EPARKおでかけ | レジャー施設の電子チケット販売

EPARKおでかけから、サイトをご利用の皆様へ
新型コロナウイルス感染拡大防止のために出されておりました緊急事態宣言が、順次解除、緩和されています。全国のレジャー施設でも営業を再開しておりますが、各施設の運営情報につきましては、公式サイトをご確認ください。
おでかけの際は、マスクの着用など感染症予防対策をし、周囲への配慮を心がけ、スタッフの指示に従ってください。みなさま、どうぞ楽しい時間をお過ごしください。
 

利用規約

EPARKおでかけチケットユーザー利用規約

               

第1条(総則)

  1. EPARKおでかけチケットユーザー利用規約(以下「本規約」という。)は、株式会社EPARKメディアパートナーズ(以下「当社」という。)が提供する「EPARKおでかけチケット」(以下「本サービス」という。)の利用及び運用に関する、当社と本サービスを利用するEPARK会員(以下「ユーザー」という。)との関係の一切について適用されます。ユーザーは、本規約、本サービスに関連する規約、ポリシー、ルール、本サービスに関するウェブサイト又はアプリケーション(以下「本サービスサイト」という。)の記載等(以下「本規約等」という。)をよく読み、これを承諾した上で本サービスを利用するものとします。当社は、ユーザーが本サービスを利用した時点で、ユーザーが本規約等の全ての記載内容に承諾したものとみなします。

  2. 当社は、民法等法令の規定に則って本規約等を変更することができるものとします。

  3. 本規約等に定めのない事項については、当社の定めるEPARKおでかけ利用規約の定めに従うものとします。

 

第2条(会員登録)

  1. 本サービスの利用には、株式会社EPARKが提供する会員制サービスである「EPARK」の会員(以下「会員」という。)であることが必要です。ユーザーは本サービスの利用に先立ち、当社が提供する「EPARK」の会員登録を行うものとします。

  2. ユーザーは、前項の会員登録にあたって、株式会社EPARKが定めるEPARK会員規約に同意の上、所定の手続を行う必要があります。

 

第3条(本サービスの内容)

  1. 本サービスは、本サービスサイト上に掲載された施設等の事業者等が発行するチケット(以下「本チケット」という。)を、購入等することで取得できるサービスです。ユーザーは本チケットを本チケットに記載される商品、サービス(以下、総称して「チケット記載サービス」という。」)の提供者又は当該提供者が指定する者(以下、総称して「チケット発行者」という。)に対して、提示等することで、一定の商品又はサービスの提供若しくはレンタル又は値引き、割引を受けることができます。

  2. 本サービスは、当社が、本チケットを取得したユーザーに対して、チケット記載サービスを提供するものではありません。従って、当社は、本チケットを取得したユーザーに対して、チケット記載サービスを提供する義務を負いません。

  3. 本サービスは日本国内に居住する者に対してのみ提供されるものであり、海外居住者は本サービスを利用することができないものとします。

  4. ユーザーは、自らの責任において本チケットを取得し、チケット記載サービスの提供者が設定するチケット内容及び条件に従ってチケットを利用するものとします。

 

第4条(チケットの購入等の申請)

  1. 1. ユーザーは、本チケットの購入等を希望する場合は、本サービスサイト上で当社が定める本チケットの購入等の申請を受け付ける期間(以下「購入申請受付期間」という。)内に、本規約等を確認し、すべてに承諾した上で、本サービスサイト所定の方法で本チケットの購入申請を行うものとします。

  2. 当社は、本チケットにつき、本チケット毎に、1ユーザーが購入等の申請できる枚数(以下「購入申請枚数」という。)の上限を定めることがあります。

  3. 購入申請受付期間は、原則として、当社が別途定める時点、又は、購入等の申請をしたユーザーによる購入申請枚数の合計が、当社が別途定める上限数に達した時点、のいずれか早い時点までとし、購入等の申請をしたユーザーによる購入申請枚数の合計が、当社が別途定める購入等の最低申請合計枚数を超えている場合に、購入等の申請を当社が承認した時点で、購入等の申請をしていたユーザーと当社の間に購入申請した本チケットの購入等に関する契約が成立するものとします。ただし、当社は、当社の裁量により、上記購入申請受付期間の残り時間を延長し、又は購入申請枚数の上限数を変更することで、延長することができるものとします。

  4. ユーザーは、申請受付が完了した場合、これをユーザーの側から一方的に変更し、又はキャンセルすることはできないものとします。

 

第5条(チケットの代金支払及びチケットの付与並びに発行)

  1. 前条第3項に従い、有償の本チケットの購入に関する契約が成立した場合、当該ユーザーには当社の定める方法に従って、当社に対して当該本チケットの代金全額を支払う義務が発生するものとします。

  2. 当社は、前項に定める支払手続きの完了を確認後、別途当社の定める期間の経過後に、当該ユーザーに対して当該本チケットを付与するものとします。

  3. 無償の本チケットの取得に関する契約が成立した場合、別途当社の定める期間の経過後に、当該ユーザーに対して当該本チケットを付与するものとします。

  4. 前2項の場合、本チケットは、当社が本サービスサイト上で、ユーザー毎に用意する個別のウェブページ(以下「マイページ」という。)上で、ユーザーが購入等した本チケットの表示が可能とすることをもって付与するものとします。

     

第6条(チケットの利用方法)

  1. ユーザーは、購入した本チケットを利用する際は、当該チケットについて有効期間の定めがあるときは有効期間内に、本チケットに記載されたID番号等をチケット発行者に提示する必要があります。

  2. 前項の提示は、携帯端末等の画面において、マイページ上の本チケットの提供を受けるための画面を表示して行うものとします。

  3. ユーザーは自己の責任において、自身が取得した本チケットをユーザーの指定する第三者に使用させることができるものとします。なお、当該第三者は、本規約を遵守するものとし、本チケットを使用することの意思をチケット発行者に対し表示するものとします。

  4. 前項の場合、本チケットに関する当該第三者の全ての行為は、使用されたユーザーの行為とみなします。

  5. チケット記載サービスに関する問い合わせは、ユーザーがチケット発行者に対して直接行うものとします。

 

第7条(チケットの有効期間及び買戻し等)

  1. 本チケットは、本チケットに記載された有効期間(以下「有効期間」という。)内に限り利用できるものとします。有効期間を経過したときは、本チケットは無効となり、また、当社は有効期間を経過した場合でも本チケットを買戻ししないものとします。

  2. 本チケットの購入に関する契約成立から本チケットの有効期間満了までの間に、本チケットを取得しているユーザーの本チケット取得者としての権利を保全する必要が生じたと当社が判断した場合、当社は当社の定めるところにより、本チケットの購入代金を返金する等、当社が適当と判断する措置を取る場合があります。

 

第8条(本サービスの停止)

  1. 当社は、本サービスに関するシステムのメンテナンス、障害の対応、サーバー攻撃、天変地災・疾病の蔓延等の不可抗力、その他技術上、運用上の利用により、事前にユーザーに通知することなく、当社の判断により本サービスの一部又は全部を一時的に停止できるものとします。

  2. 前項に基づき本サービスの停止を行う場合、当社は、当社の判断により、ユーザーからの購入申請のキャンセル又は購入申請期間の延長等の必要な措置を講じることができるものとします。

 

第9条(本サービスの変更及び終了)

  1. 当社は、当社の定める方法によりユーザーに事前に告知したうえで、いつでも、本サービスの内容や仕様等の変更等できるものとします。

  2. 当社は、ユーザーに対して事前に告知したうえで、本サービスを終了させることができるものとします。

 

第10条(免責等)

  1. アクセス過多その他予期せぬ要因に基づき、本サービス、本チケット及びマイページの表示速度の低下若しくは表示不能、本チケット、マイページの付与の遅延、付与不能若しくは表示不能等の事象等が生じる場合があります。

  2. 当社は、ユーザーがユーザーの責に帰すべき事由(購入申請時にユーザーから送信された情報の誤りを含みますが、それに限られません。)により本チケットの付与が遅延し、又は発行、表示又は印刷されないなどの事象が発生した場合、又は当該ユーザーの責に帰すべき事由によりチケット記載サービスを受けることができない場合でも、当社に故意または重過失が認められる場合を除き、一切責任を負わないものとします。

  3. 当社は、EPARK会員規約に違反したことによりユーザーに生じたいかなる損害又は結果についても、何ら責任を負わないものとします。

  4. ユーザーは、本チケットが盗用、偽造等により第三者に使用された場合又はこれを発見した場合は、速やかに当社に通知するものとし、その後の対応について当社から指示がある場合は、その指示に従うものとします。

  5. 本サービスの提供にあたって基準となる時刻は、全て当社の管理するサーバー上に記録された時刻によるものとします。

  6. 当社は、ユーザーが本サービスサイトを利用する際に発生する通信費用等については、一切負担しないものとします。

第11条(禁止事項)

ユーザーは、本規約の各条項に定めるほか、以下の各号に定める行為(そのおそれのある行為を含みます。)を行ってはならないものとします。

(1)    本規約、当社が別途定めるルール、ガイドライン等に違反する行為
(2)    法令に反する行為
(3)    犯罪行為に結びつく行為、また犯罪行為を推奨・助長する行為
(4)    他のユーザー、その他第三者の個人を特定できる情報を公開する行為
(5)    他のユーザー、その他第三者に不利益を与える行為
(6)    わいせつ、児童ポルノに類すると当社が判断する内容を掲載する行為
(7)    他者になりすまし、本サービスを利用する行為
(8)    不正アクセス等本サービスの運営を妨げる行為
(9)    本サービスに関連するサーバー等への攻撃行為
(10)    本サービスのシステムへ負荷をかける行為
(11)    コンピューターウイルスなど有害なプログラム等を送信又は提供する行為
(12)    本サービスと関係ない団体やサービス、活動に関する勧誘行為
(13)    当社、他のユーザー、その他第三者の著作権、商標権、その他の知的所有権を侵害する行為
(14)    当社、他のユーザー、その他第三者の財産権、プライバシー権、肖像権その他の権利を侵害する行為又はそのおそれのある行為
(15)    他のユーザー、又は第三者へ対する差別、誹謗中傷行為
(16)    一人のユーザーが、不正目的で、重複した会員登録を行う行為
(17)    本チケットの再販売、貸与、質入その他定められた利用方法から逸脱する行為
(18)    本サービスを利用した営利行為
(19)    当社ならびにその子会社及び関連会社、ならびにその提供するサービスの運営を妨げ、若しくは、その名誉又は信用を傷つける行為
(20)    その他、当社が不適当と判断する行為

 

第12条(利用禁止等)

  1. 当社は、ユーザーが本規約等の定めに違反し、又はそのおそれがある行為を行った場合、以後、該当ユーザーについて本サービスの利用を禁止(本チケットの購入に関する契約の解除、本チケットの付与の中止、ならびに既に付与済みの本チケットの利用の制限や取消を含みますが、これらに限定されません。)することができるものとします。当社は、これによりユーザーに損害又は不利益が生じたとしても、当社に故意または重過失が認められる場合を除き、何ら責任を負わないものとします。

  2. ユーザーが、EPARK会員を退会し、又は株式会社EPARKからEPARKの会員資格を停止又は抹消等された場合には、当社は、ユーザーに対する本サービスの提供を中止します。当社は、これによりユーザーに損害又は不利益が生じたとしても、当社に故意または重過失が認められる場合を除き、何ら責任を負わないものとします。

 

第13条(権利義務の譲渡禁止)

ユーザーは、本規約等に基づく権利及び義務ならびに本チケットの購入に関する契約上の地位を第三者に譲渡、承継させ、又は担保に供する等一切処分することができないもとします。ただし、本規約等に別段の定めがある場合、又は当社の事前の承諾がある場合はこの限りではありません。

 

第14条(損害賠償)

  1. ユーザーが本規約等の定めに違反し、当社、チケット発行者、他のユーザー、又はその他第三者に損害を与えた場合、ユーザーはその損害を賠償するものとします。

  2. 本規約の定めにかかわらず、当社が、本サービスの提供に関して当社が法的に何らかの賠償責任を負う場合であっても、その全ての場合において損害賠償責任は、現実、直接かつ通常の損害に限られ、その上限は、損害の発生時の直前6か月に、ユーザーが当社に支払った本チケットの購入代金及びユーザーがチケット発行者に支払った金銭の合計額を超えないものとします。但し、法令等によって、本規約の規定による当社の責任の制限又は除外が認められない場合があるときは、当該法令等で認められている範囲において制限又は除外されるものとします。

 

第15条(準拠法及び合意管轄)

  1. 本規約等は、日本法を準拠法とし、日本法に従って解釈されるものとします。

  2. 本サービスの利用に関して当社とユーザーの間に生じる一切の紛争の解決については、訴額に応じ東京簡易裁判所又は東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。


 

附則 2019年9月2日 制定

 

株式会社EPARKメディアパートナーズ