EPARKおでかけ | レジャー施設の電子チケット販売

EPARKおでかけから、サイトをご利用の皆様へ
全国のレジャー施設の運営情報につきましては、公式サイトをご確認ください。おでかけの際は、新型コロナウイルス感染拡大防止のためマスクを着用し、ソーシャルディスタンスを保つよう心がけ、楽しい時間をお過ごしください。
 

口コミ一覧

1~3件目を表示 (全3件中)

お札に使われている技術に感動

2018/06/30
(おでかけ時期:2018年6月)

ケロちゃん さんの口コミ

千葉県

  • 0-2歳 3.0
  • 3-5歳 4.0
  • 6歳~ 5.0

飛鳥山公園に行く前に立ち寄りました。5歳の娘は中に入る前は全然乗り気ではなかったのに、入口付近に置いてあるスタンプ台を見て大喜び。記念スタンプが3種類置いてあり、スタッフの方が「たくさん押していってくださいね」と言ってくれたのをいいことに、スタンプを押しまくっていました。スタンプは6月だったのでカエルや紫陽花の絵柄でしたが、定期的に変わるようです。 顕微鏡で手持ちの紙幣を拡大して、マイクロ文字という印字された小さな文字や絵柄を見れるコーナーや、下からライトをあてて透かしをチェックできるコーナーなどがあり、普段何気なくお世話になっているお札には凄い技術が使われているんだなと私も勉強になりました。

気軽に立ち寄れる博物館です

2018/05/29
(おでかけ時期:2018年4月)

きりん さんの口コミ

女性・東京都

  • 0-2歳 3.0
  • 3-5歳 3.0
  • 6歳~ 3.0

王子駅前の国立印刷局の隣にある施設で、飛鳥山公園で家族で遊んだ帰りに興味があり立ち寄りました。フロアは2階までの小さな博物館ですが、入場は無料です。 1階の1億円の重さを体感出来るコーナー、2階にある世界中の珍しい切手のコレクションやお札の展示は大人も楽しめるのでおすすめです。偽造防止のための技術でお札に透かしが浮かび上がったり、ホログラムが光るコーナーも面白いです。息子は就学前ですが珍しい展示に興味深そうに見ていました。小学生くらいのお子さんでしたらきっともっと楽しめると思います。

ぐーた さんの口コミ

女性・埼玉県

  • 0-2歳 3.0
  • 3-5歳 3.0
  • 6歳~ 4.0

王子駅から徒歩5分のところにあります。 飛鳥山公園で遊んだ後に行ってきました。 お札や切手が展示されているので、写真を撮れるのは1億円の重さを体験するところだけだそうです。 1億円は約10キロ。意外と軽かった(笑)。 偽造防止のためにお札に様々な仕掛けがあることは知っていましたが、自分の目で確認すると本当にすごくてびっくりしました。 子供たちも「すげー!」と言いながら、ひとつひとつ確認していました。 2階には世界の珍しい切手やお金が展示されていたのですが、飛鳥山公園で遊び過ぎて子供が疲れてしまい、ゆっくり見られず残念。 是非また行ってみたいです。 おでかけした子ども  6歳 9歳以上 子どもの人数 2 人

1~3件目を表示 (全3件中)

  • 1

スポット基本情報

スポット名 お札と切手の博物館
ジャンル おでかけ、博物館
TEL
03-5390-5194(代表番号)
住所 東京都北区王子1-6-1
 
交通手段

電車アクセス

JR京浜東北線 / 王子駅
初投稿者 おでかけ会員

スポットのキーワード

  • お札と切手の博物館,北区,東京都,博物館,おでかけ
  • 2017summer

最近見たスポット

お札と切手の博物館 東京都 北区
3件の口コミ
  • 0-2歳 3
  • 3-5歳 3.3
  • 6歳~ 4

東京都東京23区にあるお札と切手の博物館のおでかけ情報をご紹介。
EPARKおでかけでは、子供から大人まで楽しめるスポットをご紹介しています。