EPARKおでかけ | レジャー施設の電子チケット販売

EPARKおでかけから、サイトをご利用の皆様へ
各都道府県、厚生労働省より発表されました新型コロナウイルス感染症対策の基本方針により、全国のおでかけ施設において臨時休業などの対応が実施されています。
各施設の最新の運営情報につきましては、公式サイトをご確認ください。
EPARKおでかけは、安心して楽しくおでかけできる日が早く迎えられるよう、事態の早期収束に向けて最大限努力して参ります。
つきましては新型コロナウイルス感染症の被害を最小限に抑えるため、不要不急の外出自粛をお願い申し上げます。

新コロナウイルスの影響によるチケットの問合せ窓口

 
04-2953-5301
  4.2
0-2歳  4.2
3-5歳  4.3
6歳~  4
3 1 1 A 2 B 2 3 6 4 1 2 9 1 1 1 9 1 3 1 3 1 2 h 7 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 6 3 i i i h h h 1

狭山の大自然の中につくられた都市公園 動物園やアスレチックも楽しめる

埼玉県狭山市にある智光山公園は、東京ドーム約11個分の広大な敷地にアスレチック・動物園・キャンプ場に都市緑化園など6つの施設が入った総合公園です。
「こども動物園」やアスレチック広場「わんぱくの森」などの子ども向け施設だけではなく、植物園に釣り堀と親子三世代でいっしょに楽しめるのが魅力です。自然がそのままに残る雑木林に囲まれ、鳥や虫の声を聞きながらのハイキングもオススメです。
子連れファミリーに人気の「こども動物園」は大人200円、子ども50円、未就学児は無料というリーズナブルな入園料で楽しめます。ヤギやミニブタへのエサやり、ポニー乗馬など日常体験できないような動物とのふれあいは、子どもの記憶に残ること間違いなしです!智光山公園には市民総合体育館やテニスコートもあるので地域の人々も多く利用し、アットホームな雰囲気で訪れる人を迎えてくれます。
無料駐車場は公園全体で約700台完備。公園内はありのままの自然を生かした造りで、都会の整備された公園にはない砂利道や木の根が出ているような道はアドベンチャーそのもの!やんちゃ盛りのお子さんは、運動靴に長ズボンが安心です。虫よけスプレーや日焼け止めも必需品ですね。子どもの「また来たい!」が詰まった智光山公園、年齢問わずに楽しめます♪


☆☆☆「見て、触れて、体験できる」動物園デビューにもオススメの「こども動物園」☆☆☆
エサやり体験やポニー乗馬など、たっぷり動物とのふれあいを体験できるのが智光山公園内にある「こども動物園」。
リーズナブルな入園料なので、気軽に立ち寄ることができます。中でも人気なのが無料で動物とのふれあいを楽しめる「ふれあい広場」。テンジクネズミにひよこ、ヤギなど子どもたちが大好きなやさしい動物が出迎えてくれますよ。4歳以上のお子さんであればポニー乗馬もできます。スタッフさんが先に立ってリードを引いてくれるのでパパ、ママは外からしっかりお子さんのかっこいい乗馬姿を撮影できますよ☆

☆☆アスレチック「わんぱくの森」や「ピクニック広場」でめいっぱい遊ぼう!☆☆
「わんぱくの森」は、木製の丸太などで作られた体育施設です。ブリッジ、鐘つきなど全部で9種類の遊具があります。からだ全体を使ってのアスレチック広場なので、近所の公園遊具では物足りない!というお子さんにピッタリです☆雨で濡れていたりすると、木材は滑りやすくなるので十分注意して遊びましょうね。
わんぱくの森はまだ早いかな…というお子さんには手前にある「ピクニック広場」がオススメ。こちらにもいくつか遊具があり、ブランコやすべり台、車の形をした置き型遊具など小さい子でも十分に楽しめます。
また、遊び疲れたらこちらのピクニック広場ですぐに休憩できるのも魅力。ベンチもいくつかありますが、レジャーシートを持参すればお気に入りの場所でひとやすみ、そのままお弁当を広げることだってできます。緑に囲まれて自然を感じながら食べるお弁当は格別です♪ピクニック広場一面にウッドチップが敷かれているので地面はフカフカ。ねんねの時期の赤ちゃんからレジャーシートの上で寝かせることもできます。年齢差のあるご兄弟も楽しむことができるので、ママパパにとってもうれしいですね。

☆☆夏の思い出に!キャンプやバーベキューを楽しもう☆☆
アウトドア好きなパパにも嬉しい♪智光山公園ではバーベキューや本格的なキャンプも楽しめます。
雑木林に囲まれた芝生のピクニック広場を利用した日帰りバーベキューは、まるで避暑地で過ごしているかのよう♪機材、食材は全て持ち込み自由なので、自慢の機材や調理器具でお好みの食材を焼いたり、クッカーで煮込み料理もできちゃいます!市街地から車で5分の公園だからこそ、お家で用意した前菜やデザートを持ち込んでバラエティ豊かなバーベーキューも実現できます。趣向を変えてシーフードバーベキューやおしゃれにピザを焼いたり、煮込んだスープと自家製パンをトーストして食べるなんて事も可能!贅沢なひとときですね。
洗い場や炭捨て場など、最低限の設備は近くにあるのでご安心ください。
智光山公園キャンプ場は天然芝or土のテントサイトが8面と、宿泊棟2棟あり、利用料金はテントサイトが400円、宿泊棟が1,200~1,800円と、とってもリーズナブル☆カマドやキャンプファイヤーサークルもあるので、よりキャンプらしさを味わえるところもこのキャンプ場の魅力ですよ。
周辺施設に日帰り温泉が多く、赤ちゃん連れや衛生面が気になるママにも嬉しいです。午前中は子ども動物園やアスレチック広場でめいっぱい遊ぶのもよし!夏場は虫取り網と虫かごをもって駆けまわるのもよし!汗をかいたら近くの温泉で流し、夜はバーベキュー!!
アウトドアはちょっと苦手なママ、パパ念願の子どもとアウトドアも、ここならお付き合いしてあげても良さそうですね♪天候の変わりやすい山での本格的キャンプの予行練習にもおすすめですよ!

●バーベキュー場
3月~11月 10:00~16:00まで
市内利用者・・・500円
市外利用者・・・1,000円
●キャンプ場
3月~11月 10:00~翌日10:00
市内利用者・・・テントサイト400円/1面、宿泊棟1,200円または1,800円

☆☆見頃をいつでも楽しめる!都市緑化植物園で植物に触れよう☆☆
年間通して四季折々の植物を見ることができる緑化植物園。5万平方メートル以上の広大な敷地内にはバラ園や薬草園など130科、なんと550種以上もの植物が栽培されています。道端に咲いているような花から、ここでしか見られない植物まで幅広く栽培されていて小学生の自由研究にもオススメです。
おもしろい名称の樹木や花も多く、ハンカチを下げたように見えることから名づけられた「ハンカチの木」は“植物界のパンダ”として表現されるほど。鳩の木、幽霊の木とも呼ばれることもあり、その由来ひとつとっても子どもの興味をそそります。また、色に興味がわいてくる2~3才の時期にオススメなのは紫陽花園。赤青白など約500株の色とりどりの紫陽花が楽しめます。公式ホームページでは新着の見頃情報が更新されているので、事前のチェックをお忘れなく!
ハナミズキやサルスベリなど都会の街路樹としても見かける樹木もあるので、帰ってから「みて!ハナミズキだよ!」なんて得意げに教えてくれるかもしれませんね!

♪0-2歳のお子さんのママへ♪
智光山公園はとにかく敷地面積が広く、子どもを刺激するものがいっぱい!
ことばでの意思疎通がむずかしい時期ですが、音に反応して不思議そうにしたり、色のあるものや動くものを「あーあー」と指したり、それがまたママパパにはうれしい時期ですね。
そして、ハイハイしたり、自分の足でよちよち歩くのが楽しい時期でもあります。ピクニック広場は広々としていて、障害もないので自由に歩かせてあげられます。まだまだお昼寝時間の長いネンネの赤ちゃんも、鳥や虫の声が絶え間なく響く中でのお散歩は心地良い刺激になりますよ♪

♪3-5歳のお子さんのママへ♪
体力もついてきて燃え尽きるまで遊びに没頭することも多い3歳以降。アクロバティックな遊びが好きな子であれば「わんぱくの森」や「ピクニック広場」の遊具で体をめいっぱい動かすのがオススメ。
遊具の順番待ちも社会勉強のひとつ。初めて会うお友達ともいつの間にか仲良く遊び、その成長に驚かされるママも多いでしょう。広い雑木林で昆虫採集をして生き物への関心を深めたり、「こども動物園」で動物とふれあうことで、動物へのやさしさも学べます。

♪6歳以上のお子さんのママへ♪
お手伝いをすることに楽しさを覚えてきたら、バーベキューやキャンプもオススメ。パパやママに教わりながらのテント張りや炊事のお手伝いをしたり、弟や妹の面倒をみたり、リーダーシップをとってみたり。
いつもと違う場所でのご飯やお泊りは夏休みの思い出としてだけでなく、一生の思い出に残ります。釣り掘や植物園でお花の観察など、自然を学ぶ施設がたくさんあるので、とっても勉強になりますよ。


【オムツ交換室】
智光山公園には7つのお手洗いが設置されています。
オムツ交換台は女性用お手洗いに設置されていますが、室内での交換を希望される場合は総合体育館前の智光山休憩所がオススメ。こちらから総合体育館に繋がっており、スリッパに履き替えて体育館へと移動すると室内のお手洗いがあります。

【授乳スペース】
「こども動物園」内に救護室を兼ねた授乳室があります。こちらにはオムツ交換台も設置されています。

【駐車場あり/無料】
公園全体で約700台分の無料駐車スペースがあります(バス・身体障害者用スペースあり)。子連れに人気の「こども動物園」に隣接している駐車場は台数が少ないため休日は注意が必要です。
駐車場料金が無料なのでバーベキューやキャンプの買い忘れがあっても出入り自由で料金の心配ナシ♪キャンプの利用であれば都市緑化植物園側の駐車場を、日帰りバーベキューやわんぱくの森の利用は公園管理事務所隣、ピクニック広場向かいの駐車場が便利です。

智光山公園の口コミ

スポット基本情報

スポット名 智光山公園 ちこうざんこうえん
ジャンル おでかけ、公園
TEL
04-2953-5301(代表番号)
住所 〒350-1335 埼玉県狭山市柏原561
 
交通手段

電車アクセス

西武新宿線 / 狭山市駅 狭山市駅西口出口よりバス約20分

車アクセス

国道16号「狭山市入間川三丁目」交差点を飯能(狭山工業団地)方向へ約2.5㎞ 県道261号線「下大谷沢」交差点(サイボクハム前)より交差点を飯能(狭山工業団地)方面「ファミリーマート」のある交差点を左折、約500m 首都圏中央連絡自動車道狭山日高ICから1.8km
営業時間 [月火水木金土日祝] 00:00~24:00
【営業時間】
施設により営業時間が異なります。
●こども動物園・・・9:00~16:30(入園は16:00まで)
●前山の池・・・4月~9月 6:00~16:00 10月~3月 6:30~15:30(毎週月曜定休)
●総合体育館・・・9:00~22:00(受付は8:30~20:30まで)
●キャンプ場・・・3月~11月:10:00~翌日10:00
対象年齢
プレママ |0歳 |1歳 |2歳 |3歳 |4歳 |5歳 |6歳 |7歳 |8歳 |9歳以上
料金
子供料金:0円
大人料金:0円
利用施設により価格が異なります。

●こども動物園
大人(高校生以上)200円、小人(小・中学生)50円、未就学児無料
えさやり体験100円、ポニー乗馬200円
※ポニー乗馬は4歳から小学生限定です。

●都市緑化植物園
無料

●前山の池(ヘブラナ釣場)
1日1,800円、半日1,000円
(高校生以下800円 半日400円)
※市外在住の個人の方は料金が2倍となります。

●市民総合体育館(アリーナ・卓球室・柔道場・剣道場・弓道場・ランニング・トレーニング室)
個人利用2時間/一般200円 高校生以下100円
※身体障害者手帳をお持ちの団体は一部使用料免除規定あり。

●智光山公園テニスコート
テニスコート(16面)・・・2時間:1,200円※午後9時~午後10時まで
テニスコート夜間照明(10面)・・・30分:300円
練習コート(壁打ち)(1面)無料※最大1時間
クラブハウスシャワー室1回:200円
※利用者のうち市外者が半数を超える場合はテニスコート、夜間照明は倍額となります
※利用者のうち小人(高校生以下が3分の2以下の場合テニスコート使用料は半額となります

●智光山公園キャンプ場
テントサイト8面 10:00~翌日10:00/400円
宿泊棟1号棟 10:00~翌日10:00/1,200円
宿泊棟2号棟 10:00~翌日10:00/1,800円
※利用料は当日使用前、午後4時までに公園管理事務所に納入してください
※利用者のうち市外利用者が半数を超える場合は利用料が倍額となります

●日帰りバーベキュー
市内利用:10:00~16:00/500円
※利用者のうち半数が狭山市在住、在勤、在学。または所沢市、入間市、飯能市にお住まいの方。それ以外は市外利用料金となります。
市外利用:10:00~16:00/1,000円
駐車場料金:0円
こだわり
初投稿者 おでかけ会員

スポットのキーワード

  • 智光山公園
  • 狭山市
  • 埼玉県
  • 公園
  • おでかけ

関連スポット

最近見たスポット

智光山公園 埼玉県 狭山市
6件の口コミ
  • 0-2歳 4.2
  • 3-5歳 4.3
  • 6歳~ 4

埼玉県狭山市にある智光山公園のおでかけ情報をご紹介。
EPARKおでかけでは、子供から大人まで楽しめるスポットをご紹介しています。