ママの口コミを集めたおでかけ情報サイト「EPARKママこえ」

EPARKママこえは、ママの「 見っけ!」を集めたおでかけ口コミサイトです。

  4.4
0-2歳  4.5
3-5歳  4.8
6歳~  4.1
6 1 1 S 2 A 2 1 8 1 8 1 7 1 2 5 2 1 1 2 B 2 1 1 1 1 1 1 3 1 3 1 1 h 7 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 5 2 1 1 1 1 1 1 1 1 1 3 1 3 1 i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i s h h 1

埼玉の自然の中で、動物とのふれあいを楽しめるアットホームな動物園

狭山市智光山公園の中央にある「こども動物園」は緑豊かな武蔵野の自然の中、動物へのエサやり、ポニー乗馬などができるふれあい型の動物園です。規模はそれほど大きくないですが、実際に「触れて、体験できる」のは貴重な経験になります。

また入園料がリーズナブルなのも人気のひとつ。大人200円、小人50円、未就学児無料なので気軽に入園できます。近隣の方であれば大人600円の年間パスポートもおトク♪
エサやりや乗馬がまだむずかしい乳幼児のお子さんには、ちょこまかとした動きが人気のテンジクネズミやヒヨコといった小動物もいるので、初めての動物とのふれあいにオススメです☆ふれあい体験は毎日行っているので、混まない平日にゆっくり楽しむこともできますよ。

動物園をでると、智光山公園内にある「ピクニック広場」やフィールドアスレチック「わんぱくの森」といった屋外施設も充実しています。体力のあるお子さんは1日通して遊ぶことができますよ。自然に囲まれた園内ですので、虫よけスプレーや日焼け止めの準備もお忘れなく!公園内は自然の地形を生かし、凸凹道も多いので運動靴の使用が安全です。


☆☆テンジクネズミとふれあってやさしい気持ちを育てる☆☆
こども動物園のふれあい広場では年齢制限なく、毎日動物とのふれあいが楽しめます!グリーンとオレンジのカラフルな階段を渡って正面に見える入口から入ると、中央にテンジクネズミのふれあい場が見えてきます。平日、土日祝問わず1日3回(10:30-11:30、13:30-14:30、15:30-16:00)開催されます。テンジクネズミはモルモットのことです。大きなハムスター、小さなカピバラの位置づけで子どもも親しみやすく、愛くるしい見かけがとてもキュート。温和な性格なのも特徴のひとつです。1つの台に約20匹が乗せられていて、抱きあげることもできます。ふれあい広場の壁には持ち方、抱き方の注意事項が書かれています。はじめての子は近くにいる飼育係さんさんに教えてもらいながら抱っこしましょうね。
テンジクネズミのウルウルとした瞳には胸を打たれ、子どもがやさしく語り掛ける姿にさらにキュンとしてしまいます。年齢制限なく無料で入れるので、赤ちゃんと動物とのはじめてのふれあいとしても挑戦しやすいです。
小さなお子さんはまだ手をお口に入れてしまうこともあるので、ふれあいが終わった後は必ず手洗いをしましょう。正面入り口の左側にハンドソープが置かれた手洗い場があります。90㎝くらいの背丈の子どもであれば自分で手が届く高さですよ。
ふれあいタイムが終わるとテンジクネズミが橋を渡り小屋に帰っていく「テンジクネズミのおかえり橋」が見られます。最後の最後まで楽しませてくれるテンジクネズミは必見です!

☆☆エサやり体験やポニー乗馬で忘れられない体験を☆☆
動物との距離が近いことで人気のこども動物園では触れるだけではなく、エサやり、乗馬といった体験もすることができます。エサやり体験ができるのは、カモ、ポニー、ヤギ、ヒツジ、ニホンザル、ミニブタなどバラエティに富んだ動物たち。それぞれの動物舎の前に1回100円の自動販売機が設置されていて、自由に購入できます。ポニーやヤギはアピールなのか柵から顔を出し、口をモゴモゴと動かして見つめてくるのでついついおかわりをあげてしまいたくなります!自分の差し出したエサをおいしそうに食べてくれるので、子どもも満たされた気持ちになるようです☆
せっかくの近距離なので動物によって違うエサの種類や、食べ方の違いもじっくり観察してみましょう!
ポニー乗馬は4才から小学生までの限定ですが、こちらも200円と体験させてあげやすい金額なのがうれしいです。飼育係さんがリードを引いてくれ、乗馬用のヘルメットも貸し出してくれるので安心です。ポニーは賢い気性ゆえにいたずら好きでやんちゃな性格でもあるそうです。その知性や人懐っこさが人間に寄り添うのに適しているのでしょう。
園内の飼育員さんはみなとっても気さくに話しかけてくれ、抱っこのしかた、エサのあげ方を手取り足取り教えてくれます。動物のお話をしてくれたり、質問にも丁寧に答えてくれるので、子どもの動物への関心もぐっと深まります。

●ポニー乗馬 1回/200円 4才~小学生限定※保護者は付き添いできません
平日:13:30~14:30
土日祝:10:30~11:30と13:30~14:30

☆☆動物だけじゃない!水遊びでめいっぱい遊ぶ☆
こども動物園にはジャブジャブ池があり水遊びも楽しむことができます。園内に入ると左手にミニミニ水族館がありますが、その右側あります。屋根付きのベンチがあるので、ママやパパはそちらで休憩しながら子どもを遊ばせてあげられます。こちらのジャブジャブ池、井戸水を使用していることからたいへん冷たいです!真夏の暑い日でもぬるいと感じることはなく、夏の水遊びにはヒヤっとして最適です☆動物園内のジャブジャブ池ということで、動植物に影響を及ぼさないよう塩素を入れていないことから水面下には苔が発生しやすいそうですので、小さなお子さんはすべってケガをしないように楽しみましょう。

☆☆年中楽しめるイベントがいっぱいあります☆☆
智光山こども動物園では、季節に合わせたイベントもたくさん開催されています。
夏休みに行われる小学校3年生以上向けのサマースクールでは、豊かな自然を生かし、生物や自然、動物について学びます。学習ではなく、体験することを大切にしたイベントは、子どもの成長が見られる貴重な機会!さらにはホタルの観察会や夜のどうぶつえん(Night Zoo)など夏限定のイベントが盛りだくさんです。
秋にはこども動物園内にテントを張り、夜の動物園で動物や昆虫を観察し、サイボクハムと共同で豚肉の部位食べ比べなんて面白い体験ができるズーキャンプ(ZOO CAMP)が人気です。
他にも、スタッフの方が腕に鳥を乗せて突然現れる、なんて子どもが大喜びの演出にも出会えるかも?!子どもたちに動物や自然にふれ、楽しんでほしいという気持ちが随所に溢れるアットホームな動物園です。


♪0-2歳のお子さんのママへ♪
まだまだ初めての経験が多くお出かけにも不安があるかと思います。こちらの動物園では入園料もリーズナブルな上、駐車場料金も無料なので気負うことなく立ち寄れるのが魅力です。0歳から参加できるふれあいがあり、広さもお散歩にちょうど良いのでベビーカーで入場する方も多く見られます。
まだ大きな動物がこわい、苦手…という赤ちゃんはぜひヒヨコやテンジクネズミとのふれあいがオススメ。小動物と赤ちゃんは最強タッグで微笑ましい姿も見られますよ☆
こども動物園では「どうぶつえんデビューカード」も無料配布しています。生まれて初めて動物園にきたお子さん、初めて智光山公園こども動物園に来園したお子さんに配布しているカードで、動物園で撮った写真をおさめることができます。

♪3-5歳のお子さんのママへ♪
「なんで?」「どうして?」が多くなり、興味の幅もぐっと広がる時期。園内に展示されている動物には説明が書かれているのでママが読んであげてもよいですし、動物の近くにいる飼育係さんにもどんどん質問してみましょう。
図鑑の写真を見て説明を読んだりテレビの映像を見るより、動いている動物を目で追いかけ、鳴き声を聴きながら解説を聞く方が、お子さんも記憶に残ること間違いなし!その日その日の新しい発見を探しに行きましょう!
4歳からはポニー乗馬もできるようになり、体験できることも増えます。休日もそれほど混雑していないので待ち時間も短く体験することができますよ。

♪6歳以上のお子さんのママへ♪
大型動物は少なく、コンパクトな動物園なので少し物足りなく感じるお子さんもいるかもしれませんが、ミニミニ水族館では魚の漢字クイズが出題されたりとお兄さんお姉さんにも楽しめるしかけがいっぱいです。
また、季節に合わせて昆虫展が開催されていたり、夏休みにはたくさんの小学生向けイベントも行われます。毎年人気で抽選になるイベントもあるのですが、ぜひ応募してみてはいかがでしょう。
またこども動物園を出るとそこは智光山公園の中。自然生態観察園や都市緑化植物園で自然について勉強もいいですし、わんぱくの森でめいっぱい体を動かすこともできます。


【ベビーカー入場可/貸し出しあり】
事務室の方に声をかけるとベビーカーを借りることができます。事務室は入場してすぐ、受付の隣にあります。無料ですが、台数は3~4台ほどと数が少ないので必要な方は持参するのが良いでしょう。
動物園内は走行しやすい道が多いですが、放飼場やふれあい広場は動物にあわせて地面が様々な形状をしています。天候によってぬかるむこともあるので注意してください。ふれあい広場へベビーカーで行く場合は、シンボルの階段の右側をまわっていくとスロープでつながっており、ベビーカーをたたむ手間もなく便利です。

【授乳スペース/オムツ交換台】
こども動物園内には救護室を兼ねた授乳スペースがあります。誰でも利用することができ、内側から鍵がかけられるので授乳中も安心。使用中かどうかの札がかかっているので、他のママに声をかけなくてもよく、眠っている赤ちゃんを起こす心配もありません。こういった配慮は本当に助かりますね。動物園の入口近くにあり、授乳室の案内も貼ってあるので場所もわかりやすいですよ。また、中には簡易ベッドも設けられているのでオムツ交換も可能。広々スペースで清潔感があります。
園内にはいくつかトイレがありオムツ交換台もついています。オムツ交換台は多目的トイレにあるので、パパでも利用できますよ。

【駐車場あり/無料】
無料駐車場があります。車だけではなくバイク、自転車専用駐車場も用意されています。
駐車台数がそれほど多くないため、土日は混雑が予想されます。
こども動物園の駐車場は狭いため、なるべくバス・電車の利用を推奨しています。

狭山市立智光山公園こども動物園の口コミ

スポット基本情報

スポット名 狭山市立智光山公園こども動物園 さやましりつちこうざんこうえんこどもどうぶつえん
ジャンル おでかけ、動物園
TEL
04-2953-9779(代表番号)
住所 〒350-1335 埼玉県狭山市柏原864-1
 
交通手段

電車アクセス

西武新宿線 / 狭山市駅 狭山市駅西口出口よりバス約15分

車アクセス

圏央道狭山日高IC(狭山方面に下車)より「智光山公園入口」交差点を左折、「こども動物園」の看板を右折して約500m 国道16号「狭山入間川三丁目」交差点より交差点を飯能(狭山工業団地)方向へ2.5km、「こども動物園」の看板を右折して約500m 県道261号線「下大谷沢」交差点(サイボクハム前)より交差点を飯能方面へ。ファミリーマートのある交差点を左折約500m
公園正面を過ぎて「こども動物園」の看板を左折、約500m
営業時間 [火水木金土日祝] 09:30~16:30
※ただし、入園は16:00まで。

■休園日:毎週月曜日 年末年始(12月29日~1月1日)
※月曜日が祝日の場合はその翌日以降最初に到来する、休日に当たらない日が休園日
対象年齢
プレママ |0歳 |1歳 |2歳 |3歳 |4歳 |5歳 |6歳 |7歳 |8歳 |9歳以上
料金
子供料金:50円
※未就学児無料
大人料金:200円
※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者手帳をお持ちの方と介護者1名は入園料が免除されます(手帳の持参が必要です)

●年間パスポート
大人券・・・600円
小人券・・・150円

●体験料
ポニー乗馬・・・200円/1回(4歳~小学生限定)
※保護者の付き添い不可
エサやり体験・・・1回/100円/1回
※売り切れ次第終了
駐車場料金:0円
こだわり
初投稿者 ママこえ会員 (150)

スポットのキーワード

  • 狭山市立智光山公園こども動物園
  • 狭山市
  • 埼玉県
  • 動物園
  • おでかけ
  • 2017summer

関連スポット

最近見たスポット

狭山市立智光山公園こども動物園 埼玉県 狭山市
18件の口コミ
  • 0-2歳 4.5
  • 3-5歳 4.8
  • 6歳~ 4.1

埼玉県狭山市にある狭山市立智光山公園こども動物園のおでかけ情報をご紹介。
EPARKママこえでは、子供から大人まで楽しめるスポットをご紹介しています。