ママの口コミを集めたおでかけ情報サイト「EPARKママこえ」

EPARKママこえは、ママの「 見っけ!」を集めたおでかけ口コミサイトです。

“地上から海底へ”全国で指折りの巨大水族館!

大阪府大阪市港区、天保山マーケットプレースの巨大水族館。
まずは、ドーンとそびえ立つ建物の大きさに驚きます。
屋内水槽の規模に関しては世界でも屈指の大きさ!
まるで水槽の中を歩く感覚です。いきもののありのままを表現した館内は驚きがいっぱいです!

【① 巨大な水槽を有する“常設展示”】
なんといっても世界屈指の“巨大水槽”が魅力!
大きなジンベエザメが優雅に泳ぐ大水槽「太平洋水槽」をはじめとする14の大水槽。
水槽の配置も実際の太平洋の地理関係を忠実に再現しています。
生きものが自由に泳ぎ回るありのままの姿を体験してみてください!

【② 生きものに「ふれる」“新体感エリア”】
生きものに直接触れてみたり、生活する環境を肌で感じることができるエリア。
生きものとの距離をぐっと近づけ、気温・音・においをリアルに感じとることができます。


■□■□■【館内の廻り方・常設展示】■□■□■

14の水槽・太平洋の海をめぐる旅。8F~4Fまで続く展示

◆――らせん状に水槽の間を降りていく・地上から海底へ――◆

・入館後、トンネル水槽の「アクアゲート」をくぐり、まずは8Fへ続く長~いエスカレーターを上ります。(窓の向こう側は大阪港の景色!)
・たどり着くのは、淡水生物が暮らす木々と川に囲まれたエリア「日本の森」
・自然界の水の流れとともに、いざ海の中の世界へ。
・館内では14の大水槽の展示を観ながら、スロープ・らせん状の経路を、上から下へ進んでいきます。

◆―――自然界の“ありのまま”を表現―――◆

水槽で暮らす生きものも、フロアを降りていくごとに地上から海底へと変わっていきます。

海遊館の特徴の一つが、水槽が“縦にも大きい”ということ。
上下3~4フロアに続く大きな水槽の数々。
同じ水槽でもフロアによって生きものの違う姿を見れます。

例えば、ペンギンだと
上のフロア…ペンギンがヨチヨチと歩き回る姿、海に飛び込む姿
下のフロア…海の中を飛ぶように泳ぎ回る姿

他にも、水槽を自由に泳ぎまわる魚、水槽の底に居座る海底に生息する魚がいたりと
生きものが自由に暮らす「本来の姿」を見ることができます。

◆―――14の水槽・どんな生きものがいるの?―――◆

海遊館では、環太平洋地域(太平洋と、そこに面する地域)に生息する生きもの
約620種・30,000点が展示されています。
地球でもっとも広大な海“太平洋”をとりまく世界の様々な地域・海峡の生きものに出会えます。

●北極圏や南極大陸の寒い地域(ペンギン・ラッコ・ワモンアザラシ)
●赤道に近い温暖な地域(クマノミやナンヨウハギ、カピバラ)
●日本の瀬戸内海や南米のアマゾンに生息する淡水の生きもの(オオサンショウウオ・ピラルク)
●太平洋(ジンベエザメ・イトマキエイ・クエ)
などなど…ご紹介しきれないほどの大ボリューム!


■□■□■【館内の廻り方・新体感エリア】■□■□■

常設展示の海底まで一通り見終わったら、新体感エリアへ。
生きものの生活環境を肌で感じたり、ふれたりできます。
知らなかった生きものの姿を間近で感じ取ってみてください。

【北極圏】
流氷が浮かぶ寒~い北極海。
幻想的な流氷の下を進んでいくと、ワモンアザラシとの不思議な出会いが。
天井には水槽の窓があり、たまに顔を出しに来ます。
可愛らしい姿を是非♪

【フォークランド諸島】
仕切りが胸までの高さなので、ペンギンが目の前で躍動します。ペンギンの暮らしをすぐ間近で体感。
よちよちと可愛らしい姿に見とれてしまいます。

【モルディブ諸島】
サメとエイに直接タッチできる、国内最大級、室内型のふれあい体験水槽。
おとなしくジッとしてくれているので、安心してふれることができます。
手洗い場も複数完備。ふれる前には手を洗って下さいね。
海に生息する生きものにふれる貴重な体験を是非♪


■□■□■【入館前の「ママさんチェックポイント」】■□■□■

【① 一枚羽織れるものの準備を】
一部展示エリアでは冷えることがあります。ママも赤ちゃんも、1枚羽織るもの(カーディガンなど)ががあると便利です。
【② 赤ちゃんの離乳食を済ませておきましょう】
8Fへ上ると途中退館ができないので、離乳食のはじまった赤ちゃんは、入館前に軽く食べさせておくとよいでしょう。
【③ 歩きやすい靴の準備を】
館内は非常に広いので歩きやすい靴で来るのがオススメです!
【④ だっこ紐の準備を!】
ベビーカーで入場可能。ですが、「8Fまでのエスカレーター」「日本の森からの短い階段」など段差もあります。
ベビーカーをインフォメーションで預けて、だっこ紐で移動するのが便利です。
※ベビーカーで観覧希望の方は、館内スタッフにお申し付けください。エレベーターでご案内していただけます。
【⑤ 授乳室・オムツ交換の設備】
●授乳室
・6F(8Fから4Fまで降りるルートの中間あたり)
・2F
●館内の各トイレではオムツ交換台を完備


■□■□■【海遊館を楽しむための様々なガイド】■□■□■

【ニンテンドーDS(R)・音声ガイド】
海遊館では「ニンテンドーDS」を使ったガイドがあり
生きものについて、音声案内や館内の44のコンテンツで生きものクイズが楽しめます!

●ダウンロードポイントは館内3箇所で無料でダウンロード!
・サービスカウンター周辺
・7F カワウソ水槽横
・5F グレートバリアリーフ水槽
●ニンテンドーDSをお持ちでない方は貸し出しサービスも行っています。
・レンタル料金 500円(イヤホン付、税込)
・受付 サービスカウンター(エントランスビル3F、入館後すぐ)
●音声ガイドの録音時間 約15分間

【音声ガイド】
専用のプレーヤーを使い、音声と画像で海遊館の28の見どころをご紹介!
イヤホンを耳に解説を聞きながら、生きものをじっくりと観察することができます。
・レンタル料金 1台 500円
・受付 サービスカウンター(エントランスビル3F、入館後すぐ)


■□■□■【海遊館探検隊】■□■□■

お子さんが海遊館を楽しむことができる2種類のノートです。

●すたんぷノート(小さなお子さんにオススメ!)
館内に散りばめられた11箇所のスタンプ
シルエットを見て、どの生きものか、さがしてみよう!

●たんけんノート(小学生のお子さんにオススメ)
「カワウソの目・耳・鼻はどこ?」「へんなペンギンをさがせ!」「イルカの尾ビレは?」など、
“たんけんくん”からの挑戦が全14問!生きものをよ~く観察して答えてみよう!

※各 310円(税込)
※発売場所:海遊館エントランスビル3F 海遊館オフィシャルショップ


■□■□■【おみやげも楽しもう!】■□■□■

2Fのミュージアムショップと3Fのオフィシャルショップでは
ステーショナリー・食器・ぬいぐるみ・お菓子などを中心に、たくさんの海遊館オリジナルグッズを販売!


■□■□■【他にも楽しめるコンテンツが盛りだくさん!】■□■□■

◆―――17時以降の「夜の海遊館」―――◆
毎日17時になると照明が変わり、幻想的な雰囲気を演出する「夜の海遊館」
昼間とはまた違った顔をみせます。

◆―――お食事タイム&スポットガイド―――◆
見るだけではわからない、生きものたちの不思議な生態を紹介する「お食事タイム&スポットガイド」!
生きものたちのお食事にあわせて、専門のガイドや水槽の中の飼育係員が楽しく、詳しく解説します。


■□■【天保山マーケットプレースで一日満喫しちゃおう!】■□■

海遊館は当日に限り何度でも再入館が可能!
3Fのサービスカウンターで手の甲にスタンプを押してもらいます。
天保山マーケットプレースでお食事休憩を取りながらまる一日楽しんじゃいましょう!

海遊館の口コミ

スポット基本情報

スポット名 海遊館 かいゆうかん
ジャンル おでかけ、水族館
TEL
06-6576-5501(代表番号)
海遊館インフォメーション
住所 〒552-0022 大阪府大阪市港区海岸通1
 
交通手段

電車アクセス

大阪市営地下鉄 / 大阪港駅 1番出口より徒歩約5分

車アクセス

【神戸方面からお越しの方】
阪神高速神戸線京橋ICから湾岸線経由で約50分

【宝塚・中国道方面からお越しの方】
中国自動車道→阪神高速池田線池田ICから約40分

【京都・滋賀方面からお越しの方】
名神高速道路→阪神高速池田線豊中ICから約30分

【奈良方面からお越しの方】
第二阪奈道路→阪神高速東大阪線水走ICから約35分
【三重方面からお越しの方】
西名阪自動車道→松原JCTから阪神高速松原線で約45分

【関西国際空港からお越しの方】
空港連絡橋→りんくうJCTから阪神高速湾岸線で約45分

【和歌山方面からお越しの方】
阪和自動車道→関西空港自動車道→りんくうJCTから阪神高速湾岸線で約35分
営業時間 [月火水木金土日祝] 10:00~20:00
※時期により変動あり
対象年齢
プレママ |0歳 |1歳 |2歳 |3歳 |4歳 |5歳 |6歳 |7歳 |8歳 |9歳以上
料金
【通常料金】
☆大人(高校生・16歳以上)・・・2,300円
☆子ども(小・中学生)・・・1,200円
☆幼児(4歳以上)・・・600円
☆シニア(60歳以上)・・・2,000円

※すべて税込み価格です。
※3歳以下無料
※シニアチケットをお求めの方は年齢を確認できる証明書(運転免許証や保険証など)の呈示が必要です。
【年間パスポート】
購入した日から除外日を除く1年間、何度でも入館できます。
継続特典や割引特典つき。
☆大人(高校生・16歳以上)・・・5,000円
☆こども(小・中学生)・・・2,000円
☆幼児(4歳以上)・・・1,000円

※特典についての詳細は公式ホームページにてご確認ください。
【駐車場】
メイン駐車場は海遊館・天保山マーケットプレース地下にあり、各施設に直結で入れます。
ベビーカー利用時や雨天時にも便利な、海遊館の天保山駐車場をぜひご利用ください。

☆平日
200円 / 30分 [最大料金 1,200円]
☆土・日・祝日
250円 / 30分[最大料金 2,000円]

こだわり
※このスポットは公式情報として登録されているため、ユーザーの皆様は編集することができません。スポット情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

スポットのキーワード

  • 海遊館
  • 大阪市港区
  • 大阪府
  • 水族館
  • おでかけ
  • 天保山マーケットプレース
  • 天保山マーケットプレイス
  • 大阪港
  • ジンベエザメ
  • 動物
  • 哺乳類
  • エイ
  • カニ
  • おさかな
  • オオサンショウウオ
  • 2017summer

関連スポット

海遊館からのお知らせ

ミニ企画展「女子力全開!カマイルカ~育女たちの子育て~」を開催 【~11月26日】

2017/09/13

水族館だからこそわかった、カマイルカの出産・子育てに迫るミニ企画展を開催! 海遊館のカマイルカたち。恋の季節の到来か...

今夏も「天保山シーサイドサマーフェスタ」を開催します!

2017/08/25

天保山マーケットプレースでは、昨年に引き続き、この夏休みも「天保山シーサイドサマーフェスタ」を開催します。 今年は三...

春ラボ海遊館「ねんどでイワトビペンギンを作ろう!」を開催します 【6月17日(土)~25日(日)の土日】

2017/06/08

当日参加型のワークショップで、ねんどを使った"イワトビペンギン"作り体験を行います。 ミニ企画展...

最近見たスポット

海遊館 大阪府 大阪市港区
95件の口コミ
  • 0-2歳 3.7
  • 3-5歳 4.4
  • 6歳~ 4.5

大阪府大阪市にある海遊館のおでかけ情報をご紹介。
EPARKママこえでは、子供から大人まで楽しめるスポットをご紹介しています。