ママの口コミを集めたおでかけ情報サイト「EPARKママこえ」

EPARKママこえは、ママの「 見っけ!」を集めたおでかけ口コミサイトです。

新江ノ島水族館

公式情報
0466-29-9960

新江ノ島水族館からのお知らせ

2017.09.15 テーマ水槽「海のハロウィンパ―ティー」 【10月1日~10月31日】

さあ、今年もハロウィンがやってきます。
ワイワイがやがやドッキリ!
海の中ではハロウィンでおなじみの魔女やお化けなどをイメージさせる生き物たちが集まり、ハロウィンパーティーが始まりました。
どうぞみなさんもいっしょにお楽しみください。

[展示予定生物]
・トラウツボ
・ショウジンガニ ほか

※展示生物は変更する場合があります

【日時】 10月1日(日)~10月31日(火)
【場所】 ペンギ…続きを見る

湘南の海を背景に豪快なイルカショー!数々の“世界初”を持つ実力派水族館

江ノ島から徒歩10分の場所にあり、目の前に広がる湘南の海。天気が良いと富士山まで望むことのできる絶好のロケーションにある水族館が、新江ノ島水族館です。世界初のシラスの生体展示、世界初の深海生物の長期飼育を実現、日本初のバンドウイルカの繁殖成功など輝かしい功績をもつ水族館でもあります。
前方に広がる相模湾を知るための展示や体験プログラムも充実しており、季節イベントも盛りだくさん!「子どもが大好きな水族館!」「年パスで何回も来てます」といった口コミも多く投稿されています。そんなユーザーが口をそろえておすすめするのが、イルカ・アシカショー!子どもたち大興奮のイルカのジャンプやコミカルなアシカの芸、そしてうっとり見入ってしまうドルフィンパフォーマンスと、2大ショーはどちらも人気ですぐに満席になってしまうとか。
“えのすい”という呼び名で親しまれる水族館は、子どもたちのハートをつかんで離しません♪

新江ノ島水族館の口コミ 口コミ投稿

ママからリアルな口コミ♪新江ノ島水族館の口コミをご紹介します! 口コミ数 91件

EPARKママこえの口コミは、施設をご利用いただいた主観的なご意見、ご感想です。あくまでも、当時遊びに行った一つの感想としてご参考にご活用ください。

やすお

やすお(2)

イルカショー見に行きました

イルカショー見に行きました

年パス持っているので、今回はイルカショーメインで見に行きました。
子どもにイルカショー見せるのは初めてでしたが、大きい!すごーいと感動してました(^_^)
他にもペンギンやウ...続きを読む≫

  • 投稿:2017/11/21
  • おでかけ時期:2017年11月
  • 0-2歳5.0
  • 3-5歳5.0
  • 6歳~5.0
やまだ

やまだ(1)

親子で楽しめる

親子で楽しめる

初めて行きましたが、魚もたくさんいてかなり楽しめました。イルカショーが迫力があり、すごかったです。

おでかけした子ども  5歳
子どもの人数 1 人

使った金額
0...続きを読む≫

  • 投稿:2017/11/14
  • おでかけ時期:2016年8月
  • 0-2歳3.0
  • 3-5歳3.0
  • 6歳~3.0
とみー

とみー(25)

夢中になれる水族館

夢中になれる水族館

駅から徒歩数分と立地が良く駅のホームから水族館まで階段もなくずっとフラットなので、ベビーカーの方は特に行きやすいと思います。
入場料はエポスカード提示で大人210円割引、幼児60...続きを読む≫

  • 投稿:2017/11/14
  • 0-2歳4.0
  • 3-5歳4.0
  • 6歳~4.0
ちゃやっぺ

ちゃやっぺ(10)

1年に1度は行きたくなる

1年に1度は行きたくなる

子どもが小さい頃から何度も遊びに行っています。
乳児の頃はキラキラ光る魚やゆらめくクラゲ等、じーっと見ていましたが、大きくなってからは色んな種類の魚を見て名前を覚えたり、学習コー...続きを読む≫

  • 投稿:2017/11/14
  • 0-2歳4.0
  • 3-5歳5.0
  • 6歳~5.0
ママこえ会員

ママこえ会員(49)

雨でも楽しめる。

雨でも楽しめる。

屋外の施設がほとんどないので、天気が悪い日でも楽しめます。
館内にはとにかく、海の生き物がたくさん。大きな水槽はもちろん、小さな展示も多くあるので1つ1つ丁寧に見て回るとあっとい...続きを読む≫

  • 投稿:2017/11/14
  • おでかけ時期:2016年5月
  • 0-2歳3.0
  • 3-5歳4.0
  • 6歳~4.0

子どもとおでかけメモおでかけ前のママチェック!

新江ノ島水族館しんえのしますいぞくかん
神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1

新江ノ島水族館のクーポンやお役立ち設備情報です。おでかけ前にぜひチェックして!

>特徴・こだわりアイコンについて

こだわり設備1

◆オムツ交換台
オムツ交換台は館内の4ヵ所にある多目的トイレ内にあります。

こだわり設備2

◆授乳室
館内2ヵ所に授乳室があります。給湯設備もあります。

ここ注目3

◆ベビーカー貸し出し・置き場
B型ベビーカーの有料レンタル(¥300)があります。ショーの鑑賞中はベビーカー置き場をご利用ください。

新江ノ島水族館へのアクセス

新江ノ島水族館へのアクセス

電車でお越しの方

小田急江ノ島線 / 片瀬江ノ島駅 徒歩約3分
江ノ島電鉄 / 江ノ島駅 徒歩約10分
湘南モノレール / 湘南江の島駅 徒歩約10分

新江ノ島水族館 MAP

 

新江ノ島水族館 神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1

館内の様子

新江ノ島水族館のココに注目!

見る価値あり!”えのすい“のこだわりが詰まったイルカ・アシカショー!

見る価値あり!”えのすい“のこだわりが詰まったイルカ・アシカショー!

1,000人もの観客が鑑賞できる屋根付きのイルカショースタジアムでは、2つのショーが開催されます。相模湾をバックにした開放的な空間で繰り広げられるダイナミックなショーと不思議な気持ちになれるドルフィンパフォーマンス。開始20分前には満席になってしまうという人気ぶりに、新江ノ島水族館がショーにかける思いが感じられます。ショーは曜日により開催回数が変わりますが、土日祝はそれぞれ2~3回行われます。“えのすい”イチオシのショータイムはどちらも見る価値ありです!

◆イルカ・アシカショー 「きずな/kizuna」<全日>
平日も行っている「きずな/kizuna」は、イルカとトレーナーの息の合った演技や、ショーの目玉でもあるイルカの豪快なジャンプが見られます。アシカショーではアシカとトレーナーのコミカルなやり取りに笑いが止まりません!

◆パフォーマンス「ドルフェリア~どんなときもそばにいるから~」<土日祝と大型連休>
カラフルな衣装を着たパフォーマーとイルカが繰り広げる物語はまるでミュージカルのよう。見た後には子どもも大人もやさしい気持ちになるあたたかなショーです。

世界有数の深海底をもつ相模湾、そこで生きる深海生物

世界有数の深海底をもつ相模湾、そこで生きる深海生物

新江ノ島水族館の目の前に広がる相模湾は深海底があることで有名です。新江ノ島水族館の深海Iエリアにある飼育水槽は、研究機関JAMSTECとの共同研究で、むずかしいとされる水深200m以下の世界を再現したもの。暗闇、低い水温や水圧といったきびしい環境で生きる不思議な深海生物たちを長期飼育している水族館なのです。
おどろくのは、それらの貴重な飼育の場を見学でき、さらに世界はじめて繁殖に成功したタギリカクレエビの展示など、科学の最先端を子どもたちが自分の目で確かめられるところ!
もちろん、大きなダンゴムシとして大人気のダイオウグソクムシ、真っ白なシロウニなど見てたのしめる深海独特の不思議な生き物がいっぱい! 漁船の網に引っ掛かった深海生物を漁師さんから提供してもらい、定期的に新しい深海生物が展示されていますよ。

深海II~しんかい2000~エリアでは、今は引退したJEMSTECの潜水調査船、「しんかい2000」が常設展示されています。深海2,000mまでもぐり、数々の新発見をしてきた船の立派な姿もぜひご覧ください!

生き物たちの家、なぎさについて学ぶ

生き物たちの家、なぎさについて学ぶ

なぎさの体験学習館では、湘南のなぎさの大切な役割を知るための生涯学習の場です。“なぎさ”というと、どんな場所を思い浮かべるでしょう。海と陸のつながる場所・・・砂浜だったり、泥でぬかるんでいたり、岩場だったり、海藻でおおわれていたり、川から海へ流れこむ淡水域も”なぎさ“です。ここはすべて生き物たちの大切なすみか。
なぎさを知り、観察することで自然界に対してやさしい気持ちが芽生えてくれるとうれしいですね。
また、相模湾のなぎさについてピックアップした展示では、湘南ビーチの波や砂、風に関する実験装置や、お天気カメラでも見慣れた江ノ島の潮の満ち引きなど身近なシーンを例になぎさを学ぶことができますよ。

なぎさの体験学習館1Fの発見創造ラボでは定期的にワークショップも開催しています。誰でも参加でき、10分ほどで工作や絵付けのできる簡単なものから、予約制で1日かけて行う内容充実のワークショップまで内容もさまざま!
海の生き物、自然、地球について知りたくてたまらない子は、子ども限定の「えのすいKids Club」に入会して、同じ興味をもつお友達といっしょ楽しく学ぶのもいいですね♪

新江ノ島水族館のふれあいプログラムはイルカとウミガメ

新江ノ島水族館のふれあいプログラムはイルカとウミガメ

■イルカと握手!
イルカはとっても人なつっこく、つぶらな瞳が子どもたちに大人気ですね!
こちらは4歳以上の子が参加できる有料プログラムです。開館と同時に各回30枚のチケットが販売されますので入場したらすぐにチェックしたいところ!イルカショースタジアムのプールサイドに近い付いてきたイルカとギュッと握手!いい表情の子どもたちがカメラにおさまりますよ♪
ただし、4歳~8歳の子は体を支えるサポートが必要で、サポートしながらの撮影や下の子を抱っこ紐で抱えながらのサポートは安全のため禁止されています。赤ちゃん連れや兄弟で参加するため撮影ができない方、またはナイスショットを残したい方は、スタッフがキレイに撮影してくれるフォトサービスも活用してみましょう!

■ウミガメにタッチ
相模湾では初夏から秋にかけてたくさんのウミガメがやってきます。そんなウミガメとつながりが深い相模湾に面した新江ノ島水族館では、長年ウミガメの研究をつづけています。そして研究をつづけている新江ノ島水族館だからこそできるプログラムなので、ぜひ訪れたら体験してください!こちらも4歳以上で各回20名限定の有料プログラムで、土日祝日のみ開催されています。

スポット基本情報

スポット名 新江ノ島水族館 しんえのしますいぞくかん
ジャンル おでかけ、水族館
TEL
0466-29-9960(代表番号)
住所 〒251-0035 神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1
 
交通手段

電車アクセス

小田急江ノ島線 / 片瀬江ノ島駅 徒歩約3分 江ノ島電鉄 / 江ノ島駅 徒歩約10分 湘南モノレール / 湘南江の島駅 徒歩約10分
くわしいルート

徒歩ルート1

公共機関を利用して行く場合は、小田急江ノ島線「片瀬江ノ島駅」からは徒歩3分、江ノ島電鉄「江ノ島駅」や湘南モノレール「湘南江の島駅」からは徒歩10分です。

徒歩ルート2

片瀬江ノ島駅からは、改札を出て右側の江ノ島方面へ行き、信号を渡ってから右へ曲がり200mほど進むと新江ノ島水族館の正面に到着します。江ノ島駅と湘南江の島駅からは、改札を出て左側の江ノ島方面へ行き、江の島入り口の交差点まで出たら、国道134号を右へ曲がって橋を渡ります。横断歩道のある片瀬江ノ島駅入口で海側に渡り、国道134号沿いに進めば新江ノ島水族館の正面に到着します。

車の場合、首都高速道路より横浜新道を使う場合は終点の戸塚から約16kmです。国道1号から県道30号への分岐を入り国道467号との交差点で左折します。江ノ島電鉄の線路が通る交差点を大きく右折すると国道134号に出ることができます。信号を右折すると新江ノ島水族館があり、1番近い片瀬海岸地下駐車場へ左折で入庫できます。東名高速や新湘南バイパスから国道134号を利用する場合は、「片瀬江ノ島駅入口」交差点を右折してすぐの江ノ電駐車センターが入りやすいです。

営業時間
3月~11月 9:00~19:00
12月~2月 10:00~17:00
※年末年始・GW・夏休みは変動あります。
※イベントや点検の関係で営業時間の変更があります。
※最終入場、チケット販売及び年間パスポート等 各会員証の新規・更新の手続きは閉館時間の1時間前までです。
※遠足シーズンは平日午前中(9:00~13:00)の混雑が予想されます。(春期:4月第4週~6月末、秋期 9月下旬~11月中旬)
対象年齢
プレママ |0歳 |1歳 |2歳 |3歳 |4歳 |5歳 |6歳 |7歳
料金
【一般入場料】
・大人・・・2,100円
・高校生・・・1,500円
・中学生、小学生・・・1,000円
・幼児(3歳以上)・・・600円

※高校生は、チケット売場窓口で生徒手帳(又は生徒証、学生証)の提示が必要です。
※学年の切り替えは4月1日からです。
※障がい者手帳をご提示の方と同伴の方は、一般料金の半額です。(1名に対して、同伴者1名まで)

【年間パスポート】
通常の2回分の入場料金で、1年間何回でも入場できるお得なパスポートです。
・大 人・・・4,000 円
・高校生・・・3,000 円
・中学生、小学生・・・2,000 円
・幼児(3歳以上)・・・1,200 円
【専用駐車場】なし
こだわり
※このスポットは公式情報として登録されているため、ユーザーの皆様は編集することができません。スポット情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

スポットのキーワード

  • 新江ノ島水族館
  • 藤沢市
  • 神奈川県
  • 水族館
  • おでかけ
  • えのすい
  • エノスイ
  • enosui
  • 江の水
  • おさかな
  • ショー
  • イベント
  • 相模湾
  • 湘南
  • 江の島
  • 江ノ島
  • えのしま
  • うみ
  • ペンギン
  • ウミガメ
  • ふれあい
  • 学び
  • 発見
  • 驚き
  • 誕生日
  • プロジェクションマッピング
  • ペンギン
  • イルカ
  • いきもの
  • 生き物
  • 動物
  • どうぶつ
  • 観光
  • 子ども
  • ベビーカー
  • 持ち込み
  • 持込
  • 水槽
  • 体験
  • ワークショップ
  • 学び
  • 学習
  • 鎌倉
  • 稲村ケ崎
  • 江ノ電
  • えのでん
  • 西浜
  • 2017summer