ママの口コミを集めたおでかけ情報サイト「EPARKママこえ」

EPARKの子育て割

ひらかたパーク

公式情報
072-844-3475

充実のアトラクションと盛りだくさんのシーズンイベント!大阪でお馴染みの大型遊園地

ひらかたパークは、大阪府枚方市にある歴史ある遊園地です。“ひらパー”の通称で愛されていて、アトラクションのほか、たくさんのイベントやショー、夏季にはプール、冬季にはスケートや雪遊び、イルミネーションと、家族みんなで1日中楽しめます。
スリル満点のアトラクションはもちろんの事、0歳から楽しめる乗り物がなんと16種類も用意されています。もちろん、雨の日OKの屋内アトラクションも充実していますよ。
テレビで人気のヒーロー・ヒロインによるキャラクターショーが野外ステージで開催されるほか、ひらかたパークにすむ愉快な妖精「ノームのなかまたち」のショーや、ハロウィンやクリスマスイベントで大盛り上がり☆
どうぶつとふれあいができたり、ローズガーデンでバラを観賞できたリと遊園地を越えたレジャースポット!歴史の長い遊園地の魅力をたっぷり実感できる“ひらパー”で、春夏秋冬遊び尽くしましょう!!

ひらかたパークの口コミ 口コミ投稿

ママからリアルな口コミ♪ひらかたパークの口コミをご紹介します! 口コミ数 40件

EPARKママこえの口コミは、施設をご利用いただいた主観的なご意見、ご感想です。あくまでも、当時遊びに行った一つの感想としてご参考にご活用ください。

投稿者

投稿者(6)

2回目 来園

2回目 来園

2回目の来園でした。1回目は、去年のちょうど今頃でした。少し成長した我が子。去年より乗れる乗り物が増えました。
年中さんの下の娘でも楽しめるアトラクションもたくさんあります。一...続きを読む≫

  • 投稿:2018/04/12
  • おでかけ時期:2018年3月
  • 0-2歳3.0
  • 3-5歳3.0
  • 6歳~5.0
ママこえ会員

ママこえ会員(20)

大人も子供も大満足!

大人も子供も大満足!

私が小さい頃から昔からお世話になっている遊園地です。
大阪市内に住んでいるので「U●Jに行きたい!」とよく子供にせがまれるのですが行列も人混みも苦手な主人は乗り気でなく…。そんな...続きを読む≫

  • 投稿:2017/09/27
  • おでかけ時期:2016年9月
  • 0-2歳5.0
  • 3-5歳5.0
  • 6歳~5.0
さとやま

さとやま(21)

関西旅行のシメに。

関西旅行のシメに。

東京から関西に御墓参りに行った帰りに寄りました。ちょうどポケモンのイベントをやっていたのが最初の動機でしたが、実際行ってみると、6歳児連れには狭すぎも広すぎもないちょうどいい広さ...続きを読む≫

  • 投稿:2017/09/13
  • 0-2歳3.0
  • 3-5歳5.0
  • 6歳~5.0
ママこえ会員

ママこえ会員(11)

家族で楽しく♪

家族で楽しく♪

子供達の春休み中に、ひらかたパークへ行って来ました。京阪電車から出ている「ひらパーゴーゴーチケット」は、乗車券と入園券が一緒になっているチケットで、かなりお得になりました。私は妊...続きを読む≫

  • 投稿:2017/09/11
  • おでかけ時期:2016年4月
  • 0-2歳3.0
  • 3-5歳5.0
  • 6歳~5.0
会員

会員(12)

子どもと行くならベストな遊園地!!

子どもと行くならベストな遊園地!!

私が枚方出身の為、慣れ親しんだひらパーに祖父と息子と行きました!それ以外にも年に2回ほどは行ってます!!
ひらパーはユニバなどと違い、子どもが乗れる乗り物が多い!身長制限がかかる...続きを読む≫

  • 投稿:2017/09/06
  • おでかけ時期:2017年4月
  • 0-2歳4.0
  • 3-5歳5.0
  • 6歳~5.0

子どもとおでかけメモおでかけ前のママチェック!

ひらかたパークひらかたぱーく
大阪府枚方市枚方公園町1-1

ひらかたパークのクーポンやお役立ち設備情報です。おでかけ前にぜひチェックして!

>特徴・こだわりアイコンについて

■ベビールームは園内2カ所
正面インフォメーション、中央インフォメーションにベビールームがあり、男性も入室できます。ミルク用のお湯とシンクがあり、調乳ができます。
奥には女性限定の授乳室があります。1人がけの椅子が複数用意されていて、カーテンで仕切ることで個室として利用できます。

■オムツ交換台
ベビールーム内に複数台設置されているほか、園内の障がい者優先トイレや女性用トイレ内、一部男性トイレ内にもオムツ交換台が設置されています。

■ベビーカーレンタル
正面インフォメーションでB型ベビーカーのレンタルができます。料金は、レンタル料500円と保証金1,500円(返却時に返金)です。
園内アトラクションを利用の際は専用の置き場所または、通路などをふさがないよう置いてください。

■キッズメニュー
園内のレストラン、ファーストフード店ではキッズメニューがあります。専門店の集まったフードコート「ノームダイニング」では、ラーメン、うどん、焼肉丼、カレーの各専門店におこさまセットがあります。

ひらかたパークへのアクセス

ひらかたパークへのアクセス

電車でお越しの方

京阪本線 / 枚方公園駅 徒歩約5分

車でお越しの方

【大阪方面からお越しの方】
国道1号線「中振」分岐点を京都方面(枚方バイパス)へ約1km進みます。国道分岐通過後、左車線へ入り、GS「エッソ」を過ぎてすぐの信号のない側道へ左折、道なりに進むと左手に駐車場入り口があります。
【京都方面からお越しの方】
国道1号線「天の川」交差点から約1.2km直進し、最初の信号「国道菊丘」交差点を左折します。T字路で左折して、道なりに進んだ1つ目の信号で左折すると、まもなく右手に駐車場入り口があります。
【高槻方面からお越しの方】
国道170号線枚方大橋を渡り、約1km直進し、「伊加賀緑町南」交差点で左側側道へ移動、「走谷2丁目」交差点を左折して1号線を京都方面(枚方バイパス)へ1km進みます。国道分岐通過後、左車線へ入り、GS「エッソ」を過ぎてすぐの信号のない側道へ左折、道なりに進むと左手に駐車場入り口があります。

ひらかたパーク MAP

 

ひらかたパーク 大阪府枚方市枚方公園町1-1

館内の様子

ひらかたパークのココに注目!

やっぱりスリル満点の絶叫アトラクションに乗りたい!

やっぱりスリル満点の絶叫アトラクションに乗りたい!

遊園地のだいご味と言えば、スリル満点のアトラクション!スピードのスリル、落下のスリル、カーブで揺れるスリルと、味わえる要素もさまざまで、子どもだけじゃなくパパやママも楽しめるアトラクションがたくさん用意されています。
「レッドファルコン」はひらかたパーク最大のジェットコースター。赤い車体が全長約1,300mのコースを時速70kmで駆け抜けます!!「ジャイアントドロップ メテオ」は、50mの高さで周囲の景色を楽しんでいると…ご期待通り猛スピードで落下!下から落下の様子を見ているだけでも、思わず背筋がゾッとしてしまう絶叫系アトラクションです。「トロールパニック パチャンガ」は、激しい流れに乗って川を下っていく急流すべり。揺れなどの激しさと比例して、ぬれるのも激しい!! 乗る前の恐怖の想像から、降りた時の達成感まで、遊園地の絶叫アトラクションならではの気持ちの高ぶりを存分に楽しんでください☆

遊園地の顔的存在「スカイウォーカー」も、ぜひひらパーで乗っておきたいアトラクションの1つ。10色に彩られたカラフルな大観覧車は、園内はもちろん園外からでも見ることができ、最頂部は約80m。ゆったり流れる空の旅の中にも、普段と違う視点に好奇心をかき立てられるでしょう。てっぺんから360度ぐるりと見渡せば、眼下に広がる園内だけではなく、その向こうの大阪や京都の街まで見ることができます。昼、夕方、夜と変わる関西の街並みを見比べてみるのもまた楽しみですね。

子ども心をくすぐるワクワクのキッズアトラクションと雨の日OKの屋内アトラクション

子ども心をくすぐるワクワクのキッズアトラクションと雨の日OKの屋内アトラクション

絶叫系にはまだ身長の足りないキッズや、苦手なキッズもご安心ください。
ひらかたパークには、小さな子どもが遊べるアトラクションもたくさんあります。まずは、「ノームトレイン」に乗って汽車の旅を楽しみつつ、周囲にどんなアトラクションがあるかをチェック!なぜなら、車掌さんがアトラクションの紹介をしてくれるからです♪2階建ての「メリーゴーラウンド」、おしゃれなボートでクルージングできる「ファンタジークルーズ」、さまざまなタイプの車で駆け巡る「サーキット2000」に、サファリ内のモンスターをやっつける「アドベンチャーサファリ」など、小さな子どもが楽しめるアトラクションがたくさん! ドキドキを楽しんでみたいときには、ふたごのワニのジェットコースター「ラウディ」がおすすめ。子ども向けとは思えないスピードでスリル満点、大人も楽しめます。空中の散歩を楽しみたいなら「ファンファンジャーニー」や「フライングバイク」へ。

そして、ひらかたパークには完全屋内アトラクション、屋根があるアトラクションなど、雨の日や日差しの強い季節にも楽しめる屋内型のアトラクションも多数あります。
子どもが何度も繰り返してチャレンジするほど人気がある「カード迷路 ぐるり森大冒険」。奪われた宝の鏡を取り戻すべくゲーム勝負をする「いたずら魔女のラビリンス」も、何度もチャレンジしてみたくなるアトラクション。視覚や三半規管に訴えるトリックが満載のウォークスルー型アトラクション「からくりやしき 摩訶不思議堂」には不思議がいっぱい。思わずよろけてしまう部屋、立ち上がれない椅子などもあって、全身で不思議を体験できます。お茶目な妖怪たちが出迎えてくれる「ドキドキおばけ屋敷 どろろん旅行社」は怖いのはちょっと苦手な子どもも楽しめるライド型アトラクション。
他にも雨の日も運行するアトラクションなど、雨の日でも楽しめるアトラクションもたくさんあります!

シーズナルイベントで夏も冬も遊び尽くそう!

シーズナルイベントで夏も冬も遊び尽くそう!

ひらかたパークの夏と言えばプール「ザ・ブーン」。巨大流水プール「ドンブラー」でゆらゆら流れに身を任せてみたり、高速で滑り降りるウォータースライダー「クライングチューブ」や急流すべりのようなウォータースライダー「キャニオンライド」でスリルを満喫したりと、大きな子どもや大人も楽しめるアトラクションが用意されています。
小さな子ども向けのプールやスライダーも用意されていて、家族みんなで暑い夏を楽しく過ごせます。「ザ・ブーン」開催期間中は、なんと水着のままで遊園地のアトラクションを楽しめます!夏ならではの遊園地をひらパーで体験しましょう!
冬には、「ウインターカーニバル」が開催されていて、雪遊びができるスノーエリアとスケートが楽しめるスケートエリアで、冬の外遊びを満喫。雪だるまを作って色付けしてみたり、ミニゲレンデや巨大スライダーでソリすべりを楽しんでみたりと大興奮。スケートエリアは、ベビーリンク、サブリンク、メインリンクとリンクが分かれており、小さな子ども用に2枚刃の転びにくいスケート靴も用意されているなど、初心者や子どもでも十分スケートを楽しむことができます。

そして、2014年から開催され毎年大人気なのがイルミネーションイベント「光の遊園地」。秋から冬にかけての期間限定イベントながら、ひらかたパークを語るなら避けては通れないイベントとなりました。2017年にひらかたパークをきらびやかに飾ったのは、なんと180万球の光。ひらかたパーク史上最大級の規模で、それぞれに趣の違う光のガーデンが8カ所も登場。冬のイルミネーションと聞くと、夜間の外出や気温が低くなること、たくさんの人出で混みそうなことなどから、あまり子ども向けのイベントではないように感じられますが、遊園地の中なので子どもも楽しく過ごせます。「ノームのなかまたち」のナイトショーやナイトアトラクションが用意され、子どもも楽しめるイルミネーション、毎年の展開が楽しみです!

まさにエンターテインメント!まだまだ魅力がいっぱいのひ~らパ~♪

まさにエンターテインメント!まだまだ魅力がいっぱいのひ~らパ~♪

●どうぶつたちもいるよ♪
ひらかたパーク内には、どうぶつとに会えるコーナーがなんと2カ所あります。「ワンダーガーデン」ではプレーリードッグやレッサーパンダ、コツメカワウソ、リスザルなどかわいらしい小動物が展示されています。「どうぶつハグハグたうん」では、アルパカやペンギン、フクロウなどへのエサやりや、ふれあい体験ができます。

●野外ステージやイベントホールでの期間限定イベント
小学生にはヒーロー・ヒロインショー、幼児さんたちにはキャラクターショーなど、たくさんの野外ステージイベントも開催されています。企画展などはイベントホールで開催されます。

●ローズガーデン
パパママ世代ではひらかたパークで花と言えば、秋の大菊人形を思い浮かべる方も多いかもしれません。実はバラもとても歴史があって、見ごろとなる春から初夏にかけてと、秋には、600種4,000株のバラを楽しむことができます。その中にはひらかたパーク生まれのバラや、「世界バラ会連合」に選ばれた「殿堂入りのバラ」も全種そろっています。春にはバラを楽しむ「ローズフェスティバル」も開催しています。

スポット基本情報

スポット名 ひらかたパーク ひらかたぱーく
ジャンル おでかけ、テーマパーク
TEL
072-844-3475(代表番号)
住所 〒573-0054 大阪府枚方市枚方公園町1-1
 
交通手段

電車アクセス

京阪本線 / 枚方公園駅 徒歩約5分

車アクセス

【大阪方面からお越しの方】
国道1号線「中振」分岐点を京都方面(枚方バイパス)へ約1km進みます。国道分岐通過後、左車線へ入り、GS「エッソ」を過ぎてすぐの信号のない側道へ左折、道なりに進むと左手に駐車場入り口があります。
【京都方面からお越しの方】
国道1号線「天の川」交差点から約1.2km直進し、最初の信号「国道菊丘」交差点を左折します。T字路で左折して、道なりに進んだ1つ目の信号で左折すると、まもなく右手に駐車場入り口があります。
【高槻方面からお越しの方】
国道170号線枚方大橋を渡り、約1km直進し、「伊加賀緑町南」交差点で左側側道へ移動、「走谷2丁目」交差点を左折して1号線を京都方面(枚方バイパス)へ1km進みます。国道分岐通過後、左車線へ入り、GS「エッソ」を過ぎてすぐの信号のない側道へ左折、道なりに進むと左手に駐車場入り口があります。
くわしいルート

車で来園の場合、北・東・南駐車場を利用します。東・南駐車場は空いていない日もあるのでご注意ください。

東駐車場からは坂を昇って東ゲートから入場できます。ヒーローショーなどが開催される野外ステージや観覧車、子ども向けのピーカブータウンエリアが近いです。

営業時間 [月水木金] 10:00~17:00 [土日祝] 10:00~18:00
GW、夏季、冬季、イベント開催状況により営業時間が異なります。
公式サイトの営業時間をご確認ください。
また、開園日・営業時間は天候などにより変更になる場合がありますのでご注意ください。
対象年齢
プレママ |0歳 |1歳 |2歳 |3歳 |4歳 |5歳 |6歳 |7歳 |8歳 |9歳以上
料金
【入園料】
2歳~小学生…800円
おとな(中学生以上)…1,400円

【入園+フリーパス料金】
2歳~未就学児…2,600円
小学生…3,800円
おとな(中学生以上)…4,400円

【年間パスポート】
<入園+フリーパス>
2歳~未就学児…9,000円
小学生…14,000円
大人(中学生以上)…17,000円
<入園>
2歳~小学生…3,000円
大人(中学生以上)…5,000円

※フリーパスではご利用いただけない施設・イベントがあります。
※アトラクションには、身長・年齢による利用制限があります。
※年間パスポート特典として、スペシャル割引クーポンがプレゼントされます。

☆コンビニチケット、電車とセットのオトクなチケットなども販売されています。
☆イルミネーション開催期間中はナイト料金のチケットが販売されます。
☆ザ・ブーン、ウインターカーニバルの入場には別途料金が必要です。
駐車場料金:1,500円
※GW、お盆期間などは周辺道路及び駐車場が大変混雑しますので、公共交通機関をご利用ください。
こだわり

スポットのキーワード

  • ひらかたパーク
  • 枚方市
  • 大阪府
  • テーマパーク
  • おでかけ
  • ひらパー
  • アトラクション
  • 絶叫
  • ほのぼの
  • キッズ
  • レストラン
  • ファストフード
  • スケート
  • 動物
  • レッサーパンダ
  • コツメカワウソ
  • リスザル
  • プレーリードッグ
  • イヌ
  • ネコ
  • アルパカ
  • ペンギン
  • カピバラ
  • フクロウ
  • リクガメ
  • 植物
  • ローズガーデン

スポット施設情報に誤りがある場合は、お手数ですが下記からご連絡ください。