ママの口コミを集めたおでかけ情報サイト「EPARKママこえ」

EPARKママこえは、ママの「 見っけ!」を集めたおでかけ口コミサイトです。

047-457-6627
  4.5
0-2歳  3.9
3-5歳  4.8
6歳~  4.8
2 1 1 S 2 B 2 2 1 2 1 2 1 2 3 8 4 2 7 1 2 i 2 7 1 1 7 7 1 4 2 1 3 1 1 1 2 h 7 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 - 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 3 1 i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i h h 1

大人も子供も一緒に1日中楽しめる公園です♪体験プログラムも充実☆

アンデルセン公園は、ワンパク王国、メルヘンの丘、
子ども美術館、自然体験、花の城の5つのゾーンからなる
総合公園です。

自然の起伏や雑木林を生かした園内は
四季折々の花で彩られ、緑豊かな憩いの場として
幅広い年代のお客様をお迎えしています。

「アンデルセン」の名称は、船橋市と姉妹都市として
結ばれたデンマーク・オーデンセ市生まれの童話作家に
由来しています。

☆安心して遊べる充実した設備☆
●AED設置(自動体外式除細動器)
・サービスセンター(ワンパク王国)
・子ども美術館
・北ゲート(ワンパク王国)
・コミュニティーセンター(メルヘンの丘)
・西ゲート(花の城)

●ケガをしたら<救護室>
・サービスセンター(ワンパク王国)
・コミュニティーセンター(メルヘンの丘)

●授乳室
・サービスセンター(ワンパク王国)
・童話館(メルヘンの丘)
・子ども美術館
・花の城レストハウス

●ベビーカー・車イス
・北ゲート(ワンパク王国)
・南ゲート(メルヘンの丘)
・西ゲート(花の城)
※ベビーカーの貸し出しは1回100円

●迷子になったら
・サービスセンター(ワンパク王国)
・コミュニティーセンター(メルヘンの丘)

①ワンパク王国ゾーン
日本有数の規模を誇るフィールドアスレチックをはじめ、
芝生広場、ポニーの乗馬や小動物たちとのふれあい広場など、
子どもたちはもちろん、大人も童心にかえって自由に
のびのびと遊べる施設として人気を集めています。
ミニパターゴルフや変形自転車、ミニ鉄道、ワンパクボール島も大人気。
バラエティー豊かなフードショップの味もお楽しみください。

●森のアスレチック
日本有数の規模を誇るフィールドアスレチック。
ファミリー・じゅえむの冒険・力だめしの森・ダイナミックの
4つのコースにチャレンジ♪

●じゅえむタワー
船橋の古い民話に登場する、心やさしい力持ちの
じゅうえもんをモチーフにした複合遊具。

●「平和を呼ぶ」像
岡本太郎制作。船橋市の平和都市宣言記念シンボル像として
昭和63年10月に建立。

●にじの池
水深約50cmの水遊びができる池。
晴れた日には見事な虹がかかります。

●アルキメデスの泉
アルキメデスが考案したと言われる、アルキメデスのポンプ、
スクリューポンプ、テコ式ポンプ、足踏水車などを配した水学習施設。

●ワンパク城
ダイナミックに滑りおりるローラースライダーや、
子どもたちに大人気のロープスライダーなど。

●大すべり台
ワンパク城のタワー最上部から、50mの長さを
一気に滑り降りるローラースライダー。

●ポニーの広場
ポニーの引き馬は、1周約50m。
小学生以下のお子様が1周100円で体験できます。

●どうぶつふれあい広場
ヤギ、ヒツジ、ウサギ、モルモットとのふれあい広場。
ヤギさんたちが出演するイベントも開催。

●ワンパクボール島
芝生広場に出現した、大小たくさんのボールからなるボール島。
ぴょんぴょん跳ねて遊んでね♪

●イベントドーム
収容人数約800人のドームでは、音楽会や各種イベントを開催。

②メルヘンの丘ゾーン
世界的な童話作家H.C.アンデルセンが活躍した1800年代の
デンマークの牧歌的風景を再現。風車や農家、童話館などの建物は、
オーデンセ市のフュン野外博物館に保存展示されているものを
模した造りで、アンデルセンが残した切り紙や童話作品を
モチーフにしたデザインプレートが随所に設置されるなど、
オーデンセ市の全面的な協力により整備されたゾーンです。

●風車
デンマークの風車職人が手がけたデンマーク式粉ひき風車。
本体の高さ16.4m、1枚の羽の長さ約11.3m。

●ボートハウス
太陽の池のボート乗り場は、屋根に芝生を張ったヨーロッパの
農家風。水面を渡る風を受けながらオーブンデッキでの軽食・
喫茶で憩いのひとときを。

●太陽の池
広さ約1.6ヘクタール。ボート遊びが楽しめるエリアのほか、
葦・ガマなどの水辺の植物が茂る小さな生物たちとのふれあい空間も。

●コミュニティーセンター
デンマーク・オーデンセ市フュン野外博物館の
管理棟をイメージした建物。グッズショップのほか
管理事務所、展示ホールなどがあります。

●イベント広場
デンマーク産出の石を敷きつめた広場。
中央の噴水は、童話「みにくいあひるの子」がモチーフ。
中央の白鳥の像は高さ4.2m。

●農家
デンマークの農家を再現。屋根は葦ぶきで、
内部には1800年代当時のベッドや木製の長ベンチ、
戸棚、農具などを展示。

●アンデルセン像
デンマーク国内外で初めて複製が許可されて作られた
アンデルセンの立像。高さ約2.8m。

●童話館
童話の王様アンデルセンの部屋を再現したギャラリーやシアター、
絵本などがあります。アンデルセンの世界を楽しむならここ!

●太陽の橋
ワンパク王国ゾーンとメルヘンの丘ゾーンを結ぶ長さ100m、
高さ13mの橋。橋上からの眺めは絶景。

③子ども美術館ゾーン
子どもたちが自由な発想でつくる楽しさや喜び、童話の登場人物になって
演じる感動を体験していただける施設。年4回の企画展では、作家と
子どもたちが一緒に制作体験ができる企画展ワークショップや、
種から育てて収穫した綿での織物づくりなど、ユニークな体験型美術館です。

下記、アトリエの紹介。
様々なプログラムをご用意しております(別途有料)。
(時期により内容が異なります。詳しくは施設にお問い合わせください)

●ワークショップ室(1F)
子ども美術館で一番大きなアトリエ。
他のアトリエにはない色々な素材を使った
楽しい創作体験ができます。

●版画のアトリエ(1F)
お絵かき大好きな人集まれ!凸版や凹版などの
技法を使い、紙や布に刷る体験ができます。

●アンデルセンスタジオ(B1F)
子どもたちが衣装やフェイスペインティングで
変身し、音楽と光につつまれた幻想的なスタジオで
親指姫の世界を体験します。

●食のアトリエ
お菓子づくりなど料理に挑戦!身近な食材や旬のものを使い
アトリエ内はおいしいにおいでいっぱいです。

●染のアトリエ
本格的な草木染めや化学染料を使ったマーブリング染めなど
様々な技法を使い、革や紙や布などを染める体験ができます。

●織のアトリエ
はたおりトントン♪小さなコースターからランチョンマットまで
織り機を使って織ることができます。織りの達人をめざそう!

●陶芸のアトリエ
やわらかな粘土は気持ちがよくて、とても不思議!
どんなふうに焼きあがるかは後のお楽しみです。

●木のアトリエ
ベニヤ板や技、流木などいろいろな木材を使い
自由な作品づくりが楽しめます。

●地中館(B1F)
常設展として、紙や空き缶で作られたアート作品、
モビール等をご覧頂けます。その他メタセコイアの
根っこの様子を観察できます。

●展示室1・2(2F)
年4回行われる企画展や展示では多様なジャンルの作品を
紹介し、作家の考えや制作の一端にふれる機会を設けています。

④自然体験ゾーン
ワンパク王国ゾーンの北西部に既存の樹林地や湿地を活かして
作られたゾーン。湿性植物が茂る水辺と。その下流の田んぼの周囲を
散策路が巡り、四季折々の里山の自然を体験できます。

●散策路
●田んぼ

⑤花の城ゾーン
・四季の庭
アンデルセン童話「楽園の庭」をイメージした「四季の庭」は、
キッズガーデンに隣接した高台に位置し、四季の風を感じながら
季節のうつろいを感じられるエリアです。

・キッズガーデン
アンデルセン童話をイメージしたオブジェや遊具が配置されたエリア。
小さな子どもたちが創造と空想の遊びを楽しめます。

●ハートのトピアリー
高さ約2.5mのハート型のアーチトピアリーは
季節の花々で彩られ、写真撮影におすすめ。

●とかげネット
アンデルセン童話「妖精が丘」に登場するトカゲを
モチーフにしたネット遊具。

●花の城レストハウス
授乳室、休憩所を兼ね備えた施設。
室内で遊べるスペースもあります♪

⑥その他(レストラン・売店・お土産)
●レストランメルヘン(メルヘンの丘ゾーン:農家 横)
アンデルセン公園唯一のレストラン。
屋外の席では「太陽の池」を望みながらバーベキューを楽しめます。
ランチやデンマークビールなど各種メニューを取り揃えています。

●フードショップ(ワンパク王国ゾーン:イベントドーム 横)
カレーやラーメン、太巻き、
焼きそばなど、子どもから大人まで楽しめるメニューがいっぱい。
フードショップ前の木陰や芝生広場でゆっくりお召し上がりください。

●ボートハウス(メルヘンの丘ゾーン:太陽の池)
太陽の池に面したオープンデッキのあるお店。
爽やかな風と景色を楽しみながら、
本場デンマークのデニッシュやアンデルセンドッグなどが味わえます。

●牧場のあいす屋さん(ワンパク王国ゾーン:太陽の橋 たもと)
地元酪農家がつくる搾り立て牛乳を使ったアイスは絶品。
素材を生かした手作りの味が人気です。

●アルトポンテ(ワンパク王国ゾーン:北ゲート 横)
船橋産の牛乳、人参、小松菜を使った
アイスをはじめ、季節のジェラートが味わえます。
喫茶コーナーも併設。

●グッズショップ(メルヘンの丘ゾーン:コミュニティーセンター内)
お土産を買うならココ!デンマーク直輸入のグッズをはじめ、
公園オリジナルグッズを販売しています。

●ワンパクショップ(ワンパク王国ゾーン:にじの池 前)
お菓子や玩具のほか、お土産品なども販売。
おむつやレジャーシート、衣類などの実用品も揃えております。

ふなばしアンデルセン公園の口コミ

スポット基本情報

スポット名 ふなばしアンデルセン公園 ふなばしあんでるせんこうえん
ジャンル おでかけ、公園
TEL
047-457-6627(代表番号)
住所 〒274-0054 千葉県船橋市金堀町525
 
交通手段

電車アクセス

新京成線 / 三咲駅 バス約15分 北総線 / 小室駅 バス約15分 新京成線・東葉高速線 / 北習志野駅 バス約20分

車アクセス

【京葉道路 花輪インターから】
花輪⇒津田沼方面出口(東京方面からは出口の分岐を右へ)→国道296号へ合流し、そのまま船橋我孫子線(県道8号)へ進み道なりに直進→金杉十字路を右折(案内看板あり)→道なりに直進し、つきあたり交差点を右折(途中看板あり)→左前方に「船橋県民の森」がある十字路(看板あり)を右折し、100m先の右側。

【東関東自動車道 千葉北インターから】
千葉北⇒国道16号を柏方面へ→船橋市内に入り、小室交差点を左折(交差点手前左側に看板あり)→右側に「船橋県民の森」がある十字路(看板あり)を左折し、100m先右側。

【常磐道 柏インターから】
柏⇒国道16号を千葉・八千代方面へ→船橋市内に入り、小室交差点(交差点左側に看板あり)を右折→右側に「船橋県民の森」がある十字路(看板あり)を左折し、100m先右側。
営業時間 [火水木金土日祝] 09:30~16:00
【開園時間】
9:30~16:00
※4月8日~10月31日の土曜・日曜・祝日と3月20日~4月7日、7月20日~8月31日の全日は9:30~17:00 となります。
※年末年始は休園となります。

【休園日】
月曜日(祝日、春・夏・冬休み期間は開園)
※開園日の詳細は公式ホームページにてご確認ください。
対象年齢
プレママ |0歳 |1歳 |2歳 |3歳 |4歳 |5歳 |6歳 |7歳 |8歳 |9歳以上
料金
【入園料金】
・一般・・・900円
・高校生(生徒証を提示)・・・600円
・小、中学生・・・200円
・幼児(4歳以上)・・・100円

※65歳以上の方は証明書の提示により無料になります。
※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳を
お持ちの方は、手帳の提示によりご本人様と介護者様1名の
入園料金と駐車料金が無料になります。
※25人以上の団体は1割引きになります。

☆入園料金無料日☆
・3月3日 ひなまつり
・4月2日 H.C.アンデルセンデー(H.C.アンデルセンの誕生日)
・5月5日 こどもの日
・6月15日 千葉県民の日
上記の日は「中学生以下入園無料!!」

・10月第4日曜日 市民無料開放デー
(ふなばしアンデルセン公園開園記念)
上記の日は「すべてのお客様入園無料」

※アトリエプログラムは別途有料になります。
1プログラム(体験)300~800円。
(プログラムにより多少異なります)

---------------------------------------
【年間パスポート】
・一般・・・3.000円
・高校生(生徒証提示)・・・2.000円
・小、中学生・・・1.000円
・幼児(4歳以上)・・・500円

【船橋市民年間パスポート】
・一般・・・2.000円
・高校生(生徒証提示)・・・1.600円
・小、中学生・・・800円
・幼児(4歳以上)・・・400円

※船橋市民年間パスポートは、お申込時に市内在住確認を
させていただきますので、住所と氏名が記載されている
公共機関発行の書類等をお持ちください。
(免許証・保険証・公共料金の領収書等)
---------------------------------------

【施設利用料金】
・ポニーの乗馬・・・1回100円
AM10:30~AM11:45/PM1:30~PM3:30
7/20~8/31はAM10:30~AM11:45/PM3:00~PM4:15
・変形自転車(1回)・・・200円~300円
・ミニパターゴルフ(9ホール)・・・300円
・ミニカー(1台1回)・・・100円
・ミニ鉄道(1回)・・・100円
・ボート(1回30分)・・・300円
・ロッカー(1回)・・・100円
・ベビーカー(1台1回)・・・100円

---------------------------------------

【駐車場料金】
・通常1台・・・500円
・冬期割引料金・・・300円
(12/1~3/15)
こだわり
※このスポットは公式情報として登録されているため、ユーザーの皆様は編集することができません。スポット情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

スポットのキーワード

  • ふなばしアンデルセン公園
  • アンデルセン公園
  • 船橋市
  • 千葉県
  • 公園
  • おでかけ
  • シルバーウィーク
  • 子連れ
  • 親子
  • ピクニック
  • アスレチック
  • わんぱく
  • ミニ鉄道
  • ポニー
  • パターゴルフ
  • どうぶつ
  • 動物
  • ふれあい
  • ミニカー
  • イベント
  • 自然
  • 体験
  • メルヘン
  • 童話
  • 風車
  • 噴水
  • 牧場
  • アイス
  • 牛乳プリン
  • コーヒーゼリー
  • ジェラート
  • 美術館
  • アトリエ
  • スタジオ
  • ワークショップ
  • 陶芸
  • バーベキュー
  • レストラン
  • デンマーク

最近見たスポット

ふなばしアンデルセン公園 千葉県 船橋市
29件の口コミ
  • 0-2歳 3.9
  • 3-5歳 4.8
  • 6歳~ 4.8

千葉県船橋市にあるふなばしアンデルセン公園のおでかけ情報をご紹介。
EPARKママこえでは、子供から大人まで楽しめるスポットをご紹介しています。