EPARKおでかけ | レジャー施設の電子チケット販売

EPARKおでかけから、サイトをご利用の皆様へ
全国のレジャー施設の運営情報につきましては、公式サイトをご確認ください。おでかけの際は、新型コロナウイルス感染拡大防止のためマスクを着用し、ソーシャルディスタンスを保つよう心がけ、楽しい時間をお過ごしください。
 
0563-62-4151

大自然のなかをSLが走る総合公園。1年中楽しめるイベントや雨の日は工作教室も!

愛知県西尾市にある「愛知こどもの国」は、愛知県政100年を記念して作られた児童総合遊園施設です。100万平方メートルの広い敷地は大自然に囲まれ、幼児から小学生までおもいっきり遊べるすばらしい環境が整っている場所です。園内は大きく「あさひが丘」「ゆうひが丘」の2つのエリアで構成されていて、遊び場、アスレチック、のりもの(SL、ゴーカートなど)、展望台、ハイキングコースなど多種多様な遊びポイントがちりばめられています。夏はキャンプ場に宿泊したり、冬はアイススケートリンクがオープンしたり、季節の工作教室など、1年中楽しいイベントが開催されています。
ここのメインは蒸気機関車! 車体を飾っているのはよく見かけますが、なんと線路を走る本物に乗ることができます!ほかにも、アスレチック遊具が充実しており、汗をたっぷりかいて走り回りたい子どもたちは大満足。室内プレイルームや、中央管理棟でのイベントもあるので、雨の日でも1日中飽きません。

愛知こどもの国の口コミ 口コミ投稿

ママからリアルな口コミ♪愛知こどもの国の口コミをご紹介します! 口コミ数 17件

EPARKおでかけの口コミは、施設をご利用いただいた主観的なご意見、ご感想です。あくまでも、当時遊びに行った一つの感想としてご参考にご活用ください。

投稿者

投稿者

広大な敷地の公園

広大な敷地の公園

いちご狩りに行った帰りに公園に行きたいという子供たちのリクエストで立ち寄りました。

こちらの公園は大きく分けてあさひが丘、ゆうひが丘の2つのエリアがあります。
乗り物系は...続きを読む≫

  • 投稿:2019/03/31
  • おでかけ時期:2019年3月
  • 0-2歳3.0
  • 3-5歳4.0
  • 6歳~5.0
投稿者

投稿者

お金をかけずめいいっぱい体を動かせます!

お金をかけずめいいっぱい体を動かせます!

友達家族と一緒に遊びに行きました。

公園は大きく分けて2つあり、遊具中心の公園と乗り物中心の公園の2箇所あります。その公園の広いこと!

まずはアスレチックに挑戦。遊具...続きを読む≫

  • 投稿:2018/08/18
  • おでかけ時期:2017年5月
  • 0-2歳4.0
  • 3-5歳5.0
  • 6歳~5.0
ぺみこ

ぺみこ

のんびり楽しい

のんびり楽しい

子連れにおすすめと聞いて桜の時期に行きました。園内の中を100円で乗り放題のバスみたいなものがあり、景色も良くて子供達もとても楽しそうでした。長い滑り台もあり、遊具もたくさんあり...続きを読む≫

  • 投稿:2018/06/14
  • おでかけ時期:2018年4月
  • 0-2歳5.0
  • 3-5歳5.0
  • 6歳~3.0
charobi

charobi

SLが楽しい公園

SLが楽しい公園

とにかく広くて、全ては回れませんでした。ゆうひが丘駐車場にとめ、まずはSLから。SLはこどもも大人もテンションが上がります!
その後園内を移動するバスに乗り、遊具があるところに...続きを読む≫

  • 投稿:2018/05/31
  • おでかけ時期:2016年10月
  • 0-2歳3.0
  • 3-5歳5.0
  • 6歳~5.0
投稿者

投稿者

広大な敷地

広大な敷地

とにかく広いし1か所1か所の遊ぶ場所が離れているので移動が結構大変です。坂道の移動も多くキツイです。ですが、子供にとってすごく楽しい場所のようです。最初2歳位に行った時は抱っこ抱...続きを読む≫

  • 投稿:2018/05/14
  • おでかけ時期:2017年7月
  • 0-2歳2.0
  • 3-5歳4.0
  • 6歳~5.0

子どもとおでかけメモおでかけ前のママチェック!

愛知こどもの国
愛知県西尾市東幡豆町南越田3

愛知こどもの国のクーポンやお役立ち設備情報です。おでかけ前にぜひチェックして!

>特徴・こだわりアイコンについて

●授乳室・オムツ交換台
「中央広場」では、中央管理棟1階、「あさひが丘」では、ふくちゃん広場、キャンプ場、運動広場(休憩センター内)、「ゆうひが丘」では、ゆうひ棟内にあります。ミルク用の給湯設備は中央管理棟にあります。

●キッズスペース
中央管理棟1階に、キッズプレイルームとして「つみきひろば」「絵本ひろば」「電車のひろば」の3つの部屋があります。0歳の赤ちゃんから利用できるスペースです。

愛知こどもの国へのアクセス

愛知こどもの国へのアクセス

電車でお越しの方

名鉄蒲郡線 / こどもの国駅(愛知県) 徒歩約15分

車でお越しの方

東名高速道路 岡崎IC(名古屋方面から)、音羽蒲郡IC(東京方面から)からそれぞれ約40分

愛知こどもの国 MAP

 

愛知こどもの国 愛知県西尾市東幡豆町南越田3

愛知こどもの国のココに注目!

本物の蒸気機関車が走る「ゆうひが丘」エリアは高台からの展望が気持ち良い

本物の蒸気機関車が走る「ゆうひが丘」エリアは高台からの展望が気持ち良い

「愛知こどもの国」で必ず体験したいのが、土日祝日限定で運行される蒸気機関車「こども汽車」の乗車。こども汽車は高台を走っているので、三河湾やその周辺の街並みが一望でき、眺めがとってもすてきです。この蒸気機関車は愛知こどもの国の開園時から走り続ける、石炭を燃料に白い煙を出しながら走る本物です。こども汽車駅から出発し、「ゆうひが丘」を約7分で1周します。蒸気機関車が蒸気を噴くたびに、大人も子どもも興奮と驚きでいっぱい!シュッシュッシュとリズム良く吹き出る煙、ポーーッと鳴り響く長い汽笛、軋むレールの音、そして香り……昔の時代にタイムスリップしたかのように歴史を感じるひとときを過ごせます。乗るのはもちろんですが、走る蒸気機関車「こども汽車」も見どころ。三河湾から三ヶ根山の眺望が楽しめ、休憩所や船型遊具もある「展望広場」はこども汽車を撮影できる絶景ポイント☆1時間に1~3本運行しているので、天気の良い日はお弁当を広げながら、絶景と蒸気機関車の走行するレトロな風景を楽しめます。

ゆうひが丘には、ほかにもゴーカートやミニカーなど子どもたちの好きなのりものアトラクションがあります。周囲は大自然。遊園地とは違う開放的な景色の中で走らせることができます。
さらに、うさぎの造形物が迎えてくれるメルヘンな「虹の広場」は、ベルを鳴らしながら遊ぶおもしろい遊具があり、幼児の子どもたちが夢中になって遊べる場所です。虹の広場から道なりに進んでいくと「港のみえる遊歩道」があります。すてきな竹林の茂る道を抜けると三河湾が見えて、天気の良い日はとっても気持ちいいです。

「あさひが丘」は大型遊具にアスレチックと、子どもがめいっぱい遊べる場所

「あさひが丘」は大型遊具にアスレチックと、子どもがめいっぱい遊べる場所

「あさひが丘」には体を使った遊具遊びやアスレチックがたのしめる場所がいっぱい。
入口から少し登ると、広い無料休憩所、「ふくちゃんの家」があります。その前に広がる「ふくちゃんの砂場」は全体が見渡せるコンパクトな敷地で、小さい子向けの遊具が充実しています。その先には無料で乗れる「ドラム缶いかだ」もあります。
「ぼうけん広場」には、20mの芝スライダー(芝そり)や長距離ローラーすべり台、ザイルクライミングなどの遊具があります。なかなかお目にかかれない大型遊具に子どもたちはドキドキしつつも夢中で遊ぶことでしょう!
「遊具広場」には、アスレチック遊具がたくさんあります。目玉の全長130mのドラゴンはとても長くて空中を歩いている感覚が味わえます。ドラゴンの隣にはかわいらしい動物の絵が書かれたパネルに、トンネル状に穴が開いてドミノ倒しのように並んだ遊具があり、ドラゴンに登れない下の子はこちらで遊びながら、お兄ちゃんお姉ちゃんの帰りを待ちましょう!その先に、アリジゴクと呼ばれる滑り台&砂場があります。
「芝生広場」の周囲にも大型アスレチックがあるので、体力の有り余った子どもたちには絶好の遊び場です。

「あさひが丘」と「中央広場」の間には、利用料が安くレンタル品が充実した「キャンプ場」があります。5月中旬から9月末までは宿泊キャンプができ、デイキャンプやバーベキューは事前予約制で1年中楽しむことができます。
冬季はあさひが丘駐車場内に広い屋外アイススケートリンクが登場します。2018年は、12月から2月25日(日)まで営業していて、園内で滑走料無料の特別優待券がもらえるので、ぜひ利用してみましょう!
(※あさひが丘スケートリンクはあさひが丘スケートリンク株式会社が行っています)

1年中イベント盛りだくさん♪そして雨の日も退屈しない工作&サイエンス体験!

1年中イベント盛りだくさん♪そして雨の日も退屈しない工作&サイエンス体験!

愛知こどもの国では、1年を通じてイベントや体験、工作教室が開催されています。
夏休みや冬休みなどの長期休暇はもちろん、お正月、ひな祭り、こどもの日、ハロウィン、クリスマスなどの季節イベントのほか、もの作りや観察会などバラエティに富んだ内容!子どもだけでなく、親子で楽しめるイベントもたくさんあります。

●わくわく工房「ゆうひが丘:ゆうひ棟内」
毎月工作内容変わり、なんと参加費無料です!自然素材を使ったオリジナル作品を作り、完成品は記念に持ち帰れます。わくわく工房は申込不要・当日受付で利用できるので、暑い日、寒い日、雨の日などの遊びにぜひ利用してください。

●科学ひろば「中央ひろば:中央管理棟1階」
土日祝日限定で、小さな子どもから中学生までが楽しめる科学実験ツアーと科学工作を体験できます。ツアーでは、いくつかの実験を通じて「なぜ?」「どうして?」という不思議発見の連続。身近にある道具で再現もできる実験が多く、おうちに帰ってからも試してみたくなること間違いなし!こちらも参加費は無料で、工作内容が毎月変わるので何度行っても新しい驚きがあります。

子連れママにうれしい便利がいっぱい☆

子連れママにうれしい便利がいっぱい☆

広い園内の移動が便利!土日祝日は広い園内の移動に「ランドトレイン」が利用できます。利用料はなんと1人100円(3歳以上)で乗り放題だからお財布にもやさしいのです。腕に巻きつけるタイプの乗車券をもらえるので、それを見せれば何度でも乗車できます。
あさひが丘のりばから、みはらしトンネルのりば、中央広場のりば、そしてゆうひが丘のりばまでの間をあさひが丘始発9:50からゆうひが丘発最終16:30まで約30分おきに運行しています。(※冬ダイヤ12月~2月)繁忙期の土日などは臨時便も出るようなので、運航ダイヤは公式サイトなどでチェックしておき、遊びのスケジュールを立てると良いですね。
ランドトレインには、ベビーカーもたたんで持ち込むことができます。
平日もご安心ください。無料の送迎車が出ているのでランドトレインと同じルートを楽に移動できます。

夏の日差しや冬の冷たい風をさけたい赤ちゃんや、急な天気の崩れにも対応できるのが愛知こどもの国の魅力。「中央広場」の中央管理棟内にキッズプレイルーム「つみきひろば」「絵本ひろば」「電車のひろば」の3つのお部屋が用意されています。こちらは0歳から遊べます。中央管理棟では「科学ひろば」があるので、雨の日でも年の差がある兄弟そろって屋内で遊ばせることができますね。

スポット基本情報

スポット名 愛知こどもの国
ジャンル おでかけ、テーマパーク
TEL
0563-62-4151(代表番号)
住所 〒444-0701 愛知県西尾市東幡豆町南越田3
 
交通手段

電車アクセス

名鉄蒲郡線 / こどもの国駅(愛知県) 徒歩約15分

車アクセス

東名高速道路 岡崎IC(名古屋方面から)、音羽蒲郡IC(東京方面から)からそれぞれ約40分
くわしいルート

名鉄蒲郡線「こどもの国駅」から徒歩15分です。愛知こどもの国までは上り坂なので、土日祝日は無料送迎車の利用もおすすめします。利用1週間前までの電話予約で、3名以上から利用できます。
また、西尾市の名鉄線利用運賃補助制度もありますので、電車でおでかけの際はご利用ください。

「あさひが丘駐車場」と「ゆうひが丘駐車場」の2カ所が、普通車1日500円で利用できます。
「ゆうひが丘駐車場」からは未舗装の山道(階段)での入場になるため、ベビーカーや小さな子どもを連れている場合は、「あさひが丘駐車場」の利用がおすすめです。

営業時間 [火水木金土日祝] 09:00~17:00
休園日:12/29~1/1(年末年始)
※時期により営業時間が異なる場合があります。園内施設休業日、アトラクションの運休情報は公式サイトをご確認ください。
対象年齢
プレママ |0歳 |1歳 |2歳 |3歳 |4歳 |5歳 |6歳 |7歳 |8歳 |9歳以上
料金
子供料金:0円
大人料金:0円
【のりもの利用料金】
蒸気機関車…300円/3歳以上1人
ゴーカート…200円/1回
ミニカー・どうぶつ乗り物…100円/1回
パドルボート…1人乗り200円/1回(5分)、2人乗り300円/1回(5分)
ランドトレイン…1日200円乗り放題

<共通乗車券> 1枚 100円
蒸気機関車、ゴーカート、ハンドパドルボート、ランドトレインで利用できる共通乗車券です。
※1,000円分購入すると、11枚(1,100円分)とお得です。
※共通乗車券の払い戻しはできません。
※有効期限はありません。
※ミニカー、どうぶつ乗り物は現金のみです。
駐車場料金:500円
(普通車)
こだわり
初投稿者 おでかけ会員

スポットのキーワード

  • 愛知こどもの国
  • 西尾市
  • 愛知県
  • テーマパーク
  • おでかけ