ママの口コミを集めたおでかけ情報サイト「EPARKママこえ」

EPARKママこえは、ママの「 見っけ!」を集めたおでかけ口コミサイトです。

オービィ横浜

公式情報
045-319-6543
  3.5
0-2歳  2.3
3-5歳  3.8
6歳~  4.3
1 1 1 2 2 4 2 6 2 3 1 4 2 2 1 2 B 2 4 1 1 4 2 1 4 2 1 J 8 < i 7 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 < i i i i i i i h h 8

オービィ横浜からのお知らせ

2017.11.03 【イベント】11月のワークショップ「あにまるワークショップ」

11月のワークショップは『あにまるワークショップ』を実施中!
■大人気「ウォータースティックライト」
ラメ入りの水にビーズをトッピングして魔法のように光るスティックライトを作ろう!
料金  :1,900円(税込)
所要時間:10分~15分



■小さなお子さまでかんたんにつくれる!「ぬりぬりあにまる」
手のひらサイズの真っ白な「陶器」に好きな色をぬって自分だけのオリジナル作品をつくろう!
料金…続きを見る

横浜みなとみらいで大自然超体感 映像とテクノロジーの融合ミュージアム

大自然超体感ミュージアムOrbi(オービィ)は、自然界の素晴らしさを体験するために生まれた、セガとBBC Earthの2社による初の共同プロジェクトです。大自然の神秘を全身で感じ、臨場感あふれる体験を楽しめる新しい形のエンタテインメント型ミュージアム。ここでは、地球上の動物を迫力満点の音や映像だけでなく、匂いや風までも感じとることができます!館内には体験施設エキシビジョンや、動物達とふれ合えるアニマルスタジオなど数々のアトラクションがあり、オービィ横浜でしか食べられない地球色のハンバーガーやオリジナルグッズもそろっています。

オービィ横浜の口コミ 口コミ投稿

ママからリアルな口コミ♪オービィ横浜の口コミをご紹介します! 口コミ数 29件

EPARKママこえの口コミは、施設をご利用いただいた主観的なご意見、ご感想です。あくまでも、当時遊びに行った一つの感想としてご参考にご活用ください。

たま

たま(11)

急遽入りました

急遽入りました

マークイズでお買い物中に子供が飽きてしまい急遽見つけたオービィ横浜に入ってみました。
下調べしてなかったのとあまり時間がなかったのでとりあえず入館料のみで。未就学児は入館料無料な...続きを読む≫

  • 投稿:2017/11/14
  • おでかけ時期:2016年3月
  • 0-2歳4.0
  • 3-5歳4.0
  • 6歳~4.0
ジャスミン

ジャスミン(6)

雨の日でも楽しめる動物園

雨の日でも楽しめる動物園

子連れだと雨の日のお出かけは、荷物も多いし、濡れてしまうし、
面倒なのですが、オービィは気楽に楽しめます。

入場してすぐ、ロッカーがあります。貴重品以外は預けてしまえば
身軽に...続きを読む≫

  • 投稿:2017/11/14
  • 0-2歳2.0
  • 3-5歳3.0
  • 6歳~4.0
会員

会員(3)

親が楽しめた!

親が楽しめた!

動物に興味を持ちだした三歳の息子のために連れて行きました。チケットを買う前の動物の模型には大変喜び期待も大!いざ中に入ると、全体的に薄暗く、近未来的な感じがしました。息子は構えて...続きを読む≫

  • 投稿:2017/11/14
  • 0-2歳2.0
  • 3-5歳3.0
  • 6歳~4.0
うめきち

うめきち(97)

バースデーパーティーもできる!

バースデーパーティーもできる!

2016年2月
チラシでみたパーティープランを利用しました。お部屋はかわいく装飾されていて、軽食もサンドイッチがかわいくラッピング、みんなのお顔(写真プリント)のケーキ、何よりス...続きを読む≫

  • 投稿:2017/11/14
  • 0-2歳2.0
  • 3-5歳3.0
  • 6歳~4.0
会員

会員(119)

未来の動物園みたい

未来の動物園みたい

ゴールデンウィークに家族で行きましたが、比較的空いていました。映像や音響が駆使されていて、まるでサバンナや海の中にいるかのような感覚になり、未来の動物園はこんな感じなのかなという...続きを読む≫

  • 投稿:2017/11/13
  • 0-2歳3.0
  • 3-5歳3.0
  • 6歳~3.0

子どもとおでかけメモおでかけ前のママチェック!

オービィ横浜おーびぃよこはま
神奈川県横浜市西区みなとみらい3-5-1
マークイズみなとみらい5F

オービィ横浜のクーポンやお役立ち設備情報です。おでかけ前にぜひチェックして!

>特徴・こだわりアイコンについて

◆ベビーカー入場可

館内はベビーカーで移動できます。それぞれのコーナーの空間も広めに作ってあり、スロープで上がれるところやエレベーターがあるので移動がスムーズです。一部エキシビジョンでは制限がありますので指示に従ってください。

◆授乳室・オムツ交換室

ショッピングモール内の施設ですが、オービィ横浜館内に専用の授乳室やトイレがあります。多目的トイレにはオムツ交換台があります。

オービィ横浜へのアクセス

オービィ横浜へのアクセス

電車でお越しの方

横浜高速鉄道みなとみらい線 / みなとみらい駅直結
JR ・市営地下鉄 / 桜木町駅から動く歩道を利用して 徒歩約8分

車でお越しの方

【車でお越しの場合】
首都高速横羽線みなとみらいランプより約1分

オービィ横浜 MAP

 

オービィ横浜 神奈川県横浜市西区みなとみらい3-5-1 マークイズみなとみらい5F

オービィ横浜のココに注目!

全身で体感するエキシビジョン

全身で体感するエキシビジョン

目で見る映像、耳で聞く音、鼻で感じる匂い、肌で感じる温度と、さまざまな体感ができるアトラクションが、オービィのエキシビジョンです。大人も感動するほどの演出は、子どもにとって未知の世界への関心を高める絶好の機会となるでしょう。
なかでもおすすめなのが「アースビジョン」。大型の湾曲スクリーンに映し出されたBBC Earthの空撮映像を見ながら、地球上を仮想飛行体験できるアトラクション。飛行シーンに合わせた風の演出もあるので、「わぁ~!空をとんでいるみたい!」と興奮する子どもたちもおおぜいいます。
小さいお子さん向けのエキシビジョンは「メガバグズ」です。自分が昆虫の視点になって、巨大カマキリやテントウムシといっしょに遊ぶことができます。大きな昆虫たちの迫力に驚かされること間違いなしですよ。このエキシビジョンは3歳から10歳のキッズ専用で、さらに0歳から2歳専用のスペースもあるので、ゆっくり遊ばせることができます。
そのほかにもアフリカゾウの群れといっしょに過酷な旅に出る「エレファンツ」、氷点下の世界を体感する「マウントケニア」、海中散歩で癒しのひとときを過ごす「ブルーレイヤー」など、鮮明な自然界の映像を感覚でたのしむエキシビジョンがめじろ押しです!

動物園では見るだけの動物ともふれあえるアニマルスタジオ!

動物園では見るだけの動物ともふれあえるアニマルスタジオ!

テクノロジーを駆使した体験施設ということで、映像中心のアトラクションが多いのですが、オービィ横浜のアニマルスタジオには本物の動物もいるんです!
ふれあい動物といえば、モルモット、ウサギ、ニワトリ、ヤギ、ヒツジ・・・といったものが浮かびますが、アニマルスタジオのふれあい動物はふつうの動物園ではケージの外から見学するような動物も登場します。なんとイグアナやミミズク、フクロウ、ミーアキャットにハリネズミ!子どもたちもドキドキ、興味津々です。
ハリネズミのハリはどのくらい固いのか?腕に乗せたフクロウの重さは?手のひらに乗せた動物のあたたかさは?などを感じ取り、そして一見おとなしそうな小動物も意外とジッとはしていない!という発見。どんどん新しい知識を得ることでしょう。自分の感覚で覚えたものは、しっかりと記憶に残ります。きっと、ふれあった動物が後日テレビに出てくると、アニマルスタジオで覚えた感覚がよみがえってきますよ。
BBC Earthの動物ドキュメンタリー映像も流れるので、目の前の動物が自然界でどのように生きているのかも学びながら、まさに全身で体感するふれあいですね。

●定員:約45名 所要時間:最大30分
●10歳未満の子どもは保護者1名の同伴(有料)が必要です

迫力映像、匂い、音で地球を感じるシアター23.4

迫力映像、匂い、音で地球を感じるシアター23.4

世界最大級のスクリーンをもつシアター23.4。シアター名は地球上にさまざまな生命が繁栄する条件を生み出した太陽に対する地球の自転軸の傾き、23.4度にちなんでいます。
BBC Earthの驚異の映像力にも釘付けですが、この映画館では20分ほどの上映に合わせて霧、風、匂いといった演出も行われます。上映作品は不定期で入れ替わり、またナレーションは人気声優さんを採用しているなど何度訪れても楽しめる作品になっています。暗い場所が苦手な子どもも、映像と音だけじゃない演出にはワクワク楽しめそうですね。
シアター23.4内へはベビーカーを持ち込めますが、上映中はシアター内専用置き場に置いて観賞します。小さい子はママの膝のうえで、いっしょに驚きを体感しましょう!

●定員:342名 所要時間:約20分~30分
●小学生未満の子どもは16歳以上の方の同伴が必要です。

子どももびっくり!オリジナルフードメニュー

子どももびっくり!オリジナルフードメニュー

オービィ横浜の2階にはOrbi Cafeがあります。こちらでは、ホットドッグ、チキンナゲット、ハッシュポテト、チョコクレープなどの軽食と、コーヒーやソフトドリンクの購入ができます。フードメニューには、地球をイメージした鮮やかな青色のバンズのハンバーガー、「ブルーバーガー」があります。オービィ横浜でしか食べられない、事前予約販売というプレミア感に興味がそそられますね。子どもも喜ぶ見た目はもちろん、ガブリと地球にかぶりついた子どもの顔はぜひ写真におさめておきたい瞬間です!
エキシビジョンにちなんだマイナス40度のアイス、ディッピンドッツアイスクリームや、シアター23.4の上映作品にちなんだ限定メニューも用意されています。

オービィ横浜館内での飲食はできません。また、飲み物は専用スペースでのみ可能です。マークイズみなとみらいには広いフードコートや多数のレストランがありますので、ランチやおやつのタイミングでは一度退場し、再入館もできます。

スポット基本情報

スポット名 オービィ横浜 おーびぃよこはま
ジャンル おでかけ、体験施設
TEL
045-319-6543(代表番号)
住所 〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい3-5-1 マークイズみなとみらい5F
 
交通手段

電車アクセス

横浜高速鉄道みなとみらい線 / みなとみらい駅直結 JR ・市営地下鉄 / 桜木町駅から動く歩道を利用して 徒歩約8分

車アクセス

【車でお越しの場合】
首都高速横羽線みなとみらいランプより約1分
くわしいルート

ルート1

オービィ横浜の最寄り駅は、みなとみらい線のみなとみらい駅です。駅からは、オービィ横浜が5階に入っているマークイズみなとみらいと直結しています。

ルート2

マークイズみなとみらいの正面入口付近に出るためには、3番出入り口を利用します。中央付近にあるエレベーターに乗ればオービィ横浜のある5階へ行くことができます。

営業時間
月~木9:00~21:00(最終入館 20:00)
金~日・祝・祝前日9:00~22:00(最終入館 21:00)
対象年齢
3歳 |4歳 |5歳 |6歳 |7歳 |8歳 |9歳以上
エキシビジョンによって年齢制限や同伴者が必要な場合があります。
料金
【入館料】
大人:800円
小学生・シニア:300円
中学生・高校生:500円
幼児:0円

【パスポート(入館料+フリーパス)】
大人2,000円
小学生・シニア:1,500円
中学生・高校生:1,700円
幼児:1,200円

【手帳提示※】
大人・シニア:1,400円
幼児・小学生・中学生・高校生:700円

※各種障がい者手帳・療育手帳をご提示の本人と、同伴者1名までが対象となります。また割引はパスポートのみとなります。

【年間パスポート】
大人:4,500円
小学生・シニア:3,300円
中学生・高校生:3,800円
幼児:2,700円

オービィ横浜内のショップでお土産をご購入の際、年間パスポート提示でお支払金額から最大20%引きとお得です♪


■各年齢表記
大人:18歳以上、幼児:4~5歳、小学生:6~11歳、中学生:12~14歳、高校生:15~17歳、シニア:60歳以上
入館料のみで入館した場合、エキシビションご利用時に別途料金が必要です。

・動物達とふれ合えるアニマルスタジオ(最大30分) 500円/1回
・アニマルスタジオ(30分) 500円/1回
・ワイルドジャーニー「エレファンツ 」300円/1回
・4Dシアター「マウンテンゴリラ」 300円/1回
・シアター23.4 500円/1回
・極寒体験「マウントケニア」 300円/1回
・キッズプレイグラウンド「メガバグズ」 300円/1回
【駐車券サービスについて】
・マークイズみなとみらい、ランドマークプラザ、クイーンズイースト、クイーンズスクエア横浜「アット!」の駐車券がサービス対象です。
・他店でのお支払いとの合算はできません。
・2,500円以上のご利用で1時間サービス
・5,000円以上のご利用で2時間サービス
・6,000円以上のご利用で3時間サービス
・駐車券1枚に対して、オービィ横浜で最大3時間までのサービスです。
こだわり
※このスポットは公式情報として登録されているため、ユーザーの皆様は編集することができません。スポット情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

スポットのキーワード

  • オービィ横浜
  • 横浜市西区
  • 神奈川県
  • 体験施設
  • おでかけ
  • 極寒体験
  • マウンテンゴリラ
  • アフリカゾウ
  • 動物ふれあい
  • 夏休み
  • 自由研究
  • 宿題
  • 春休み
  • 冬休み
  • 横浜観光
  • みなとみらい
  • 親子おでかけ
  • お弁当
  • フードコート
  • 2017summer