ママの口コミを集めたおでかけ情報サイト「EPARKママこえ」

EPARKママこえは、ママの「 見っけ!」を集めたおでかけ口コミサイトです。

  3.8
0-2歳  2.5
3-5歳  4.2
6歳~  4.8
1 1 1 1 S 2 B 2 4 1 5 2 5 2 4 5 1 5 2 5 1 2 B 2 5 1 1 5 5 1 5 2 1 3 1 h 8 8 1 i h 7 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 3 1 < c i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i 1 i 1 i 1 i 2 i i i i i i i i i i i i i i i i i 1 i i i i i i i i i i i i i i N i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i h h 1

作って!食べて!学ぶ!インスタントラーメンのミュージアム!

カップヌードルを世界の発明品にした安藤百福の生き方と創造思考が、子どもたちひとりひとりの中にある創造力や探究心の芽を刺激する体験型食育ミュージアム。世界初のインスタントラーメン『チキンラーメン』を発明し、地球の食文化を革新した日清食品創業者・安藤百福の『クリエイティブシンキング=創造的思考』は、数々の展示を通じて体感することができます。見て、さわって、遊んで、食べて、楽しみながら発明・発見のヒントを学び、自分だけのクリエイティブシンキングを見つけてください。子どももママパパも満足するカップヌードルミュージアムは、故安藤百福の人生を感じるミュージアムです。

カップヌードルミュージアム(安藤百福発明記念館)の口コミ 口コミ投稿

ママからリアルな口コミ♪カップヌードルミュージアム(安藤百福発明記念館)の口コミをご紹介します! 口コミ数 51件

EPARKママこえの口コミは、施設をご利用いただいた主観的なご意見、ご感想です。あくまでも、当時遊びに行った一つの感想としてご参考にご活用ください。

アネモネ

アネモネ(8)

カップヌードルが作りたくて

カップヌードルが作りたくて

カップヌードルが作りたくていったのですが、
飛行機に持ち込めないと言うことで、泣く泣く今回は諦めました。せっかく来たからとはいってみると、ミュージアムもとっても楽しく子どもたちも...続きを読む≫

  • 投稿:2017/08/17
  • 0-2歳2.0
  • 3-5歳5.0
  • 6歳~5.0

0

ひなみあ

ひなみあ(11)

自分のリクエストで作れるのがいい

自分のリクエストで作れるのがいい

子供が自分のカップヌードルを作りたいと希望しオープン時間に合わせて入場しました。カップヌードル作りは前回、バレンタインの時期でひよこのハートかまぼこの具もありましたが今回はオーソ...続きを読む≫

  • 投稿:2017/07/27
  • 0-2歳3.0
  • 3-5歳4.0
  • 6歳~-

0

たろ

たろ(34)

大人も子供も楽しい

大人も子供も楽しい

友人に誘われて、遊びに行ってみました。
入園するとまず、カップヌードルの歴史がわかりやすく
展示してあります。
大人は昔これ食べたー懐かしいーと
盛り上がってしまいました。
ここ...続きを読む≫

  • 投稿:2017/07/27
  • 0-2歳3.0
  • 3-5歳3.0
  • 6歳~5.0

0

梅ちゃん

梅ちゃん(21)

夏休みの思い出作りに最適!

夏休みの思い出作りに最適!

横浜に家族でお出掛けして、こちらは立ち寄る予定はなかったのですが時間があったので携帯でアトラクションの混み具合を確認してから立ち寄りました。
夏休みに入ってましたが、平日だったの...続きを読む≫

  • 投稿:2017/07/26
  • 0-2歳3.0
  • 3-5歳5.0
  • 6歳~5.0

1

ぱぴこ

ぱぴこ(6)

楽しい、美味しい、体験

楽しい、美味しい、体験

6歳の娘と一緒にカップヌードルミュージアムへ行きました。
オリジナルのカップヌードルが作れる「マイカップヌードルファクトリー」は何度か体験したことがあるのですが、「チキンラーメン...続きを読む≫

  • 投稿:2017/07/23
  • 0-2歳3.0
  • 3-5歳5.0
  • 6歳~5.0

0

子どもとおでかけメモおでかけ前のママチェック!

カップヌードルミュージアム(安藤百福発明記念館)かっぷぬーどるみゅーじあむ あんどうももふくはつめいきねんかん
神奈川県横浜市中区新港2-3-4

カップヌードルミュージアム(安藤百福発明記念館)のクーポンやお役立ち設備情報です。おでかけ前にぜひチェックして!

>特徴・こだわりアイコンについて

オムツ交換台・こどもトイレ
オムツ交換所は館内に2ヵ所あります。1つは1階の多目的トイレ、もう1つは4階の多目的トイレです。どちらのトイレも広くて綺麗でした。掃除も行き届いている印象を受けましたので安心して利用することができます。またどちらのトイレにもオムツ用のゴミ箱が完備されていました。そのため、おむつ替えをしたあとのゴミ捨ても全部その場で行えるというのがうれしいポイントです。
どちらの多目的トイレも入口のドアは横に開き、バリアフリーになっていました。段差を心配することなくベビーカーを押してベビーカーごと中に入ることができます。そのためおむつ替えの用途だけでなく、ママがベビーカーといっしょにトイレを使うこともできます。

給湯室には給湯設備があり、お湯の温度は常に80℃にキープされています。奥の授乳スペースは2席あり、それぞれカーテンで仕切れるようになっていて、プライバシーは確保されています。そのさらに奥には、赤ちゃんのおむつ替え用のベッドも1台用意されています。

授乳室と給湯室は館内に1ヵ所あります。場所は1階の多目的トイレの横です。入口に鍵をかけることはできませんが、手前にある給湯室と奥にある授乳室は壁で仕切られているため突然ドアが開いても授乳中の姿を見られることはありません。ママが安心して利用することができます。

カップヌードルミュージアム(安藤百福発明記念館)へのアクセス

カップヌードルミュージアム(安藤百福発明記念館)へのアクセス

電車でお越しの方

みなとみらい線 / みなとみらい駅 徒歩約8分
みなとみらい線 / 馬車道駅 徒歩約8分
市営地下鉄 / 桜木町駅 徒歩約12分

車でお越しの方

【車でお越しの場合】
首都高速神奈川1号横羽線「みなとみらいIC」より5分
―――――――――――――――――――――――――
【駐車場について】
収容台数:40台
料金:入館券提示で最初の1時間は無料、それ以降は30分毎に250円
ご利用時間:9:00~19:00
※19:00以降は出庫はできません。
※駐車場への右折入場はできません。
※駐車場は利用台数に限りがありますので、公共交通機関または周辺の有料駐車場をご利用ください。
―――――――――――――――――――――――――
【バスでお越しの場合】
観光スポット周遊バス あかいくつ
・「国際橋・カップヌードルミュージアム前」下車すぐ
・「万国橋・ワールドポーターズ前」より徒歩3分

カップヌードルミュージアム(安藤百福発明記念館) MAP

 

カップヌードルミュージアム(安藤百福発明記念館) 神奈川県横浜市中区新港2-3-4

館内の様子

カップヌードルミュージアム(安藤百福発明記念館)のココに注目!

日本で初めてインスタントラーメンを誕生させた安藤百福の人生を子どもといっしょに!

日本で初めてインスタントラーメンを誕生させた安藤百福の人生を子どもといっしょに!

横浜のみなとみらい駅に隣接する「カップヌードルミュージアム」は、日本で初めてインスタントラーメンを誕生させた安藤百福の人生をインスタントラーメンの歴史とともに知ることができる体感型ミュージアムです。館内にある施設やアトラクションはすべて屋内型ですので、天候に左右されることがなくいつでも楽しく遊べます。外観の印象に比べ、中に入ってみると広い!と感じます。施設の中は全フロアがバリアフリーで通路もひろびろ!ベビーカーでの移動に余裕を感じられ、子どものお世話で荷物が多いママにはうれしいポイントです。カップヌードルミュージアムは、1階から4階までが移動でき、フロアごとにそれぞれ違った楽しみ方ができます。

展示されているインスタントラーメンは、ママやパパそれぞれの時代のものがあり、懐かしさでちょっぴり子どものころの記憶に戻るかも。また、インスタントラーメンの発明をした安藤百福の人生とインスタントラーメンの歴史は、感心と感動で、大人も思わず見入ってしまう「なるほど感」を思わずにはいられません。さらに、座って楽しめるミニシアターや安藤百福の研究小屋を再現した原寸大の家では、子どもに「これなあに?」と話しかけながら楽しめることも魅力のひとつです。

そして、親子でも最も人気の体験コーナーは、なんとチキンラーメンやカップヌードルの製造工程を実際に体験することができます。

奥へ進んでいくと、屋内では意外かもしれませんが、アスレチックが設置されて体を動かしたい盛りの子どもとおでかけでも飽きさせません。同じフロアにはレストランがありますので、遊び疲れてお腹がへってもちょっとした安心があります。カップヌードルミュージアムは、一日中子どもも大人も楽しめる(大人はクールに楽しみましょう)、作って!食べて!学べる!インスタントラーメンのミュージアムです。

世界にひとつだけのカップヌードル!

世界にひとつだけのカップヌードル!

マイカップヌードルファクトリーでは、世界でひとつだけのオリジナル『カップヌードル』を作ることができる工房です。自分でデザインしたカップに、4種類の中からお好みのスープと、12種類の具材の中から4つのトッピングを選べます。味の組み合わせは、合計5,460通りあります。入館料とは別に300円かかりますが、子どもといっしょにママ(パパはもっとはしゃぐかも)も盛り上がるアトラクションです!「マイカップヌードルファクトリー」のアトラクションは絶対にオススメです!

実施時間 :10:00~18:00 (最終受付 17:30)
料金 :1食300円 (消費税込)
所要時間 :45分 (できあがりまでの目安)

『参加方法』
※体験するには「整理券」または「利用券つき入館券」が必要です。
・当日券で体験する
 入館後に先着順で整理券を配布します。整理券がなくなり次第、当日の受付は終了します。
・事前予約で体験する
 ローソンチケットで翌々月分までの「マイカップヌードルファクトリー利用券つき入館券」を販売しています。ご希望日の前日24時まで購入できますが、予定枚数に達し次第、販売を終了します。

・混雑時には、お1人1食にご協力をお願いします。
・「利用券つき入館券」は枚数限定での販売です。
・有償・無償を問わず、「利用券つき入館券」を譲渡することはできません。特に、ネットオークション等で営利を目的として転売する行為は禁止させていただきます。
なお、譲渡や転売されたことが判明したチケットについては、入館をお断りする場合がございます。
・「利用券つき入館券」が販売予定枚数に達した場合でも、当日の整理券配布は行います。

※アレルギー物質の詳細は公式ホームページでご確認ください

子どもも大人も親子ではしゃぐ!世界で一つのカップヌードル!

子どもも大人も親子ではしゃぐ!世界で一つのカップヌードル!

チキンラーメンファクトリーでは、『チキンラーメン』を手作りできる工房です。カップヌードルミュージアムに来たら、これを体験しないわけにはいきません!チキンラーメンファクトリーは完全予約制のアトラクションです。2人1組で行うため、ペアでの参加が必須です。工程は前半と後半にわかれていて、その間にはお絵描きタイムがあります。お絵描きタイムでは、完成したチキンラーメンを入れる袋に、自分だけのオリジナルイラストを描くことができます。でき上がったチキンラーメンは、パック詰めしてもらい持ちかえることができます。その際にラーメンの塊からはがれてしまった麺のかけらをもらうことができます。その場でポリポリと食べると、これがおいしい!最後には作業で使ったかわいいバンダナのプレゼントもあって、子どもは大満足。チキンラーメン作りを通して、素敵な思い出を残すことができました。

実施時間:10:15~17:45
料金:中学生以上 / 500円 小学生 / 300円 (消費税込)
所要時間:90分間
年齢制限:小学生以上 (未就学児は体験できません)

『参加方法』
体験を希望される日の3ヶ月前の同日午前10時から、「電話」か「インターネットで公式ウェブサイト」で事前に予約を受け付けます。
※3ヶ月前の同日が当ミュージアムの休館日にあたる場合、翌開館日の午前10:00から予約を受け付けます。
※3ヶ月前の同日がない月は、翌月最初の開館日の午前10:00から予約を受け付けます。
※事前予約は、体験を希望される日の前日18:00まで受け付けています。
・個人 (20人以下) の事前予約は、公式ウェブサイト、携帯サイト、電話で受け付けています。
・2人1組のペアで体験していただきますので、できるだけ偶数人数でお申込みください。
なお、お1人でのお申込みはできません。
公式ウェブサイト: http://www.cupnoodles-museum.jp/
[予約専用ダイヤル]:045-345-0825
[受付時間]10:00~18:00(休館日を除く)
アレルギー物質の詳細は公式ウェブサイトでご確認ください。

カップヌードルパークで麺の気持ちを全身で体験!

カップヌードルパークで麺の気持ちを全身で体験!

製麺機にかけられた黄色いネットをよじ登っていったり、ボールプールで泳いで自身の体に味をしみ込ませたり、段ボール箱の積まれたローラーすべり台をすべり下りて出荷されたり。まるで麺になった気分が味わえる一風変わったアスレチックです。

運営時間:10:30~17:30 (最終受付17:00)
料金:1回 300円
所要時間:30分間 (利用時間25分間)
身長制限:90cm以上

・製麺ネット
製めん機にかけられた黄色いネットをよじ登っていくと、“めん”になった自分が伸ばされていくような不思議な感覚に。

・味付けプール
“めん”をスープで味付けする工程をボールプールで表現。スープ色をしたボールの中で泳いで、しっかり味を付けよう。

・ヴァーチャルフライヤー
“めん”を油で揚げる「瞬間油熱乾燥法」を体感。オレンジ色の揚げ油の中に入ると、足下からは泡が浮かび上がってきます。

・逆転のトンネル
“めん”をカップに入れるのではなく、カップを“めん”にかぶせるという「逆転の発想」を体感。平行感覚が保てない不思議な空間です。

・トッピングキャッチ
カップヌードルに使われている具材を、タッチパネルのモニターで捕まえてカップに投入。制限時間内に全部の具材を入れることができるか!?

・ケーサースライダー
具材がそろえば、いよいよカップヌードルが完成。出荷の準備が整ったら、ダンボール箱に囲まれたローラーすべり台をすべり下りよう。

スポット基本情報

スポット名 カップヌードルミュージアム(安藤百福発明記念館) かっぷぬーどるみゅーじあむ あんどうももふくはつめいきねんかん
ジャンル おでかけ、テーマパーク
TEL
045-345-0918(代表番号)
受付時間 10:00~18:00(休館日を除く)
住所 〒231-0001 神奈川県横浜市中区新港2-3-4
 
交通手段

電車アクセス

みなとみらい線 / みなとみらい駅 徒歩約8分 みなとみらい線 / 馬車道駅 徒歩約8分 市営地下鉄 / 桜木町駅 徒歩約12分

車アクセス

【車でお越しの場合】
首都高速神奈川1号横羽線「みなとみらいIC」より5分
―――――――――――――――――――――――――
【駐車場について】
収容台数:40台
料金:入館券提示で最初の1時間は無料、それ以降は30分毎に250円
ご利用時間:9:00~19:00
※19:00以降は出庫はできません。
※駐車場への右折入場はできません。
※駐車場は利用台数に限りがありますので、公共交通機関または周辺の有料駐車場をご利用ください。
―――――――――――――――――――――――――
【バスでお越しの場合】
観光スポット周遊バス あかいくつ
・「国際橋・カップヌードルミュージアム前」下車すぐ
・「万国橋・ワールドポーターズ前」より徒歩3分
営業時間 [月水木金土日祝] 10:00~18:00
※入館は17:00までとなります
※休館日:火曜日 (祝日の場合は翌日が休館日)、年末年始
対象年齢
プレママ |3歳 |4歳 |5歳 |6歳 |7歳 |8歳 |9歳以上
料金
★☆★入館料★☆★
大人 (大学生以上):500円  高校生以下は無料
※障がい者手帳をお持ちの方と、その介護の方お1人までは400円

★☆★年間パスポート★☆★
大人 (大学生以上) :1,500円

―――――――――――――――――――――――――

★☆★マイカップヌードルファクトリー★☆★
実施時間 :10:00~18:00 (最終受付 17:30)
体験料   :1食300円 (消費税込)
所要時間 :45分 (できあがりまでの目安)
※体験するには「整理券」または「利用券つき入館券」が必要です。

―――――――――――――――――――――――――

★☆★チキンラーメンファクトリー★☆★
体験料:中学生以上 / 500円 小学生 / 300円 (消費税込)
年齢制限:小学生以上 (未就学児は体験できません)
運営時間:10:15~17:45(1日8回、各回48名)
所要時間:90分間
【予約方法】
体験を希望される日の3ヶ月前の同日午前10時から、「電話」か「インターネットの公式ウェブサイト」で事前に予約を受け付けます。
※3ヶ月前の同日が当ミュージアムの休館日にあたる場合、翌開館日の午前10:00から予約を受け付けます。
※3ヶ月前の同日がない月は、翌月最初の開館日の午前10:00から予約を受け付けます。
※事前予約は、体験を希望される日の前日18:00まで受け付けています。
・個人 (20人以下) の事前予約は、公式ウェブサイト、携帯サイト、電話で受け付けています。
・2人1組のペアで体験していただきますので、できるだけ偶数人数でお申込みください。
なお、お1人でのお申込みはできません。

―――――――――――――――――――――――――
【NOODLES BAZAAR -ワールド麺ロード-】
世界8ヵ国のめん料理が食べられるフードアトラクション。
アジアのナイトマーケットをイメージした空間で、めんの食文化をお楽しみください。
1食 300円 (ハーフサイズ)、各国のデザート 300円 、
各国のジュース 200円 、ドリンクバー200円

※上記の料金には、すべて消費税が含まれております。


―――――――――――――――――――――――――

◆その他見どころ
・やっぱりオススメは“マイカップヌードルファクトリー”です。世界でひとつだけのオリジナルカップヌードルを作れちゃいます。4種類の中からお好みのスープと、12種類の具材の中から4つのトッピングを選べて、味の組み合わせは、なんと合計5,460通り!子どもたちが大好きな味と、ママパパが好きな味を作りましょう。
・ミュージアム内でインスタントラーメンのことを学んだあとは、4階にある子どもたちに大人気のアスレチック“カップヌードルパーク”で遊んじゃおう。ここは自分自身が“めん”になって、製麺されて、梱包から出荷されるまでの一連の工程を体感できるアトラクションで、大人も目の届くところで子どもたちが遊んでいるのを見ていられるスペースもあります。

チキンラーメンは、開発当初は、長方形だった。自動包装機導入の際、長方形だと麺の方向を整える必要があったため、丸形に変更されたという知る人ぞ知るエピソードです。

世界中でここカップヌードルミュージアムでしか味わえない“カップヌードル味”のソフトクリーム。日本人の大好きな甘じょっぱさでクセになる味です。ちなみに試食したカップヌードルカレー味ソフトクリームのトッピングはカップヌードルカレーに入っているサクサクの味付豚ミンチやジャガイモなど。口に入れて4~5秒後にガツンとカレー味が!1食300円。
こだわり
※このスポットは公式情報として登録されているため、ユーザーの皆様は編集することができません。スポット情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

スポットのキーワード

  • カップヌードルミュージアム(安藤百福発明記念館)
  • 横浜市中区
  • 神奈川県
  • テーマパーク
  • おでかけ
  • チキンラーメンファクトリー
  • チキンラーメン手作り体験工房
  • マイカップヌードルファクトリー
  • カップヌードルパーク
  • 横浜
  • みなとみらい
  • 夏休み
  • 自由研究
  • 春休み
  • 冬休み
  • 授乳室
  • ベビーカー
  • おむつ交換台
  • 給湯室
  • 2017summer