ママの口コミを集めたおでかけ情報サイト「EPARKママこえ」

EPARKママこえは、ママの「 見っけ!」を集めたおでかけ口コミサイトです。

東京ドイツ村

公式情報
0438-60-5511
  4.3
0-2歳  3.9
3-5歳  4.7
6歳~  4.5
7 1 1 1 1 6 6 6 6 2 3 A 2 A 2 1 6 4 1 1 2 1 2 i 2 1 1 1 1 2 1 3 1 i 7 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 3 < 1 i 3 i i i i i i h h 4

東京ドイツ村からのお知らせ

2017.10.04 東京ドイツ村!10月三連休大イベント!

●「バウムクーヘンAutumn フェア」&「ドイツビール&ソーセージImbiss」
バウムクーヘンの焼き体験やドイツコーヒーの試飲会を無料で開催!
バウムクーヘン・コーヒー全品の割引セールも行っております!
また、「ドイツビール&ソーセージImbiss」ではボリューム感◎のソーセージなど限定メニューをレストラン前にて販売。
食欲の秋を満喫しましょう!
※雨天中止

●10月7日は「bayfm 歌…続きを見る

千葉県の花と芝生と緑に囲まれた広い別世界!季節で楽しめるテーマパーク

東京ドイツ村は東京~千葉を結ぶアクアラインから近い、千葉県袖ケ浦市にあるテーマパークです。広大な敷地は27万坪は、なんと東京ドームの約19個分というスケールの大きさで、園内を車で乗りいれて目的地まで移動できるのも頷ける広さです。園内は芝生や季節の花の手入れが行き届き、歩き始める2歳の小さな子どもや、3歳~6歳の幼児、小学生まで子どもが自由に走り回れる楽園かもしれません。(とにかく芝生の広さは半端ないです)
子どもやママとパパはもちろん、シニアの方まで楽しみ方が豊富で遊び方も組合せやすく、東京ドイツ村の懐の深さが感じられます。花と冬のイルミネーションのイメージがある東京ドイツ村には、名物のバウムクーヘン専門店があったり、子どもがよろこぶアトラクションも豊富で、一日では遊びきれないかも。こども動物園の他に、季節野菜などの収穫体験が充実していますので、ぜひ子どもといっしょに季節の収穫物を楽しんでください。千葉県 東京ドイツ村は車や電車でも子どもとお出かけ(子連れ)するおすすめのスポットです。

東京ドイツ村の口コミ 口コミ投稿

ママからリアルな口コミ♪東京ドイツ村の口コミをご紹介します! 口コミ数 61件

EPARKママこえの口コミは、施設をご利用いただいた主観的なご意見、ご感想です。あくまでも、当時遊びに行った一つの感想としてご参考にご活用ください。

E&KT

E&KT(6)

そうか、こんなにも育ったのか

そうか、こんなにも育ったのか

子供が満足して帰る。
大人も満足して帰る。

子供がどこまで成長したのか問われる勾配の急な芝生。
途中には小さな、だがとても距離が近い動物園。
その上(また芝生を登る)には小さな...続きを読む≫

  • 投稿:2017/11/14
  • 0-2歳5.0
  • 3-5歳5.0
  • 6歳~2.0
podo

podo(2)

家族で一日中楽しめる、大型施設!!

家族で一日中楽しめる、大型施設!!

驚くのは、とにかく広いこと!!園内?(村内?)は車でも移動可能で遊びたいコーナーの近くに車を停車する事ができます。(駐車場が空いていれば)アスレチック・釣り堀・小さな触れ合い動物...続きを読む≫

  • 投稿:2017/11/14
  • おでかけ時期:2017年3月
  • 0-2歳2.0
  • 3-5歳5.0
  • 6歳~5.0
ママこえ会員

ママこえ会員(35)

イルミネーションがすごい

イルミネーションがすごい

敷地が広大なので車で移動します。
遊具が設置された広場やミニ動物園、アトラクションのエリアやみかん狩りや椎茸狩りの出来るエリアなど様々な楽しみ方ができます。
今回はイルミネーショ...続きを読む≫

  • 投稿:2017/11/14
  • 0-2歳4.0
  • 3-5歳5.0
  • 6歳~5.0
ママこえ会員

ママこえ会員(20)

自然の中でのんびり

自然の中でのんびり

たまには自然の中でのんびりと過ごしたいな~と家族揃って、お祖父ちゃんお祖母ちゃんも一緒に遊びに行きました。
自動車で目的の場所の近くまで行けるので、小さい子供連れにはとても便利で...続きを読む≫

  • 投稿:2017/11/14
  • 0-2歳4.0
  • 3-5歳5.0
  • 6歳~5.0
たま

たま(58)

子どもが走り回れます

子どもが走り回れます

園内は車での移動が可能なので子供連れで妊婦だった私はとても助かりました。とても広く行った時はちょうどお花が綺麗な時期でした。
遊具があり子供たちが楽しそうに遊んでいました。
遊具...続きを読む≫

  • 投稿:2017/11/14
  • 0-2歳3.0
  • 3-5歳5.0
  • 6歳~5.0

子どもとおでかけメモおでかけ前のママチェック!

東京ドイツ村とうきょうどいつむら
千葉県袖ケ浦市永吉419

東京ドイツ村のクーポンやお役立ち設備情報です。おでかけ前にぜひチェックして!

>特徴・こだわりアイコンについて

こだわり設備1

◆村内に2ヶ所の授乳室で赤ちゃんも食事を

授乳室は、授乳施設は園内奥側のわんぱく広場とマルクトプラッツ付近に一箇所ずつあります。わんぱく広場は園内の奥の方で、入場ゲートから向かって左よりの方にあり、大きな観覧車が見えるので、そちらの方に歩いて行ったアスレチックがあるあたりにあります。

こだわり設備2

◆広い村内をベビーカーで楽々移動

0歳~2歳など赤ちゃんをお連れの方は、段差は多くないのでベビーカーでも行動できます。歩道もしっかりと整備されているので、多少の坂道になっていても大丈夫です。しかし広い芝生や起伏の激しい場所もあるので、だっこ紐も持ち合わせた方がいいでしょう。夏季は虫も多くなるので虫除けスプレーもお忘れなく。




家族みんなで来るほどお得!!
チケット1枚の購入で車に乗車している方全員が対象に!

たとえば……車1台で大人4名と小人1名でおでかけの場合         

通常¥3,600⇒¥720


東京ドイツ村をとってもおトクに満喫できるプランです。

詳しくはこちらから
http://mamakoe.jp/original57.html

東京ドイツ村へのアクセス

東京ドイツ村へのアクセス

車でお越しの方

◆お車でお越しの方
館山自動車道「姉崎袖ヶ浦IC」より約3km、5分

◆高速バスでご来園の方
・JR千葉駅より、高速バス「カピーナ号(千葉~鴨川線)」、東京ドイツ村下車。
※東京ドイツ村よりお帰りの際
最寄りのバス停「平岡小前」もご利用ください。平岡小前発:18:43・21:18。
・アクアライン高速バス、「袖ケ浦バスターミナル」下車、路線バス「農協平岡支店前」下車、徒歩約12分

◆電車・路線バスでご来園の方
電車(袖ケ浦駅)→路線バス→東京ドイツ村

東京ドイツ村 MAP

 

東京ドイツ村 千葉県袖ケ浦市永吉419

東京ドイツ村のココに注目!

子どもの楽園!広い広い芝生広場と多彩な遊びが待ってるよ!

子どもの楽園!広い広い芝生広場と多彩な遊びが待ってるよ!

東京ドイツ村といえば芝生!!芝生広場も、アスレチックのあるわんぱく広場もしっかりと手入れがされているから、2歳~5歳などの小さな子どもがはだしで遊べるのも魅力の1つ!やわらかいボールやバドミントンなどは持ち込みOKなので、近所の公園ではできない全力のボール遊びやスポーツを家族やおともだちみんなで楽しめますね!近所の公園で遠慮がちに遊ぶことに慣れてしまった子どもが、めいっぱい体を使って投げて、飛んで、走って、大声で笑い転げる姿はまさにママの理想です☆
遊び道具がなくても大丈夫!小さな子どもが大好きな遊具のあるわんぱく広場やふれあいのできるこども動物園など遊びの要素は尽きません。
わんぱく広場は、芝生の上にすべり台やブランコ、アスレチックがあり遊具でも体をいっぱい使って遊ぶことができます。いつも公園で遊んでいる遊具でも、青空と緑の開放的な場所では、ひと味もふた味も違う時間になります!
こども動物園ではさまざまな動物たちと直接ふれあうことができます。東京ドイツ村のマスコットキャラクターのミニブタをはじめ、モルモット、ヤギ、ヒツジとのふれあいや、リスのエサやりも体験できます。
そのほかにもボート、芝そり、パターゴルフ、アーチェリー、おもしろ自転車などなど、有料アトラクションもたくさんあるので色々な外遊びを子どもといっしょに体験しましょう!

3世代でたのしむお花まつりや子どもといっしょに収穫体験

3世代でたのしむお花まつりや子どもといっしょに収穫体験

東京ドイツ村に入ると、いつでも最初に目に飛び込んでくるとってもキレイなお花!絨毯のようにデザインされた季節のお花は見事すぎて言葉を失います!
花と緑のテーマパーク東京ドイツ村には、遊びたい盛りの子ども、季節の花を観賞したいおじいちゃん、おばあちゃんと3世代でお出かけする家族が多いのも納得!季節が変わるごとに、衣替えするお花の絨毯が気になるほど魅了される人も多く何度もおでかけする家族も多いそうですよ。

4大お花まつりが開催されている時期は圧巻!なかでもドイツ村の広大な敷地に広がるピンクのグラデーション、芝桜まつりは必見です!
東京ドイツ村内にある芝桜の丘は、関東で一番早く観られるスポットとしても有名で、毎年3月中旬~4月下旬に開催される「芝桜まつり」は春の訪れをたのしむ多くのファミリーでにぎわっています。
たくさんのお花を見たい欲張りな人にはぜひ、6月の中旬~下旬のおでかけがおすすめ!ローズガーデンにはまだバラが咲いていますし、梅雨時期のあじさいの森には30,000株ものあじさいが満開です。あじさいまつりと同時開催で、赤、ピンク、黄色、白と色とりどりのキンギョソウもまつりも開催していますよ。

花より団子の元気な子どもには、しいたけ狩りやみかん狩り、じゃがいも掘りなど楽しみながらおいしい体験もできる収穫体験がおすすめです。
みかん狩りとしいたけ狩りは、採ったものをその場で食べられるのも楽しみの1つ!
「おばあちゃんにとってあげる!」や「ぼく僕がとったの、いっしょに食べよう!」・・・なんて、ほっこりするようなシーンもみられるかも?!子どもといっしょに収穫体験は、ママやパパなど家族で楽しめて思い出の写真も撮りまくり!ですね。

キレイだけじゃない!遊び心も詰まった関東を代表するイルミネーション

キレイだけじゃない!遊び心も詰まった関東を代表するイルミネーション

毎年11月から春まで行われている東京ドイツ村のイルミネーションは、関東3大イルミネーションのひとつにも選ばれています。イルミネーションときくと、夜のおでかけや混雑のイメージから、子連れのおでかけ先のとしてはあまり候補に挙がりませんが、東京ドイツ村のイルミネーションはファミリー層に毎年大好評のイベントなのです!
その秘密は、ファミリー向けのテーマパークだからこそ、ただ美しいだけではなくワクワクする遊び心が毎年テーマに添えられているからなんです♪会場は緩やかな芝生の丘一面に広がっているので、混雑からも解放され、子どもの目線でもしっかり眺める事ができます。車で移動しながら光のショーを楽しむこともできますよ♪どこを見てもキラキラした別世界のなかで家族写真を撮れば、ステキな思い出になること間違いなし!

また、イルミネーションの時期しか遊べない仕掛けがいっぱい登場するのも、この時期にお出かけするポイントの1つ!キラキラロケットが発射したり、光り輝く小さなおうちで遊んだり、幻想的な世界で普段できないような遊びが子どもたちを待っています!大人だけじゃなく3歳~6歳の子どもや小学生も◎。

少し高台になっているマルクトプラッツでは、光と音のエンターテイメントとして音楽に合わせて動くイルミネーションや、地面に映し出されたライトアップなどが行われていますが、ここはメイン会場の芝生広場のイルミネーションを見下ろすにも最適なスポットです!近くで見ていたイルミネーションが、少し離れただけでこんなに違うんだ~!とママもパパも感動しちゃいますよ。

ランチはバーベキュー派?お弁当派?おやつはバウムクーヘン♪

ランチはバーベキュー派?お弁当派?おやつはバウムクーヘン♪

東京ドイツ村にはドイツの味をたのしめるバーベキューやカフェテリアがあります。
肉や野菜のほか、ドイツソーセージやシーフードなどバラエティに富んだメニューから好きな物を選べるスタイルがうれしいですね!子どもの好きなとうもろこしや、ぺろぺろキャンディーのようなくるくるソーセージがありますよ♪カフェテリアではソーセージ盛り合わせはもちろん、ドイツの家庭料理アイスヴァインが楽しめます。こちらにもキッズメニューがあり、小さな子ども用のイスも用意されています。
園内のレストランやカフェテリアは休日の昼食時になると大変混雑しますので、ランチタイムの場所と時間は余裕をもって計画しておきましょう。

天気の良い日は芝生広場にレジャーシートやテントを広げて家族みんなでお弁当を食べるのも気持ちがいいですね。遊具のあるわんぱく広場も芝生なので、2歳~6歳の小さな子どもの遊ぶ姿が見える場所で大人はゆっくり休憩ができます。少し肌寒い日、日差しの強い時期などはフラワーガーデンの近くには屋内の無料休憩所も利用できますよ。




東京ドイツ村でぜひ味わってほしいのは、バウムクーヘン!日本でもすっかり定着している洋菓子ですが、ドイツの伝統的な焼き菓子なんですよ♪2017年3月にオープンしたバウムクーヘン専門店「Angie」では、ユニークな形のものから、洋菓子店顔負けの本格的な味まで、どれにしようか迷うほどの品ぞろえ!味の種類も豊富なバウムクーヘンはお土産にも人気です!

スポット基本情報

スポット名 東京ドイツ村 とうきょうどいつむら
ジャンル おでかけ、テーマパーク
TEL
0438-60-5511(代表番号)
住所 〒299-0204 千葉県袖ケ浦市永吉419
 
交通手段

車アクセス

◆お車でお越しの方
館山自動車道「姉崎袖ヶ浦IC」より約3km、5分

◆高速バスでご来園の方
・JR千葉駅より、高速バス「カピーナ号(千葉~鴨川線)」、東京ドイツ村下車。
※東京ドイツ村よりお帰りの際
最寄りのバス停「平岡小前」もご利用ください。平岡小前発:18:43・21:18。
・アクアライン高速バス、「袖ケ浦バスターミナル」下車、路線バス「農協平岡支店前」下車、徒歩約12分

◆電車・路線バスでご来園の方
電車(袖ケ浦駅)→路線バス→東京ドイツ村
営業時間 [月火水木金土日祝] 09:30~20:00
※最終入園時間:19:30
※季節・行事により営業時間が異なります。

4/1~7/31:9:30~17:00(最終入園時間:16:00)
8/1~8/31:9:30~17:00(最終入園時間:16:00)
<袖ケ浦夏祭り・サマーフェスタ期間>
8/6~8/16:9:30~20:00(最終入園時間:19:30)
※8/6袖ケ浦夏祭りは、園内駐車スペースが満車になり次第、入場規制をかける場合有り。
9/1~10/31:9:30~17:00(最終入園時間:16:00)
11/1~12/31(予定):9:30~20:00(最終入園時間:19:30)
対象年齢
プレママ |0歳 |1歳 |2歳 |3歳 |4歳 |5歳 |6歳 |7歳 |8歳 |9歳以上
料金
●東京ドイツ村の入園料 

【駐車料金】
・乗用車1台:1,000円
・バス1台:3,000円(マイクロ・小型・中型含む)

【一般】
・大人:800円
・4歳~小学生:400円(0歳、1歳、2歳、3歳は無料)

【団体】
・大人:600円
・4歳~小学生:200円(0歳、1歳、2歳、3歳は無料)
※20名様以上(要予約)

【障がい者】
・大人:400円
・4歳~小学生:200円(0歳、1歳、2歳、3歳は無料)
※各種手帳をご提示下さい(身障者・療育手帳)手帳1名に対し付添1名
●東京ドイツ村のアトラクション別料金
ペダルボート・手こぎボート:350円(4歳以上)
観覧車:350円(4歳以上)
おもしろ自転車:350円
芝そりゲレンデ :700円
マメ汽車:350円
アーチェリー:350円
バズーカ砲:350円
スーパーチェアー:350円
ブタ天キッズコースター:350円
子どもトランポリン:350円
リトルティーカップ:350円
バイキング:350円
---下記は回数券対象外-----
パターゴルフ:1,100円
ホールインワンチャレンジ:1,000円
ターフゴルフ:600円
※一部年齢制限、身長制限、付き添いが必要なアトラクションがございます。
※詳しくは施設へお問い合わせください。

●アトラクション回数券/3,000円
指定の12種類のアトラクションがご利用いただけるお得な回数券です。
3,000円で3,500円分ご利用いただけます。(350円券×10枚)
(パターゴルフ・ホールインワンチャレンジ・ゲームセンターは除く)
●パターゴルフ&ホールインワンチャレンジ回数券/10,000円
パターゴルフとホールインワンチャレンジ限定の回数券です。
10,000円で12,000円分ご利用できます。(500円券×24枚)
(アトラクション回数券との併用はできません。)


●年間パスポート

[入園パスポート(入園のみ)]
・大人:4,000円
・4歳~小学生:3,000円
・シニア(65歳以上):3,500円
※ご入園に限り、有効期間中何回でもご利用いただけます。
※お申込み日から1年間有効。

[ALLパスポート(入園+アトラクション)]
・大人:8,000円
・4歳~小学生:6,000円(0歳、1歳、2歳、3歳は無料)
・シニア(65歳以上):7,000円
入園と指定のアトラクションが有効期間中何回でもご利用いただけます。
(パターゴルフ・ホールインワンチャレンジ・ゲームセンターは除く)
※お申込み日から1年間有効。

※購入日は別途入園料が発生いたします。
※各種年間パスポートはマルクトプラッツ2F「インフォメーション」にて発行いたします。
※顔写真が必要ですので、必ずご本人様がお越しください。
※購入は16:00までとさせていただきます。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
紹介コラム記事はこちら☆
【2017夏イベント情報】花火に水遊びも!東京ドイツ村で「サマーフェスタ」開催中!
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
こだわり
※このスポットは公式情報として登録されているため、ユーザーの皆様は編集することができません。スポット情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

スポットのキーワード

  • 東京ドイツ村
  • 袖ケ浦市
  • 千葉県
  • テーマパーク
  • おでかけ
  • アスレチック
  • パターゴルフ
  • 親子
  • 観覧車
  • イルミネーション
  • 収穫体験
  • 芝桜
  • GW
  • ゴールデンウィーク
  • 夏休み
  • シルバーウィーク
  • ドライブ
  • キャンプ
  • ウォータースライダー
  • ドッグラン
  • パターゴルフ
  • ガーデン
  • スポーツ
  • 2017summer

関連スポット