ママの口コミを集めたおでかけ情報サイト「EPARKママこえ」

EPARKママこえは、ママの「 見っけ!」を集めたおでかけ口コミサイトです。

0570-022-060
  4.1
0-2歳  3.5
3-5歳  4.4
6歳~  4.3
1 1 N N N N 1 B 2 B 2 3 5 4 1 1 2 9 1 1 1 9 1 1 5 2 2 E 7 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 5 i i i h h 5

EXPOCITYで生きものとの新たな出会い[生きているミュージアム]

大阪府吹田市、万博記念公園駅から徒歩2分。
ららぽーとEXPOCITYにある「生きもの」と「アート」がもたらす新感覚のミュージアム。

他とは一線を画す、生きものや自然の魅力を直感的に楽しめる工夫が随所に散りばめられています。

見たことのない生きものの生態、感じた事のない新しい体験を是非♪

【ポイント①】~全てが美しい~
思わず「うわっ!きれい!」と口に出てしまうほど美しい館内。
照明や音楽、映像を利用した展示空間で魅せるさまざまな生きものの姿に、子どもも大人も感動するでしょう。
水族館や動物園とはひと味もふた味も違う生きものの魅力にふれてみてください。

【ポイント②】~知らなかった「生きものの暮らし」~
今まで見たことない驚きがたくさん詰まっているのが特徴!
生きていく上で欠かせない“わざ”など、生きものの「活きた姿」を至近距離でうかがい知ることができます。

【ポイント③】~設備~
・ベビーカー…入場可能。預かりは行っていませんが、ベビーカーを押しながらでもストレスなく廻れます。上下階の移動はエレベーターが利用可能。
・授乳室は、1F・2Fともに1ヵ所ずつあり、授乳スペースにはおむつ替え用ベッドも用意があります。
・ロッカーは入場ゲート横にあります。


■□■□■【わかりやすい「五・七・五」】■□■□■


「文字を読む」のではなく「直観的に生きものの個性や魅力がわかる」のがNIFRELの特徴。
水族館や動物園で展示されている「紹介パネル」が無い分
生きものの生態がわかりやすく「五・七・五」で表現されています。

[テッポウウオ]餌見つけ 水を飛ばして 打ち落とす
[オウムガイ]プカプカと 空気の力で 浮き沈み
[カージナルテトラ]よくみると ネオンとちゃうで カージナル

非常にシンプル!お子さんでもわかりやすいですね。



■□■□■【エリアのご紹介】■□■□■

館内は以下の数字順で展示されていますが、自由に行き来が可能です。

◆――― 1 F ―――◆

【① いろにふれる】
エントランスを通り最初のエリア。
ゆるやかに色が変化するカラフルな空間。13台の円柱型の水槽。
今まで見たことない生きものの美しい「いろ」にふれてみてください。

☆ポイント☆
横からだけでなく上から見てみると違った見え方ができます。中には角度によって違う色に見える魚も!?

【② わざにふれる】
生きていくための[知恵=わざ]の数々を堪能できます。
砂に隠れたり、家を作ったり、体の色を変化させたり…
驚きがたくさん詰まったエリアです。
並んでいる水槽の間は少し高い段差があるため、小さなお子さんが目線の高さで楽しめる工夫もなされています。

☆ポイント☆
水槽に指を入れると集まってくるドクターフィッシュは大人気♪

【③ すがたにふれる】
暗闇に浮かび上がるように光る水槽と、どこまでも続くような錯覚を覚える鏡に囲まれた空間。
そんな幻想的な空間に生きものたちの今まで見たことがないような美しい姿にただただ魅了されます。

☆ポイント☆
大人気のチンアナゴ。普段砂の中から首を出してますが、ここでは中も丸見えです。
ぜひその目で確かめてみてください。

【④ WONDER MOMENTS(ワンダーモーメンツ)】
“世界初”の「球体とフロアのプロジェクションによる体感型アート空間」
ニフレルのコンセプトである『感性にふれる』を体現したスペースです。

浮かびあがった直径5メートルの球体、足元に広がる直径8メートルもの円形スクリーン。
神秘的な音楽とダイナミックな光のシャワー。
子どもたちが夢中になる大人気スポットです。

こちらのゾーン内で2Fへ上がります。

☆ポイント☆
足元に映し出された映像は、歩くたびに水の跡なんかも…。
歩くたびに様々な効果が表れ、お子さんは大はしゃぎすること間違いなし!


◆――― 2 F ―――◆


【④ WONDER MOMENTS(ワンダーモーメンツ)】
球体を囲うように吹き抜けになっており
上から眺めるプロジェクションマッピングも、また違った見え方で楽しむことができます。


【⑤ みずべにふれる】
まず現れるのは緑を基調とした空間。
こちらでは淡水で暮らす生きものを展示。
爬虫類や両生類、多様な生物の暮らす姿をうかがい知ることができます。

更に進むと、外の光が差し込む広い空間。
ホワイトタイガーやイリエワニ、ミニカバなどの迫力の生きものが展示されています。
大きな動物との記念撮影も楽しめますよ♪

☆ポイント☆
ホワイトタイガーの美しく勇ましい姿は必見!

また、こちらのスペースではカフェ・キッズスペースも併設されています。


【⑥ うごきにふれる】
生きものの遊び場におじゃまします♪
大きな翼を広げ頭上を飛ぶペリカン、ヨチヨチ歩くペンギン、じーっとしているカピバラなど…
たくさんの生きものが自由にうごきまわる世界を至近距離で感じとれます。

☆ポイント☆
上の看板や木の上もよーく見てみてください。
鳥の飾りもの?
いや、本物です。
生きもののおもしろい発見もたくさんあります。


【⑦ つながりにふれる】
壁と床の2面スクリーンによる立体的に見えるシアター。
自然・生きもの・私たち・現代社会における「同じもの」「違うもの」「つながり」を発見できるシアターです。


■□■□■【カフェ/ショップ】■□■□■

●ピクニックカフェ[イート・イート・イート]
場所…2F・みずべにふれる内

たくさんのグリーンをレイアウトした空間はまるで外にいるように気持ちよく開放的。
生きものも眺められる贅沢な空間で、おしゃべりを楽しんだり、リラックスできる特別な時間をどうぞ。

外の光がたっぷり入りこむ、ピクニックを意識したオシャレなカフェ。
生きものを見ながらゆっくりできます。
全100席のスペースはテーブルにベビーカーを直付可能。
キッズスペースもあり、生きものに関する本なども置いてあります。

新感覚の「食べる水」はお子さんに大人気です!

●1F スーベニアショップ[ニフレル×ニフレル]
可愛らしい生きもののぬいぐるみや、お菓子などたくさんのグッズを販売するショップ。
ベビー用品も多数販売しており、動物に扮装したような可愛らしいお洋服も人気なんですよ♪
施設の出口店舗なので、チケットを持っていなくても入店が可能です。


■□■□■【フォトスポット】■□■□■

●マチカネカメラ
場所…2F・うごきにふれる内
「うごきにふれる」に入るとまず目の前に表れる大きな「マチカネワニ」のモニュメント。
約45万年前の化石を元に復刻されたものなんです。
そんな大きなマチカネワニとの記念撮影が可能。

●ニフレルカメラ
場所…2F
人と人がふれあうことで自動でシャッターがきれる新感覚の記念撮影スポット。
動き続ける背景画像をタイミングよく選んで、シャッターを切って(ふれあって)くださいね♪



■□■□■【編集後記】■□■□■

「この水族館のおさかな、めっちゃおもろい」

ママこえ編集部の取材時に、ふと耳に入ってきたお子さんの素直な感想でした。
生きものが様々な知恵をしぼりながら生きている姿はとても新鮮に見えたのでしょう。
他ではなかなか見れない貴重な体験、お子さんも楽しめる印象的な一幕でした。

取材中も、お子さんの目線の高さで展示されている生きものの姿に目を奪われている光景がたくさん。
取材が終わった後「もう一回ゆっくり見たい!」と思うほど魅了されてしまいました。

カフェやキッズスペースも外の光が柔らかく入り込む空間で、ゆっくりお子さんやママ友とゆっくり過ごせるのも醍醐味☆

今まで見たことがない生きものの美しい姿、是非ご覧ください。

NIFREL(ニフレル)の口コミ

スポット基本情報

スポット名 NIFREL(ニフレル) にふれる
ジャンル おでかけ、水族館
TEL
0570-022-060(代表番号)
住所 〒565-0826 大阪府吹田市千里万博公園2-1EXPOCITY内ニフレル
 
交通手段

電車アクセス

大阪モノレール / 万国記念公園駅 徒歩約2分
営業時間 [月火水木金土日祝] 10:00~20:00
【営業時間】
10:00~20:00
※最終入館は閉館の1時間前まで。
※季節により営業時間が変更になる場合がございます。

【休館日】
年中無休
※年に1回、設備定期点検のため臨時休業がございます。

詳しくは公式ホームページにてご確認ください。
対象年齢
プレママ |0歳 |1歳 |2歳 |3歳 |4歳 |5歳 |6歳 |7歳 |8歳 |9歳以上
料金
【一般のお客様】
・大人(高校生/16歳以上)・・・1,900円
・こども(小・中学生)・・・1,000円
・幼児(3歳以上)・・・600円

※ 金額は全て税込です。
【駐車場】
EXPOCITYの駐車場をご利用ください。
乗用車1台に付き30分200円です。
駐車料金のサービスは、ニフレルへのご入館で2時間が無料になります。さらに、ニフレルとEXPOCITY内でのお買い物の合計額で駐車サービスが変わります。詳しくはEXPOCITYホームページでご確認ください。

※必ず駐車券をご提示ください。駐車券の処理が必要です。
※駐車料金の割引きはEXPOCITY駐車場に限らせていただきます(他の駐車場は対象となりません)。
こだわり
※このスポットは公式情報として登録されているため、ユーザーの皆様は編集することができません。スポット情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

関連スポット

NIFREL(ニフレル)からのお知らせ

特別企画「生きものとアートにふれる展」開催 [9月14日(木)~]

2017/09/01

ニフレルで暮らす生きものたちと、そこからインスピレーションを受けたアーティストたちによる作品との、個性豊かなコラボレー...

2017年度版パスポート「ニフレルパス」を9月1日より販売再開!

2017/08/28

有効期間中に何度でもニフレルに入館できる「ニフレルパス」。 お客様のご要望にお応えし、2017年度版「ニフレルパス」を...

小学生以上参加可能!ナイトツアー「夜にふれる」初開催!7/23、8/6、8/27

2017/06/26

薄暗い夜のニフレルを、参加者が懐中電灯を持ってキュレーターと一緒にめぐるナイトツアーです。 岩陰に隠れる魚たちや、眼を...

最近見たスポット

NIFREL(ニフレル) 大阪府 吹田市
56件の口コミ
  • 0-2歳 3.5
  • 3-5歳 4.4
  • 6歳~ 4.3

大阪府吹田市にあるNIFREL(ニフレル)のおでかけ情報をご紹介。
EPARKママこえでは、子供から大人まで楽しめるスポットをご紹介しています。