EPARKおでかけ | レジャー施設の電子チケット販売

EPARKおでかけから、サイトをご利用の皆様へ
全国のレジャー施設の運営情報につきましては、公式サイトをご確認ください。おでかけの際は、新型コロナウイルス感染拡大防止のためマスクを着用し、ソーシャルディスタンスを保つよう心がけ、楽しい時間をお過ごしください。
 

口コミ一覧

1~3件目を表示 (全3件中)

紙すき体験ができます

2018/06/30
(おでかけ時期:2018年6月)

ケロちゃん さんの口コミ

千葉県

  • 0-2歳 3.0
  • 3-5歳 4.0
  • 6歳~ 5.0

飛鳥山公園の遊具広場の向かいにある博物館。土日に紙すきを体験できるイベントが開催されていると知り、5歳の娘とお出かけしました。入口の券売機でチケットを購入して中に入りました。紙すき体験は開催時間が決まっていて整理券が必要です。所要時間は1人1分くらいとのことで、整理券番号は30番くらいでしたが、15分くらいで順番が回って来ました。娘は初めての紙すき体験がとても楽しかったようで、自分の作ったハガキでおばあちゃんにお手紙を書くと張り切っていました。 博物館は4階建てですが、各フロアはそれほど広くなく、展示物を全部見てもそれほど時間はかかりません。3Fが小学生向けの展示コーナーになっていました。

紙漉き初体験

2018/05/17
(おでかけ時期:2018年2月)

投稿者 さんの口コミ

  • 0-2歳 3.0
  • 3-5歳 4.0
  • 6歳~ 5.0

王子に用事があったついでに、遊べるところがないかとネットで探して見つけました。 小学生2人と一緒です。 紙の博物館は入園料がかかりましたが、なかでは紙漉き体験を無料ですることができました。 博物館という名のとおり、いろいろな紙の知識を学ぶことができます。 紙漉き体験コーナーでは、紙漉きの原理などを小学生の子ども達にも分かりやすく説明してくれましたが、親にも初耳のことが多く、勉強になりました。 紙漉き作りでは、自分たちの好きなデザインを選び、葉などを飾り、あっという間に素敵な葉書ができました。 親子で初体験の紙漉き体験は、楽しかったです。

ぐーた さんの口コミ

女性・埼玉県

  • 0-2歳 3.0
  • 3-5歳 4.0
  • 6歳~ 4.0

飛鳥山公園の中にある3つの博物館の中の一つです。 遊具のある広場のすぐ目の前です。 子供2人を連れて行きましたが、幼稚園の下の子は博物館だけで長時間だと飽きてしまうので、1階を見る→広場で遊ぶ→2階を見る→広場でおやつ→紙すき教室という風にして、なんとかすべて見ることができました。 土日に開催されている紙すき教室は牛乳パックが原料のはがきを無料で作る事が出来ます。 いくつかの工程がありますが、それぞれに係りの方がいらっしゃって手伝ってくださいますので、小さなお子さんでもできます。 すかし模様や紙の中に入れる葉っぱや色紙を選ぶことができるので、オリジナルのはがきになります。 さっきまで、ドロドロの液体だったのに、あっという間にハガキになってしまうので、子供はとても驚いていました。 おでかけした子ども  6歳 9歳以上 子どもの人数 2 人

1~3件目を表示 (全3件中)

  • 1

スポット基本情報

スポット名 公益財団法人 紙の博物館
ジャンル おでかけ、博物館
TEL
03-3908-9275(代表番号)
住所 東京都北区王子1-1-3
 
交通手段

電車アクセス

都電荒川線 / 飛鳥山駅
初投稿者 おでかけ会員

スポットのキーワード

  • 公益財団法人
  • 紙の博物館,北区,東京都,博物館,おでかけ
  • 2017summer

最近見たスポット

公益財団法人 紙の博物館 東京都 北区
3件の口コミ
  • 0-2歳 3
  • 3-5歳 4
  • 6歳~ 4.7

東京都東京23区にある公益財団法人 紙の博物館のおでかけ情報をご紹介。
EPARKおでかけでは、子供から大人まで楽しめるスポットをご紹介しています。