11月
  • 0-2歳5.0
  • 3-5歳5.0
  • 6歳~5.0
しみ

しみ(70)

思ったより全然いい

思ったより全然いい

自分が小さな時からある小さな遊園地のイメージでしたが、思ってあたよりも全然良かったです。
4歳以下の付き添いの親は無料で、家族3人で向かいましたが、子供はフリーパスで家族みんなで...続きを読む≫

  • 投稿:2017/11/14
  • 0-2歳3.0
  • 3-5歳5.0
  • 6歳~4.0
ちょこ

ちょこ(42)

小さい子が楽しめる遊園地

小さい子が楽しめる遊園地

4歳の娘、3歳の息子、4歳と1歳の甥っ子を連れて行きました。日曜日だったので、とても混んでいましたが、0歳から乗車できるアトラクションはあまり並ばずに乗れました。子供たちは全員4...続きを読む≫

  • 投稿:2017/11/14
  • おでかけ時期:2017年3月
  • 0-2歳5.0
  • 3-5歳5.0
  • 6歳~4.0
ひっと

ひっと(100)

4才以下はお得です

4才以下はお得です

入場料を払うと、子供の年齢確認をして4才以下のステッカーをもらいました。シールを貼った子供1人にたいして、付き添いの大人は料金がかからずにほとんどの乗り物を一緒に乗ることが出来ま...続きを読む≫

  • 投稿:2017/11/14
  • おでかけ時期:2017年2月
  • 0-2歳3.0
  • 3-5歳5.0
  • 6歳~4.0

子どもとおでかけメモおでかけ前のママチェック!

遊園地 浅草花やしきゆうえんち あさくさはなやしき
東京都台東区浅草2-28-1

遊園地 浅草花やしきのクーポンやお役立ち設備情報です。おでかけ前にぜひチェックして!

>特徴・こだわりアイコンについて

こだわり設備1

◆オムツ交換台
オムツ交換台や授乳室も園内にあります。

◆個室授乳室
授乳室は浅草門側のタワーの近くにあります。個室が2部屋準備されており、それぞれにベビーベッドと椅子がある十分なスペースです。

【ベビーカーの預かりサービスで快適に周遊】
レンタルのサービスはやっていませんが、預かりサービスは行なっています。花やしきはエレベーターがあるところもありますが、階段移動も場所によってはしなければなりません。

【子どもが好きそうなラインナップを揃えた自動販売機】
花やしきの自動販売機は、お客さんの動線がよく考えられた場所に設置されています。例えば、トイレの横にあるオムツ替えのベッドの近くです。人気アニメキャラクターのモチーフが飾られていて、小さい子どもが好きそうな飲料が並んでいます。

遊園地 浅草花やしきへのアクセス

遊園地 浅草花やしきへのアクセス

電車でお越しの方

東武伊勢崎線 / 浅草駅 徒歩約5分
銀座線 / 浅草駅 徒歩約5分
都営浅草線 / 浅草駅 徒歩約5分

遊園地 浅草花やしき MAP

 

遊園地 浅草花やしき 東京都台東区浅草2-28-1

館内の様子

遊園地 浅草花やしきのココに注目!

他の遊園地にはないレトロな新感覚コースターで恐怖と楽しさを実感

他の遊園地にはないレトロな新感覚コースターで恐怖と楽しさを実感

「遊園地 浅草花やしき」で一番人気を集めているのが、昭和28年に誕生した、日本に現存している最古のジェットコースター、「ローラーコースター」です。もう60年以上も稼動している名物アトラクションで、最高時速たったの42km/hで園内を縫うように敷かれたレールの上を、ぐるりと回るように走り抜けます。ほかの遊園地のジェットコースターと比べると、速度は遅いですが、それ以上のスリルを感じることができます。小さいながらも絶妙なスペースに趣向を凝らして作られていて、別のアトラクションのすぐ側を縫うように走り抜けたり、建物の中に飛び込むような構造になっています。浅草の民家すれすれの場所をスリリングにすべるような走りを見せてくれる爽快感満点のローラーコースター。110cm以上の身長があれば乗れるので、子ども向けの乗り物だけじゃ物足りないお兄ちゃんお姉ちゃんでも満足できちゃう☆
60歳なんて、なんのその! ローラーコースターは浅草の真ん中を今日も元気に走行中です。
その他にも、浅草花やしきにはスペースショットという花やしき史上、最強・最速の絶叫マシンがあります。地上から高さ60mまで一気にかけ上がり、すぐさま急降下するアトラクションです。最上部まで達すると、スカイツリーや浅草寺、花やしきの全景を眺められます。

0歳からでも安心して乗せられるアトラクション

0歳からでも安心して乗せられるアトラクション

小さな子どもでも気軽に楽しむことのできるアトラクションや乗り物が数多く揃っている浅草花やしき。なかでもちびっこ観覧車は、名前のとおりまだまだ体の小さな子どもでもしっくりと来るサイズで、高さ6mでクラシックな装飾が施された可愛らしい観覧車で子どもたちに大人気のアトラクションです。
ただゆっくり回るだけではなく、逆回りや高速回転のトリックもあるため、意外な動作に子どもも思わず歓声を上げてしまうかも?身長制限と年齢制限がないので、5歳以上のお子さんであれば一人で乗ることもできますよ。
そのほかにも制限のないアトラクションがいっぱいあります。子どもに紛れてパパママも一緒に花やしきの魅力を満喫できますね。

◆スカイシップ
乗り場が隣同士にある2つのアトラクション。スカイシップは空飛ぶ海賊船で空のお散歩ができます。園内をゆったりと眺められる人気のアトラクションです。

◆パンダカー
花やしきといえば、コレ!!パパママも小さいときに絶対に乗ったことがあるコイン式の乗り物です。ふわふわのパンダの背中に乗って、園内のお散歩をしましょう。

◆ちびっ子タクシー
カラフルでかわいいタクシーで、お花がいっぱいのメルヘンチックな世界をドライブ!レールの上を走るので、運転手気分を味わえます。

カラクリだらけの花やしき!?体と頭を使って解き明かそう!

カラクリだらけの花やしき!?体と頭を使って解き明かそう!

浅草花やしきには、乗り物のアトラクションだけではなく、体と頭を使うアトラクションもあります。その名も「花やしき×リアル宝探しアトラクション カラクリ財宝伝」!
花やしきのなかに隠されている財宝。宝の地図を手に入れ様々なカラクリや謎を解き、財宝のありかをつきとめます。
遊園地内を歩き回るので、普通に歩いていたら気づかない場所やはじめての景色など、思いがけない宝物が見つかるかも!?親子で協力してクリアしたときの達成感は、きっと絆を深めてくれるでしょう。

他にも、「浅草大迷路 忍ノ砦」という、花やしきで忍者が仕掛けた罠をくぐり抜けてゴールを目指す、任務遂行型のアトラクションもあります。忍者が仕掛けた「斜めの壁」や「塀だらけの間」をはじめとする様々なカラクリや障害を越えながら、各所に設置されたチェックポイントとゴールを目指します。途中、多くの水平移動と上下移動を繰り返す為、次第に方向感覚を失い、ゴールに近付いているのか、迷い込んでしまっているのか分からなくなってきます。忍者の罠に惑わされないように体力、知力、時には運も使いながら進んでいきましょう。忍者が仕掛けた“からくり屋敷”です!

子どもも大好きなバーベキューが楽しめる!

子どもも大好きなバーベキューが楽しめる!

浅草花やしきには、昼食で子どもが大好きなバーベキューを楽しめるお店があります。そのお店とは、大回転アトラクションのすぐ近くにある「花やしきBBQガーデン」というお店です。こちらでは、昼食で手ぶらでバーベキューを満喫できます。昼食用のバーベキューセットは、サーロイン、豚バラ肉、子どもが好きなフランクフルト、季節の野菜3種、アルコール飲み放題となっています。テーブルごとに大きなコンロが設置されているので、家族が思い思いに好きな食材を焼いて味わえるのが魅力です。
バーベキューセット以外にも、とうもろこし、鶏のから揚げ、フライドポテトなどの一品料理も注文できるので、色々な料理を満喫できます。家庭ではなく遊園地内でバーベキューをしていると、自然とテンションが上がり、みんなと楽しい時間を過ごすことができます。土日祝日は混みあうことが多いので、あらかじめ予約しておいた方が安心です。予約は公式サイトからできますので、チェックをお忘れなく!

スポット基本情報

スポット名 遊園地 浅草花やしき ゆうえんち あさくさはなやしき
ジャンル おでかけ、テーマパーク
TEL
03-3842-8780(代表番号)
住所 〒111-0032 東京都台東区浅草2-28-1
 
交通手段

電車アクセス

東武伊勢崎線 / 浅草駅 徒歩約5分 銀座線 / 浅草駅 徒歩約5分 都営浅草線 / 浅草駅 徒歩約5分
くわしいルート

徒歩1

「遊園地 浅草花やしき」は、つくばエクスプレス「浅草駅」から徒歩3分の場所にあります。まず、つくばエクスプレス「浅草駅」のA1出口へ向かいます。駅屋内には、浅草花やしきへの行き方を案内している掲示板が多数あるので、初めての方でも安心です。

徒歩2

駅のA1出口を出るとすぐ、国際通りという大きな通りに出ます。国際通りをそのまま真直ぐ歩くと、「浅草ビューホテル」という大きな宿泊施設があります。このホテルの前の信号を渡ると、「花やしきエンターテインメント通り」に入ります。通りをそのまま直進すると、「遊園地 浅草花やしき」に到着です。


銀座線・東武線で向かう場合、各線を降りたらまず浅草寺を目指します。銀座線は1番出口、東武線は出口を出て最初の交差点を右折します。都営浅草線で向かう場合、A5出口が最短です。出口を出て左手の最初の交差点を左折しましょう。ベビーカーをご利用の際はエレベーターのあるA2b出口を利用するのがおすすめです。浅草寺の左を進むと、朱印所の看板の橋を渡りまっすぐ進むと、「遊園地 浅草花やしき」に辿り着けます。

車の場合、首都高の1号上野線入谷出入口を降りて、こととい通り方面を東進して2つ目の交差点を右折します。高速道路からおよそ20分でアクセスできます。

営業時間 [月火水木金土日祝] 10:00~18:00
※営業時間は、季節・天候・諸般の事情により異なります。
営業は10時から17時など

※最終入園は閉園30分前までです。

メンテナンスによる休園日(主に2・6・12月)もございますので、公式サイトをご確認ください。


☆☆☆☆☆ルミヤシキ(イルミネーション)☆☆☆☆☆

【期間】2017年10月8日(日)~2018年4月1日(日)

【営業時間】
通常営業終了後18:30~21:00(最終入園20:30)
※一部除外日あり。別途営業カレンダーをご覧ください。
※2018年1月9日~3月31日の間は基本的に金土日祝のみ開催。
※荒天により中止となる場合あり
※休園日…2017年12月5.6.12.13日、2018年2月6~9日
対象年齢
プレママ |0歳 |1歳 |2歳 |3歳 |4歳 |5歳 |6歳 |7歳 |8歳 |9歳以上
料金
入園料
大人(中学生~64歳):1,000円
小人(小学生)・シニア(65歳以上):500円
未就学児:無料(のりものは2歳より有料)
フリーパス(入園料別途)
大人(中学生~64歳):2,300円
小人(小学生):2,000円
未就学児(2歳以上)・シニア(65歳以上):1,800円

のりもの券(入園料別途)
普通券 1枚:100円
回数券 11枚綴り:1,000円
☆☆☆☆☆ルミヤシキ(イルミネーション)☆☆☆☆☆

♪ 大人:2,000円
♪ 小人(小学生)・シニア(65歳以上):1,500円
♪ 未就学児(2歳以上)・障がいをお持ちの方:1,000円
※入園+のりもの限定6機種乗り放題セット券
※入園割引券、入園招待券(スカイツリー、水上バス含む)はお使いいただけません。
※現金のみのお取扱いとなります。
※当日券は、18:30より販売開始。
こだわり
※このスポットは公式情報として登録されているため、ユーザーの皆様は編集することができません。スポット情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

スポットのキーワード

  • 遊園地浅草花やしき
  • 台東区
  • 東京都
  • テーマパーク
  • おでかけ
  • 2017summer