ママの口コミを集めたおでかけ情報サイト「EPARKママこえ」

EPARKママこえは、ママの「 見っけ!」を集めたおでかけ口コミサイトです。

  3.9
0-2歳  3.1
3-5歳  4.2
6歳~  4.5
2 1 1 1 A 2 A 2 5 5 3 1 6 2 9 2 i 2 6 1 1 6 9 6 2 1 1 1 J 1 < i 7 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 < i i i 2 i i i h h 8

川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアムからのお知らせ

2017.07.26 「ドラえもん×コロコロコミック40周年展」開催中!(~2018.1.15まで)

ミュージアム初の
コラボレーション企画が実現!!

『ドラえもん』が読める雑誌として、1977年に創刊した『コロコロコミック』。

子どもたちをトリコにしてきた『コロコロコミック』の創刊40年周年を記念して、
ミュージアム初のコラボレーション企画が実現。

『ドラえもん』と『コロコロコミック』がともに歩んだ40年の歴史を
当時の編集担当者やアシスタントの視点を交え、
厳選した原画でたどります。
続きを見る

藤子・F・不二雄のやさしさと遊びゴコロがいっぱいのミュージアム!

神奈川県川崎市多摩区にある藤子・F・不二雄のまんがの世界があふれるミュージアムです。富山で生まれた藤子・F・不二雄は、漫画家を目指して上京。その後1961年から川崎市に移り住みました。パーマン、おばけのQ太郎、ドラえもんなど数々の傑作をこの地で生み出し、1996年その生涯を終えました。
館内にはとっても貴重な原画の展示や、まんがが読めるコーナーがあります。屋外エリアにはドラえもんの登場人物やどこでもドア、おなじみの土管などが展示されていて人気の写真スポットになっています。もちろん、藤子・F・不二雄キャラクター達が大集合なので、子どもだけではなくパパやママ、おじいちゃんやおばあちゃんも懐かしい気持ちで展示をたのしめます。マンガの読めない小さい子でも楽しめるように、キッズスペースやFシアターがあるので、年の差兄弟がいても楽しめるのがうれしいですね。
入場は「完全日時指定制」になので、行きたい日時をローソンチケットで予約してから遊びに行きましょう!

川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアムの口コミ 口コミ投稿

ママからリアルな口コミ♪川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアムの口コミをご紹介します! 口コミ数 56件

EPARKママこえの口コミは、施設をご利用いただいた主観的なご意見、ご感想です。あくまでも、当時遊びに行った一つの感想としてご参考にご活用ください。

ママこえ会員

ママこえ会員(2)

タイムスリップ

タイムスリップ

雨でしたが、2歳の子供と親子3人で楽しんで来ました。施設がとても大きく、入場制限があり、少しずつの入場でした。壁にキャラクターが描かれていたり、電話機のような案内を聞くもので作品...続きを読む≫

  • 投稿:2017/10/20
  • おでかけ時期:2017年9月
  • 0-2歳4.0
  • 3-5歳5.0
  • 6歳~4.0
ママこえ会員

ママこえ会員(39)

ドラえもん

ドラえもん

夏休みに藤子不二雄ミュージアムに行きました。
行きは駅から歩いて行きました。15分くらいかな。
平らなところを歩くのでそんなにしんどくはありませんでした。

ミュージアムでよかっ...続きを読む≫

  • 投稿:2017/10/20
  • おでかけ時期:2016年8月
  • 0-2歳3.0
  • 3-5歳5.0
  • 6歳~5.0
ママこえ会員

ママこえ会員(19)

ドラえもんの世界を体験

ドラえもんの世界を体験

親子共々初めての藤子・F・不二雄ミュージアムでした。予めチケットをローソンで購入していたのでスムーズに入れると思いきや、入口での館内説明を聞いたりと、なかなかすぐには入れませんで...続きを読む≫

  • 投稿:2017/10/20
  • 0-2歳3.0
  • 3-5歳4.0
  • 6歳~5.0
ママこえ会員

ママこえ会員(6)

-----

-----

建物上の撮影スポットが広々としていて綺麗でした。アニメの中だけの世界を目の前で見ることが出来て、こどもはとても喜んでいました。ドラえもんだけでなく、昔懐かしいパーマンやチンプイな...続きを読む≫

  • 投稿:2017/10/20
  • おでかけ時期:2016年5月
  • 0-2歳4.0
  • 3-5歳4.0
  • 6歳~4.0
ママこえ会員

ママこえ会員(19)

大好きなドラえもんに大興奮!

大好きなドラえもんに大興奮!

娘がら3歳になりドラえもんに興味が出てきたので、行って来ました。ハッキリ言って、子どもも楽しめますが大人が子ども以上に楽しめました。
1階の展示室は、大人がジーックリ見る時間。ド...続きを読む≫

  • 投稿:2017/10/20
  • おでかけ時期:2015年11月
  • 0-2歳2.0
  • 3-5歳5.0
  • 6歳~5.0

子どもとおでかけメモおでかけ前のママチェック!

川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアムかわさきしふじこえふふじおみゅーじあむ
神奈川県川崎市多摩区長尾2-8-1

川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアムのクーポンやお役立ち設備情報です。おでかけ前にぜひチェックして!

>特徴・こだわりアイコンについて

◆授乳室あり
キッズスペース横には授乳室があり、カーテンで仕切られた授乳スペースとオムツ交換台、調乳用の給湯機、流し台があります。ゆっくりと授乳できるよう広めのソファーがあり、赤ちゃんも落ち着ける空間です。

◆オムツ交換台あり
授乳スペースのそばにオムツ交換台があります。

◆キッズスペースあり
2階には“未就学児限定”のキッズスペースがあります。ここにも藤子・F・不二雄の世界がいっぱいです!

◆ベビーカー入場不可・ベビーカー置き場あり
館内では他の人との接触や不慮の事故などを未然に防ぐために、ベビーカーの利用ができませんが、ベビーカー置き場で預かってくれます。小さな子どもといっしょに見学する方は、抱っこひもを持参すると良いでしょう。

川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアムへのアクセス

川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアムへのアクセス

電車でお越しの方

小田急線およびJR南武線 / 登戸駅 バス約10分
小田急線 / 向ヶ丘遊園駅 徒歩約16分
JR南武線 / 宿河原駅 徒歩約15分

車でお越しの方

ミュージアムに駐車場はありませんので、公共の交通機関をご利用ください。

川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム MAP

 

川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム 神奈川県川崎市多摩区長尾2-8-1

川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアムのココに注目!

懐かしい!名シーンや作品の原画

懐かしい!名シーンや作品の原画

川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアムは、貴重な原画を多くの人に見てもらおうと作られ、展示室ではたくさんの作品の原画を見ることができます。パパやママたちにとっては、懐かしいシーンの原画も見られます。大人になったからこそ理解できることや、親として共感できることに、胸がジーンとするかもしれませんね。
展示室は2つあり、常設の展示室Iは藤子・F・不二雄先生の代表作、ドラえもん、パーマンなどのカラー原画を中心に展示しています。まんがの描き方をキャラクターが楽しく教えてくれるコーナーもあります。5万点という膨大な数の原画があるため、常設展示も定期的に入れ替えが行われているので、2回目、3回目でもたのしめますね!企画展が行われる展示室IIは、テーマに合わせた展示や、期間限定で原画が展示されています。
展示品をくわしく解説した音声ガイド「おはなしデンワ」の貸し出しも行っています。原画に添えられた番号を押して「おはなしデンワ」を耳に当てると、原画にまつわるお話を聞くことができます。大人用、子ども用、外国語用がありますが、子ども用は楽しいクイズがあり、全問正解するとうれしい景品もあるそうですよ。

藤子・F・不二雄ワールドはそれぞれの時間の過ごし方で

藤子・F・不二雄ワールドはそれぞれの時間の過ごし方で

展示のほかにも楽しめる工夫がいっぱい!いろいろな角度から藤子・F・不二雄の世界に触れてみましょう!

●先生の部屋
1Fには、藤子・F・不二雄がまんがを描いていた仕事机が展示されています。おもしろおかしいストーリーを描くのに集めた資料や図鑑の数に驚きます!この中で描かれたと思うと、作品1つ1つがとっても大切に感じます。

●Fシアター
藤子・F・不二雄アニメののオープニングから本編、エンディングまで、見どころいっぱいのオリジナル作品が上映されます。200インチの大きなスクリーンで鑑賞は1人1回限り。上映作品は定期的に入れ替わっているそうですよ。

●まんがコーナー
ドラえもんなど藤子・F・不二雄まんがが読み放題のコーナーです。どら焼きを食べながらまんがを読んでいるドラえもんを囲むようにベンチがあり、子どもたちが時間を忘れて夢中になっている姿が見られるコーナーです。

●キッズスペース
小学校入学前までの子どもが楽しめるスペースです。木のぬくもりのあるかわいいおもちゃで遊べます。キッズスペースももちろん藤子・F・不二雄の世界観がいっぱい!宿題をやっていないのび太くんを監視しているママを横目に思いっきり遊んじゃいましょう!お兄ちゃんお姉ちゃんが、まんがやシアターに夢中になっている間、赤ちゃんを遊ばせておくスペースとしてママは重宝する場所です!

開放的なみんなのはらっぱは、まんがの世界の撮影スポット

開放的なみんなのはらっぱは、まんがの世界の撮影スポット

ミュージアムの3階には、子どもたちがのびのび遊べる芝生の広場、みんなのはらっぱがあります。生田緑地の自然に囲まれた開放的な空間では、たくさんの藤子Fキャラクターが待っていますよ♪
ドラえもんのキャラクターが集合する場所、空き地の土管、やっぱりのぞきたいどこでもドア!ほかにも、ベンチに座っているコロ助、おばけのQ太郎、きれいなジャイアンなどたくさんの撮影スポットもあるので、マンガの世界にいる気分でポーズや表情をつくってみると楽しいですね☆はらっぱにはドラえもんに出てきたひみつ道具があったり、映画に出てきたキャラクターが隠れていたりと子どもも大人もよろこぶ仕掛けがいっぱい!子どもたちが夢中になるのもわかりますね♪
はらっぱには、ドラえもんのどら焼きを購入できる「藤子屋」もあります。もっちり生地にたっぷり甘いあんこが入っていて、一口食べた子どもはきっとドラえもんと同じ幸せな笑顔をしてくれますよ♪ほかにもアンキパンラスクや川崎名物大師巻など、藤子屋限定のギフトもたくさんあります。みんなのはらっぱでは、お土産選びも楽しみましょう!

藤子・F・不二雄のキャラクターカフェ&スイーツ

藤子・F・不二雄のキャラクターカフェ&スイーツ

明るく清潔で開放的な内装と、おもわず写真をとってしまうかわいい藤子Fキャラクターのオリジナルメニューで大人気のミュージアムカフェ!洋食メニューが中心の藤子Fワールドに染まったメニュー!
スイーツメニューやラテアートドリンクも充実しているので、午後から入館した人はかわいいキャラクターデザートでおやつタイムがおすすめです。
デザートプレートも豪華な藤子Fキャラクターを再現していて、食べるのがもったいないほど!ラテアートドリンクは、ドラえもんやドラミちゃんなど、どの絵柄になるかはそのときのおたのしみ♪のキャラクターアートが楽しめます。企画展限定のラテアートが登場することもあります。カフェラテだけではなく、子ども飲めるイチゴミルクやココアもあるのがうれしいですね!

スポット基本情報

スポット名 川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム かわさきしふじこえふふじおみゅーじあむ
ジャンル おでかけ、美術館
TEL
0570-055-245(代表番号)
住所 〒214-0023 神奈川県川崎市多摩区長尾2-8-1
 
交通手段

電車アクセス

小田急線およびJR南武線 / 登戸駅 バス約10分 小田急線 / 向ヶ丘遊園駅 徒歩約16分 JR南武線 / 宿河原駅 徒歩約15分

車アクセス

ミュージアムに駐車場はありませんので、公共の交通機関をご利用ください。
くわしいルート

徒歩ルート1

藤子・F・不二雄ミュージアムは、最寄りのJR南武線「宿河原駅」から徒歩で約15分の場所にあります。宿河原駅を降りると、藤子・F・不二雄ミュージアムへの案内看板や地域地図があるのでその通りに進めば、迷わず到着することができます。

JR南武線「登戸駅」からは、市バスによる直行便が運行しています。JRの出口を出て生田緑地口方面に進んでいくと、バスの停留場があります。バスでの所要時間は約9分です。事前に、市バス直行便の時刻表を確認しておきましょう。

車の場合、東名川崎ICを降りて、登戸方面を真っ直ぐ進んで行き、交差点「犬蔵」にて右折します。そして、そのまま道なりに進むと、左側に「藤子・F・不二雄ミュージアム」が見えてきます。高速道路からは1時間くらいでアクセスできます。
※駐車場はありませんのでご注意ください。

営業時間 [月水木金土日祝] 10:00~18:00
【休館日】
・毎週火曜日
・年末年始
※休館日は時期やメンテナンスによって変動がございますので、公式ホームページでご確認ください。

■■日時指定による完全予約制です■■
チケットの発売は毎月30日に、翌々月分の入館チケットを発売開始です。

【入館時間】
入館時間は1日4回。(入れ替え制ではありません。)
(1)入館指定時間 10:00 / 入館締切時間 10:30
(2)入館指定時間 12:00 / 入館締切時間 12:30
(3)入館指定時間 14:00 / 入館締切時間 14:30
(4)入館指定時間 16:00 / 入館締切時間 16:30

対象年齢
プレママ |0歳 |1歳 |2歳 |3歳 |4歳 |5歳 |6歳 |7歳 |8歳 |9歳以上
料金
【入館料】
・大人、大学生・・・1,000円
・高校、中学生・・・700円
・子ども(4歳以上)・・・500円
※3歳以下は無料です。
※1回に6名様まで申し込みができます。
※ミュージアムでは、入館チケットは販売しておりません。チケットは全国のローソン各店でご購入できます。
こだわり
※このスポットは公式情報として登録されているため、ユーザーの皆様は編集することができません。スポット情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

スポットのキーワード

  • 藤子・F・不二雄ミュージアム
  • 藤子ミュージアム
  • 川崎市多摩区
  • 神奈川県
  • 美術館
  • おでかけ
  • ミュージアム
  • ドラえもん
  • のび太
  • しずかちゃん
  • ジャイアン
  • スネ夫
  • パーマン
  • コロスケ
  • キテレツ
  • オバケのQ太郎
  • 2017summer