ママの口コミを集めたおでかけ情報サイト「EPARKママこえ」

EPARKの子育て割

オービィ大阪

公式情報
06-6155-7299
  3.2
0-2歳  2.5
3-5歳  3.2
6歳~  3.8
1 1 1 1 B 2 B 2 7 1 3 1 2 2 9 1 1 1 9 1 2 5 2 E 3 1 5 < i h 7 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 < 1 1 1 3 i i 2 i i i i i h h 3

オービィ大阪からのお知らせ

2018.04.26 オービィ大阪 新料金プラン登場

大自然を全身で感じるエンタテインメント型ミュージアム「オービィ大阪」(大阪府吹田市・EXPOCITY内)は、
お客様の楽しみ方に合わせた新料金プランチケットを4月23日(月)より販売開始いたしました。

新料金プランはこちら
http://orbiosaka.com/price/

またゴールデンウイークもママこえ特別価格でオービィ大阪を楽しめます。
https://mamakoe.jp/ori…続きを見る

動物園より学べる!感じる! EXPOCITYにある話題の地球まるごと体感スポット

オービィ大阪は、大迫力の映像と、音や振動、風、匂いなど、五感をフルに活用して大自然を体験できる、まったく新しいタイプのミュージアムです。アフリカゾウの群れに混ざってみたり、マウンテンゴリラの日常をのぞいてみたり、赤道直下の国ケニアの凍えるような強風に立ち向かってみたり!ありのままの地球を身近に感じられるエキシビションに、小さなお子さんもくぎ付け!
ららぽーとEXPOCITY内にあり、所要時間2時間ほどでまわれるため、ショッピングのついでや、子どもたちの気分転換にちょうど良いレジャー体験施設。13種類のエキシビション、かわいい動物たちとふれあえるアニマルワールドはすべて屋内にあるので、お天気を気にせずおでかけできます。ベビーカー入場もでき、施設内にオムツ交換台も完備しているので、赤ちゃん連れでも気軽に利用できますね。
遊びながら学べる大自然への旅を家族みんなで楽しんでみませんか?

オービィ大阪の口コミ 口コミ投稿

ママからリアルな口コミ♪オービィ大阪の口コミをご紹介します! 口コミ数 17件

EPARKママこえの口コミは、施設をご利用いただいた主観的なご意見、ご感想です。あくまでも、当時遊びに行った一つの感想としてご参考にご活用ください。

投稿者

投稿者(2)

初めてのオービィ大阪

初めてのオービィ大阪

1歳3ヶ月の子供を連れて初めてオービィ大阪に行ってきました。
ゴールデンウィーク後の平日だったのでかなり空いていてゆっくり見てまわることができました。
じっと座っていないとい...続きを読む≫

  • 投稿:2018/05/11
  • おでかけ時期:2018年5月
  • 0-2歳3.0
  • 3-5歳4.0
  • 6歳~4.0
投稿者

投稿者(18)

たくさん人がいました

たくさん人がいました

平日に行きました。空いてると思って行ったのですが、以外にも人が多くてびっくりしました。予約して行ったのでスムーズに入れて本当に良かったです。
内容は少し大きい子向けかなんと思い...続きを読む≫

  • 投稿:2018/05/09
  • おでかけ時期:2018年3月
  • 0-2歳3.0
  • 3-5歳3.0
  • 6歳~3.0
投稿者

投稿者(10)

すいてるときがオススメ

すいてるときがオススメ

施設説明だけではよくわからず、とりあえず行ってみました。初めてのアトラクションが多く、思ったより楽しめました。一度入場料を支払えば館内のアトラクションでは遊びたい放題です。何回か...続きを読む≫

  • 投稿:2018/05/05
  • おでかけ時期:2016年10月
  • 0-2歳3.0
  • 3-5歳5.0
  • 6歳~5.0
投稿者

投稿者(8)

リアル体験

リアル体験

動物の自然な姿をリアルに体験できる。なかなかレアな体験ができました!二度目の来園でしたが、子どもは二度目に関わらず新鮮に感じていました!期間限定のイベントでしたが、バーチャル虫探...続きを読む≫

  • 投稿:2018/05/02
  • おでかけ時期:2017年8月
  • 0-2歳5.0
  • 3-5歳5.0
  • 6歳~5.0
canmama

canmama(54)

動物とのふれあいがよかった

動物とのふれあいがよかった

お手頃価格でチケットが手に入ったので、大人4人子ども3人で行ってきました。子どもたちはマイナス15度の部屋が印象に残っているようであの部屋にまた行きたいと言っています。親は、動物...続きを読む≫

  • 投稿:2018/04/30
  • おでかけ時期:2018年4月
  • 0-2歳3.0
  • 3-5歳4.0
  • 6歳~4.0

子どもとおでかけメモおでかけ前のママチェック!

オービィ大阪おーびぃおおさか
大阪府吹田市千里万博公園2-1
EXPOCITY内オービィ大阪

オービィ大阪のクーポンやお役立ち設備情報です。おでかけ前にぜひチェックして!

>特徴・こだわりアイコンについて

●ベビーカー入場可/ベビーカー置き場あり
エキシビションによっては、ベビーカーを利用できない場合があるので、指定のベビーカー置き場を利用します。ベビーカー置き場は各エキシビションの入り口横などに設置されています。

●オムツ交換台
オービィ大阪2階の多目的トイレ内にオムツ交換台が設置されています。オムツ用のごみ箱が置いてあります。赤ちゃん連れでも施設内でオムツ交換ができます。

●救護室(授乳室としての利用も可能)
2階の救護室を授乳室として利用できます。利用時にはスタッフに声掛けが必要です。給湯設備はありませんので、持参するか、EXPOCITY内のベビー休憩室給湯器をご利用ください。

●キッズメニューあり
オービィ大阪内にはカフェ『オービィ カフェ』が併設されていて、キッズカレーやキッズパンケーキ、お子様ミルクなどのキッズメニューが提供されています。

オービィ大阪へのアクセス

オービィ大阪へのアクセス

電車でお越しの方

大阪モノレール / 万博記念公園駅 徒歩約5分

車でお越しの方

<名神高速道路・近畿自動車道 吹田ICより>
中央環状線池田千里方面へ進み、中央環状線本流と合流。そのまま直進し、左手に観覧車を見ながら進み、万博公園方向の標識に従って左車線へ侵入。EXPOCITY駐車場への案内看板があるので右折レーンに入り、新保橋南詰交差点を右折。新保橋通過後、すぐに側道へ右折して(Uターン状態)中央環状線本線に合流し、左車線を直進、左側道から万博外周道路方面へ進み、さらに左へ入る側道へ入ると駐車場入り口に到着します。
<中国自動車道 中国吹田ICより>
一般道に進み、案内板に従って万博公園方向へ進みます。信号手前の案内看板に従って左側道へ侵入し、万博外周道路方面へ進みます。さらに左へ入る側道へはいると駐車場入り口に到着します。

■駐車場
ららぽーと EXPOCITYの駐車場(通常200円/30分)をご利用ください。オービィ大阪の利用で2時間無料になります。

オービィ大阪 MAP

 

オービィ大阪 大阪府吹田市千里万博公園2-1 EXPOCITY内オービィ大阪

オービィ大阪のココに注目!

圧倒的クオリティの映像と五感でリアルなシアター体験

圧倒的クオリティの映像と五感でリアルなシアター体験

オービィ大阪では、迫力の映像を「観て」、その場にいるような臨場感を風、動き、匂いなどから体感できるエキシビションが盛りだくさん。
まず1番にチェックしてほしいのが、『シアター23.4』。
幅40m×高さ8mの日本最大級のスクリーンに映し出される映像は圧巻!大スクリーンと両サイドの2つのスクリーンに映し出される大自然や動物たち、映像に合わせた大きな音や、フラッシュライトなどの演出で、まるで自分がその映像の中に紛れ込んでしまったかのような体験にワクワクドキドキが止まりません!!
上映内容は、季節によって変更されますが、2つの上映作品が楽しめるようになっています。大画面だからこそ実感できる動物たちの動きに、「こんなに速いの!?」とびっくりですよ♪
映像なのに動物園やサファリパーク以上の臨場感。ぜひ体感してください!

もう1つ、映像からリアルな体感ができるのが4Dシアター『マウンテンゴリラ』。絶滅の危機に瀕するマウンテンゴリラの家族が森の中でどのように暮らしているのか、その様子をのぞいてみることができます。
大きくりっぱなオスゴリラと、ちいさな子どもをつれたメスゴリラの群れ。食事の風景や子どもたちがじゃれあう様子がとびだす映像として目の前に現れ、風や霧、振動などの演出があわさって、まるでカメラマンが撮影している真横でみているかのような、臨場感あふれる体験が楽しめます。

もっとたくさん知りたい!!好奇心を刺激される演出を親子で楽しもう☆

もっとたくさん知りたい!!好奇心を刺激される演出を親子で楽しもう☆

巨大なゾウの顔が出迎えてくれるワイルドジャーニー『エレファンツ』では、中央アフリカをドシンドシンと歩いていくアフリカゾウの群れに紛れ込んだかのような体験ができます。
小型宇宙船のような「時空移動装置」に乗り込むと、そこはあっという間に中央アフリカ。ほぼ360度に広がるスクリーンには乾いた大地が映し出され、カサカサの皮膚を間近にみることで、アフリカゾウが住む過酷な環境をひしひしと実感します。映像に合わせて、ゾウが歩く振動なども体感できるから、全身でゾウの大きさや重さ、動きなどを感じることができますよ。
入場前や楽しんだ後には、入り口横の巨大なゾウの顔にも注目!自分と背丈や足の大きさと比べてみたり、大きな耳の役割や長い鼻のひみつを知ってみたりと、子どものよろこぶ豆知識が得られます。さらに、○○のにおいまで体験できるなんて!…と、そこは実際に体験してみてください♪

エレファンツでゾウに興味深々になったら、2階にあるエキシビション、『アニマルペディア』でもゾウの大きさや豆知識もあわせて楽しんでくださいね。
アニマルペディアには、ゾウをはじめ動物が6種類でてくるサバンナのシーンと、5種類でてくる海のシーンが用意されています。スクリーンの巨大さを生かして映し出される、本物と同じ大きさの魚や動物たちのシルエットには目を奪われます。
スクリーンの前に立って手をかざすと、動物たちのシルエットをとらえることができ、うまく捕まえると、動物の写真とその動物に関する豆知識がでてくる仕組み。説明がなくても「こんな感じかな?」と感覚的に遊べるエキシビションなので、子どもたちが遊びながら楽しく学ぶことができます。
ただ「観る」だけではなく、身体で覚える感覚を親子で楽しんでください♪

本物の動物ともふれあえる!新登場の人気スポット、アニマルワールド!

本物の動物ともふれあえる!新登場の人気スポット、アニマルワールド!

2017年11月17日にオープンした『アニマルワールド』では、動物たちの姿を間近で観察したり、写真に収めたりすることができます。設置されている360度カメラを操作して、普段はなかなか見られない動物たちの動きを見てみたり、小さな動物たちの視点で私たちの姿を見てみたりと、いつもと違う動物たちの観察を楽しむことができます。
見るだけではなく、実際にふれあえる動物もいて、ふわふわっとしたひよこの背中をなでてみたり、両手でやさしく持ち上げて心地よい重さを感じることも。普段なかなか体験できない、ヒョウモントカゲモドキの背中のつぶつぶとした感触やお腹のもっちりとした肌ざわりはやみつきになります!手袋をすれば、子どもたちに大人気のハリネズミも両手に乗せることができます。止まり木にはフクロウやミミズク、大きなオウムやカラフルなインコの姿もありますので、ミミズクとフクロウの違いはなんだろうと見比べたりすることもできます。話しかけるとおしゃべりしてくれるインコもいるので、ぜひ話しかけてみてくださいね。動物や鳥たちが眠っているときには、かわいい寝姿をそっと見守ってあげましょう。
ひよこにはエサやり体験もできます。はじめてのふれあいで、「さわるのはちょっと怖いなぁ…」と感じてい子も、エサやりを通じてかわいいひよことのほんのりふれあうことができるかも!
それぞれの動物のブースには、動物の説明や動物がよろこぶふれあい方のほか、撮影のコツまでが添えられているので、参考にすてきな写真を撮ってみてくださいね。
アニマルワールドへの入場は、時間が決められているので、スケジュールに合わせてオービィ大阪チケットカウンターで予約してください。

はじめてのドキドキ体験は大切な思い出になります

はじめてのドキドキ体験は大切な思い出になります

五感をフル活用してあそんだ後は、思い出も一緒に持って帰りましょう!
オービィ大阪館内には、おもしろ写真館の『エクストリームフォトスポット」や不思議な鏡体験ができる『アニマルセルフィー」があり、いろいろな楽しい合成写真を撮影することができます。
館内のエキシビションで撮影した合成写真は、オービィ大阪入場時に渡されるリストバンドにデータ保存することができ、その場でオリジナルフレーム付きの写真にしたり、キーホルダーなどのグッズにしたりして購入することが可能です。さらにうれしいことに、これらのデータのみを購入することもできます。購入して持ち帰ったデータをもとに、自宅で自在にアレンジして印刷したり、家族や友人にデータを送ったりすることもできます。フォトジェニックな写真が撮れた時には、ぜひSNSにアップして楽しい思い出を共有してみましょう♪

また、オービィ大阪の出口を出たところには『併設ショップ』があり、おみやげがたくさん用意されています。一番人気の、「オービィ大阪 アニマルペディア カステラ焼き』をはじめ、どれも手ごろな値段なので、おともだちへのおみやげにもぴったり。アニマルペディアやアニマルワールドでいろんな動物に興味を持った子どもさんには、かわいいぬいぐるみが人気。くちに手を突っ込んで「食べられた~~~!」と遊べるサメやワニのぬいぐるみもかわいいです。数字やアルファベットと動物が印刷された一口サイズの「DECOチョコ」はオービィ大阪のオリジナルデザイン。小さなプチボトルにミニミニ消しゴム詰め放題の「プチ☆ボトル☆パラダイス」は、魚や動物など全30種が用意されていて、これまた子どもに大人気!他にも魅力的なおみやげがたくさん。たくさんありすぎて迷ってしまった時には、笑顔が素敵なショップスタッフさんがアドバイスしてくれますよ。

スポット基本情報

スポット名 オービィ大阪 おーびぃおおさか
ジャンル おでかけ、体験施設
TEL
06-6155-7299(代表番号)
住所 〒565-0826 大阪府吹田市千里万博公園2-1 EXPOCITY内オービィ大阪
 
交通手段

電車アクセス

大阪モノレール / 万博記念公園駅 徒歩約5分

車アクセス

<名神高速道路・近畿自動車道 吹田ICより>
中央環状線池田千里方面へ進み、中央環状線本流と合流。そのまま直進し、左手に観覧車を見ながら進み、万博公園方向の標識に従って左車線へ侵入。EXPOCITY駐車場への案内看板があるので右折レーンに入り、新保橋南詰交差点を右折。新保橋通過後、すぐに側道へ右折して(Uターン状態)中央環状線本線に合流し、左車線を直進、左側道から万博外周道路方面へ進み、さらに左へ入る側道へ入ると駐車場入り口に到着します。
<中国自動車道 中国吹田ICより>
一般道に進み、案内板に従って万博公園方向へ進みます。信号手前の案内看板に従って左側道へ侵入し、万博外周道路方面へ進みます。さらに左へ入る側道へはいると駐車場入り口に到着します。

■駐車場
ららぽーと EXPOCITYの駐車場(通常200円/30分)をご利用ください。オービィ大阪の利用で2時間無料になります。
くわしいルート

【駐車場Cからグリーンサイド経由】

オービィ大阪へは駐車場Cが最寄りです。屋外駐車場ですが、屋上階以外は屋根があり、駐車場内にエレベーターが設置されているので、ベビーカーに乗せたまま移動できます。駐車場1階から、ららぽーとへ進みます。

駐車場Cの1階エレベーター横のグリーンサイドの通路をまっすぐ進んでららぽーとを抜け、エントランスBに出た左手にオービィ大阪があります。エントランスの通路には、雨よけのルーフが設置されています。

【駐車場Aからオレンジサイド経由】

オープン(10:00)前に到着した場合には、駐車場Aに停めましょう。オープン前には、ららぽーとEXPOCITYの駐車場A側のオレンジサイドのみ通行可能で、ららぽーと内でオープンを待つことができます。

オレンジサイドを進むと、エントランスAを抜けて空の広場につきあたります。左手のグリーンサイドエントランスBの手前にオービィ大阪の入場口があります。

営業時間 [月火水木金土日祝] 10:00~21:00
■最終入館は19:00です。
■EXPOCITYの休館日に準じます。
■併設ショップの営業時間は10:00~21:30、併設レストランビストロクエスションは11:00~22:00(ラストオーダー21:30)まで。
対象年齢
0歳 |1歳 |2歳 |3歳 |4歳 |5歳 |6歳 |7歳 |8歳 |9歳以上
料金
【入館料】
・大人…800円
・高校生、大学生…800円
・小、中学生…500円
・未就学児…0円

【個別課金】入館料で入館された方※4歳以上適用
・アニマルワールド…500円
・シアター23.4…500円
・マウンテンゴリラ…300円
・エレファンツ…300円
・マウントケニア…300円
・メガバグズ…300円

【パスポート】
1DAY パスポート
・大人…2,160円
・高校生、大学生…1,728円
・小、中学生…1,296円
・幼児(4歳以上)…864円
※2018 年5月12日(土)より、1DAYパスポートご購入の方でアニマルワールドをご利用の場合別途300円が必要となります。

年間パスポート
・大人…4,536円
・高校生、大学生…3,672円
・小、中学生…2,700円
・幼児(4歳以上)…1,836円

平日限定 年間パスポート
・大人…4,104円
・高校生、大学生…3,240円
・小、中学生…2,484円
・幼児(4歳以上)…1,620円


【アニマルワールドについて】
・オービィ大阪へご来館頂いた当日に、チケットカウンターでアニマルワールドのご利用時間をお選びください。
※1日の定員数に達した場合、アニマルワールドのご利用ができない場合もございます。

※3歳以下は無料
こだわり

スポットのキーワード

  • オービィ大阪
  • 大阪府
  • 吹田市
  • おでかけ
  • 体験施設
  • 口コミ
  • EXPOCITY
  • ららぽーと

関連スポット

スポット施設情報に誤りがある場合は、お手数ですが下記からご連絡ください。